ブログパーツ

ブレイクブレイド 第11話「ラスト・スタンド(要害賢固)」 感想

ジルグの死がライガットの心を冥【くら】く塞ぐ【ふさ】。ボルキュス大隊の脅威が迫り、市民の避難が続く王都。ライガットの生還を信じるシギュンは巨大石英を調達、デルフィングの新兵器を鍛え上げる。要塞と化したビノンテンに、ついに開始された総攻撃。そのさなか、デルフィングを最終形態へと変貌させるべく、ライガットは決戦のただ中へと突貫する!

脚本=十川誠志、谷村大四郎/絵コンテ=アミノテツロ、羽原信義/演出=アミノテツロ、羽原信義、髙橋秀弥
キャラ作画監督=乘田拓茂、小林千鶴、松川哲也/メカ作画監督=前田明寿、立山信也、朴 性厚、松村拓哉


かつては活気溢れていた王都も今は無人。
セグウェイっぽいのに乗ってるホズルに笑ってしまった。

捕虜にされたジルグ。
何故ライガットがデルフィングのパイロットなのか尋問される。
馬鹿だからと(ボルキュス視点では)ふざけた返答をして射殺。前回の時点では生きてたのか……

ライガットにジルグの死が重くのしかかる。
しかし休む暇は与えられない。

生きていたナルヴィ、ナイル、ロギンの3人。
敵と会ったら武器を補給すればいいと言うナルヴィは逞しいぜ。

王都の市民の20%は王城に収容出来るが北部からの避難民を含めると船の用意が急がれる。
水と食料の備蓄は2ヶ月分あり、本来ならオーランドとの交渉には十分な時間があるが明日の朝にはボルキュス将軍が到着。

土を掘って根っこから水分を摂取して何とか生きていたレガッツ。
無事……とは言えないが良かった。

「イオ大佐、王都は門を閉じて待っているようだ。ノックをして訪問させてもらおう」
攻防戦開始。
ちらっと映るだけだったけど先行したゴゥレムが足場になって続く機体が門を乗り越える所が好み。
残骸を足場にして悠々と進軍するボルキュス将軍も良いね。

攻撃に気付いたクレオは軍服を着て逃げ出そうとするがシギュンと鉢合わせ。
しかしシギュンはクレオを兵士から隠す。
短い期間とはいえ一緒に生活した二人。言葉にせずとも伝わる思いがあるよね。

これまでの出来事を振り返り覚悟を決めるライガット。
待機を終えたデルフィング。稼働時間が480分。大幅に伸びているが向かうのは敗北は許されない戦い。
ホズルは「運命には……抗えんか」と嘆いたが頑張って運命を変えてほしい。
声的にはライガットならデスティニーをフルボッコに出来るだろう。

関連記事

テーマ : ブレイクブレイド
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブレイクブレイド第11話「ラスト・スタンド(要害堅固)」感想

秘め続けなければ成しえぬ思い。突貫せよデルフィング!! 荒野を進み来たるボルキュス大隊は、まるで死神の列ですね。 王都ビノンテンの人々の暮らしの場が戦場と化していく様子は実に悲しいもの。 しかし、それを守らねばならないクリシュナの騎士たちが、死をとして戦っているのがビリビリと伝わってくるシーンの連続でした。 屍を積み上げ、そこを踏み登るボルキュスを止めるのは、誰か。 ブレイクブ...

ブレイクブレイド TokyoMX(6/15)#11

第十一話 ラスト・スタンド(要害堅固) 公式サイトからジルグの死がライガットの心を冥【くら】く塞ぐ【ふさ】。ボルキュス大隊の脅威が迫り、市民の避難が続く王都。ライガットの生還を信じるシギュンは巨大石英を調達、デルフィングの新兵器を鍛え上げる。要塞と化したビノンテンに、ついに開始された総攻撃。そのさなか、デルフィングを最終形態へと変貌させるべく、ライガットは決戦のただ中へと突貫する! バルド将...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる