ブログパーツ

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第13話「運命の車輪(ホウィール・オブ・フォーチュン)」 感想

※原作のネタバレありなのでアニメ組の方は要注意。

-----------------------------------------------------------------------------------


インドからパキスタンへの道のりを四駆車で飛ばす承太郎たち。運転手を任されたポルナレフは、荒れた山道で前を走るボロ車を強引に抜き去ってしまう。しばらく快調に車を走らせる一行だったが、先ほど抜き去ったボロ車に後ろからあおられ、先を譲ることに。だが、抜くや否やボロ車は再び速度を落とし、嫌がらせとも思えるような運転を繰り返す。再びポルナレフがボロ車を追い抜いた瞬間、正面から大型トラックが現れ衝突の危機に!!


後付けだから仕方ないけど、ポルナレフがアヴドゥルの墓を作りにまたインドに来ると言った時の他3人の反応がなぁ。

アン再登場。
彼女の扱いは女性キャラを出したい編集と別に出したくない荒木のすれ違いが窺えるな。

吹っ飛ばされて知らん振りされたトラックとか「全員ブチのめすッ!」とかジョースター一行のDQNっぷりが目立つ回。
まあ、スタンド使いが誰か分からない時は全員倒すのはジョースター家伝統の戦いの発想法だけど。

サトウキビジュースは飲んでみたい。

「フン!やるな…花京院。ところでおまえ相撲は好きか?とくに土俵際のかけひきを!………手に汗にぎるよなあッ!」
「ええ…相撲大好きですよ。だけど承太郎拳で殴るのは反則ですね」
楽しそうだよな。花京院はボッチだし承太郎も友達は少なそうだから話が合う相手が出来て嬉しいのかもしれない。

トラックの時とか運命の車輪に襲われた時とか密かにジョセフがアンを庇ってるな。
運命の車輪はあれ、スタープラチナでも見切れないガソリンの弾丸が地味にすげーな。

「勝ったッ!第3部完!」
「ほーお。それでだれがこの空条承太郎のかわりをつとめるんだ?「まさか、てめーのわけはないよな!」
3部を代表する台詞の一つ。でもメタな台詞はあんまり好きじゃなかったりする。
それはそうとここのBGMが一部るろうに剣心OPの「そばかす」のイントロに聞こえた。

「フン!ところでおめえさっき『道』がなんとかいってたなあ。ちがうね……………『道』というものは自分で切り開くものだ……ということでひとつこの空条承太郎が手本をみせてやるぜ。道を切り開くところのな」
ジョルノの「「覚悟」とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開く事だッ!」に通じるものがある台詞だよな。まあ、自分は最初仗助の「「切り抜ける」……?「切り抜ける」ってのはちょいとちがいますね……「ブチ壊し抜ける」……!」の方を連想したけど。

これマジ?上半身に比べて下半身が貧弱過ぎるだろ。
やっぱりズィー・ズィーの体型は面白い。これのせいで無関係な市民が酷い目に遭ったけど。

承太郎と花京院が笑ったりギャグ回だよね。
映画「激突」「クリスティーン」のパロディ回でもあるが。

関連記事

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 13話

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 運命の車輪(ホウィール・オブ・フォーチュン) エンヤ婆の最期の刺客とパワー比べ! もはやギャグ要因でしたなw

ジョジョの奇妙な冒険 SC TokyoMX(6/27)#13

第13話 運命の車輪 公式サイトからインドからパキスタンへの道のりを四駆車で飛ばす承太郎たち。運転手を任されたポルナレフは、荒れた山道で前を走るボロ車を強引に抜き去ってしまう。しば らく快調に車を走らせる一行だったが、先ほど抜き去ったボロ車に後ろからあおられ、先を譲ることに。だが、抜くや否やボロ車は再び速度を落とし、嫌がらせとも思えるような運転を繰り返す。再びポルナレフがボロ車を追い抜いた瞬...

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第13話「運命の車輪」 キャプ付感想

第3部完…だと?(笑) アンちゃんも再登場♪ カーチェイス&バイオレンス多めな第13話。 このメンバーには荒事を止める人がいないのね(^^;   インドからパキスタンへの道のりを四駆車で飛ばす承太郎たち。 運転手を任されたポルナレフは、荒れた山道で前を走る ボロ車を強引に抜き去ってしまう。 しばらく快調に車を走らせる一行だったが、先ほど抜き去った ボロ車に後ろからあ...

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第13話 運命の車輪 感想

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』公式サイト 私だ TOKYO MX13話です アバンは、ナレーション→インドを名残惜しむ一行→ チンタラ走ってる車をランクルで強引に追い抜くポル→ ランクル急ブレーキ→アン再登場→OP→提供→Aパートへ ナレーション...

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第13話 『運命の車輪』 みんなDQN過ぎ...花京院だけが良心、そして「勝ったッ!第3部完!」が炸裂!!

家出少女まだ居たんだ。前回の戦いで全く出てこなかったアン。こりゃインドでフェードアウトかなと思ったら先回りしてヒッチハイクの真似。警察も追っているジョセフの居場所が何故分かった。ひょっとしてコイツもスタンド使いなんじゃないのか。 そんでもって今回のジョースター一行はガラ悪すぎ。ポルナレフは荒っぽい追い越して相手の車に小石をぶつける。危うく事故りそうになったとはいえ、煽った車の持ち主を突き止め...

ジョジョの奇妙な冒険 第13話「運命の車輪(ホウィール・オブ・フォーチュン)」 感想

「ジョースターさん、お言葉ですが、僕は自分を知っている……バカではありません」 花京院が敵を倒すシーンはあんまりありませんが、結構活躍してますよね。 ポルナレフとの仲が地味に良くなっているのがポイント。 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 8~17巻(第3部)セット (集英社文庫―コミック版)荒木 飛呂彦商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる