FC2ブログ
ブログパーツ

咲-Saki- 全国編 第2局「応援」 感想

※原作のネタバレがあるのでアニメ組の方は要注意。

                                                                                                                                                                


アバンから永水女子の入浴シーン。前回は宮守だったから次回は姫松かな。
霞さんは大層立派なものをお持ちで。妹?の明星ちゃんも中等部とは思えないおもちを持ってるし、石戸の血筋は化物か!
制服姿のはるる可愛い。ジト目娘良いよね……

クローゼットにかけられた制服を見てもやもやする部長は完全におっさん。

OP
咲シリーズのOPって意図的に似せてるよね。
ポン刀引っ下げて出入りに向かうガイトさんのインパクトがすげえ。でも3期は1クールらしいからそんなに出番ないよね。
まるで永水女子がラスボスのよう。まあ、あの位置は他の高校だとしっくり来ないのも事実。

龍門渕や鶴賀の清澄へのエール。
鏖殺とか衣は難しい言葉を知ってるな。
自分は鏖殺と聞くと鏖殺戦鬼(スローターデーモン)を連想する。
(少ないだろうけど)3期から見始めた人は人魂状態から姿を現したモモで何事かと思うだろうね。あれ、のどっちには最初から見えてたんだろうか?

地味に街頭スクリーンにちゃちゃのんがいるな、と思ったら原作からしてそうだった。

ハギヨシから教わった美味しいタコスを振る舞う京太郎。
この頃はそこそこ出番あったんだけどな……

副会長企画の応援会。
「1年生の時、部室で、1年間一人だった。2年生の時、まこが来てくれて、二人でもう1年。今、こんなにたくさんの人達が」
「がんばらなきゃね…!!」
悪待ちに成功して、全国まで来れて、本当に感慨深いシーン。部長視点で最初から追ってみるのも楽しい。

小野監督作品の白石声はロリコンだという風潮。

時間は巻き戻って合同合宿編。アニメ1期じゃ原作に追いついたんでオリジナル展開だったんだよな。
風呂場で一同に会する眼鏡ーズ。
ともきーやかおりんの胸であれなら霞さんの胸を見たらみはるんはどうなってしまうのか。胸のあるキャラとないキャラの落差が激しいぜ。

かおりんへのリベンジを狙う三人だが緑一色で返り討ち。
素人のバカツキは怖いわぁ。アニメじゃ個人戦で透華から国士無双も和了ってたっけ?

迷ったら鶴賀の部屋に躊躇いなく入る池田のずうずうしさ。

プロ麻雀せんべいコレクターという意外な共通点があった文堂とむっきー。
つーかあれだな、七沢心ってまだ声優やってたんだな。

原作のアラフォー小鍛治プロのカードにはGrandmasterと書いてあって、この頃から「あれ、実はこの人強いの?」と言われ出したんだよな。

豹変した文堂に引いてる池田が可愛い。
「裏はめくらないでおいてやる!」「裏ドラサービスだし!」のうざさもまた愛おしい。倍満と三倍満の間に作るべき。

ぶかぶかの浴衣着てる衣可愛い。
ちゃんとしたサイズも用意しておくハギヨシのお気遣いの紳士っぷりがすげえぜ。

差し入れを持ってくるキャプテン、真っ先に取りに来る部長、誉められて思わず目を開くキャプテン。
部キャプご馳走様です。

冷やし透華始めました。県大会の副将戦でも兆候らしきものはあったね。
「透華が変な感じなんだ!」
コスプレして武器持ってのどっちを嬲るよりかはまともだと思う。

奇しくも同じ頃、臨海女子でも透華の話題が。
ダヴァンの声優は小見川千明か。個人的なイメージではもっと低い声だったな。

「逃げたんだな」
心なしか原作ではもう少し馬鹿にしたような感じだった気がする。

咲、衣、カツ丼という作中屈指の実力者を屠る冷たい透華。
治水

東洋では河を龍に見立てる事があってそれを治める、鳴きやカンを封じる能力っぽいよね。
「龗」がちゃんと表示されるか不安だ。

寝転がった咲をガン見するのどっち。
(アリですね)

強敵がいる事にわくわくしてるのと全部倒す!が1話にあると変貌ぶりに驚くね。

真打ち登場。
ウロボロスシンドローム持ちのマホ。とりあえずのどっちの伝手で阿知賀、阿知賀の伝手で全国の実力者と戦わせておけば再来年も安泰だな。
対局開始そうそうムロからタンピンドラ4、18000点の直撃。
あたかもタコスのような東初に速攻の高打点。タコスぢからってすげー。

なんか違和感あると思ったらマホの声優が徳永愛から小岩井ことりに変わってたのか。

EDの宮守は9巻表紙がモデルかな。



関連記事

テーマ : 咲-Saki-
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

咲-Saki- 全国編 第2話「応援」

いよいよ出陣、咲ちゃん魔王モード入ったー! …とその前に。 おおっ、合宿編の続きやるんですね。 おフロシーンもいっぱい。 主要キャラは1度はおフロシーンありか。 長野予選決勝組は応援にも来てたし、全国編も出番多そう。 モモが人魂扱いになってた^^; 透華の能力は十分全国に通用しますよね。 でも本人自身が能力にはご不満のようで。 発動条件もあるのか。 キャプテンは今週も...

咲-Saki-全国編 テレ東(1/12)#02

第2話 応援 永水女子の入浴シーン。3日目、咲たちの初戦、お姉ちゃんとは話せなかった。白糸台は反対側のAブロック、決勝戦でないと戦えない。だから全部倒す。龍門渕、敦賀が応援に来る、観覧席で応援する。副会長から部長で生徒会長の竹井に電話。 京太郎は龍門渕の執事にタコスを習っていた。副会長から送られたURLから動画をダウンロード。体育館に集まった清澄麻雀部を応援する動画だった。 全国大会出場の前...

咲-Saki-全国編 第2話「応援」

始まった全国大会に出る清澄を応援にきたみんな。 一人から麻雀部を始めた久は感動し、合同合宿のことを回想する…。 まだ試合が始まりません(笑) 今回もお風呂シーンが多いですね(^^;

咲-Saki-全国編 第2話「応援」感想

咲-Saki- 全国編 第2話「応援」感想   全国大会はじまtt

【アニメ】咲-Saki- 全国編 第02話 「応援」 麻雀より風呂のほうが多い・・・早く試合しろwww

4228 名無しになるもんっ♪ sage New! 2014/01/13(月) 01:35:08 ID:??? 風呂キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

咲-saki- 全国編 第2話

「応援」 決勝まで行かないとお姉ちゃんと戦えない …だから全部倒す!

咲-Saki- 全国編 第02話 応援

裏はめくらないでおいてやるぅ~( ・∀・) 調子いいなぁ池田ァァア!!w

咲 -Saki- 全国編 #02 「応援」

肌色率高し!! 「咲-Saki-全国編」の第二局。 巫女さんチームの結成前のお話から。 なんか前のチームの他のメンバーがダメダメだったみたいな言い方だなぁ・・・ 無邪気なんだろうけどなにげにヒドイ。 清澄もいよいよ出陣。和の服のスリットがいくらなんでも深すぎだろ。ww そして姉と立ち会うために有象無象の撃破を宣言する魔王、咲。 オープニング 「New SPARKS!(...

咲 -Saki- 全国編 第2話 「応援」

白き魔王の目覚め… 塞-Sae- 全国編 前回、5年振りのアニメの続編第1話を 宮守女子副将にして部長である臼沢塞に アバン、引き共に占領された 我らが咲シリーズ元祖主人公である 宮永咲は主人公の顔丸つぶれにされた事により 主人公の座を脅かす者を 「全て、ゴッ倒す!!」 と決意するのであった… 咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス)(20...

咲-Saki- 全国編 第2話 『応援』 いよいよ全国大会が...始まらなかった。

また回想www冒頭で永水女子のお風呂シーンにときめきつつ今か今かと全国大会のシーンを待ってたら終わったはずの合同合宿がまた始まった。5年待たせて一話でキャラ紹介してまだ引っ張るのか。いやもう何も言うまい、ここまで来たら試合が始まるのをひたすら待つのみです。 代わりと言ってはなんですが、風呂シーンがかなり多かったですね。永水女子の石戸霞のおっぱいが堪能できたのもさることながら、個人的には龍門渕...

咲-Saki-全国編 第2話

咲-Saki-全国編 第2話、「応援」。 コミックは未読、アニメの無印および阿知賀編は視聴済みです。 いよいよ清澄が全国に初出陣...。

咲-Saki-全国編 第2話「応援」

咲-Saki- (12) (ヤングガンガンコミックス)(2013/12/25)小林 立商品詳細を見る  全国大会の物語は進まずに、合宿編と返りましたか。原作は既読状態ですが、けっこう記憶が飛んでいます。良い機会ですので、キャラクターの整理をしながら観ていました。県予選で戦ったライバルたちが登場していきます。吉留未春が胸について気にしていましたが、コンプレックスなど感じる必要はないっす。最も...

咲-saki-全国編 第2局「応援」

お風呂を満喫する鹿児島県代表 永水女子高校の5人。その中でうたた寝していた神代小

咲-Saki-全国編 第2話 応援

原作はようやく準決勝の中堅戦に突入したばかりですし、どう考えてもやるのは準々決勝まで。 そうなると尺的に厳しいですし、どうするのかと思っていたら、清澄高校、龍門渕高校 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる