ブログパーツ

それでも世界は美しい 第9話「雨の公国」 感想

太陽王の妻として忙しい日々を送るニケに、故郷、雨の公国から急ぎの便りが届いた。ニケの祖母トハラが床に伏し、孫娘に会いたがっているというのだ。祖母を心配するニケを見たリビは、彼女に付き添い、雨の公国へと旅立つ。



ニコニコ動画みたいにコメント流すのはちょっと。
ギャグアニメなら気にならないんだけど。

開会式典でアメフラシのノルマ消化。
相手が世界征服した王だったから言えなかったけど内心では濡れて鬱陶しく思ってた奴もいたかもしれない。

アメフラシソムリエのリビはニケの異変に気付く。愛だな。
バルドに仕事を任せて嫁の実家に挨拶に向かうリビ。

付いてくる気だった三元老。コミカルで愉快なジジイ共だぜ。
風向きを自由に操れるニケの能力は帆船の時代にはチートすぎる。

お前しか見えない発言をかます髪フェチのリビ。
もうぞっこんだ。

トハラはぎっくり腰。
別の意味で体調を危惧していたけど勘違いならまあ仕方ないか。嘘吐いて呼び寄せる展開は大嫌いでね。本当やめてほしい。

雨の公国到着後、ニケの姉妹のおもちゃにされてレイプ目のリビ。
女系家族っぽいし少年では太刀打ち出来まい。

自分の国のものが気に入ってもらえて嬉しいニケが可愛い。

ニケを育てた雨の公国に感謝するリビ。感極まったニケはリビにキス。甘いぜ……
「星は星だろ」と言っていたリビが綺麗に見えると言った所で自分のニヤニヤはマックスに。
本格的な出番の前に勝ち目が木端微塵になったキトラ(CV近藤孝行)の明日はどっちだ!?

ピンナップやカラオケがある雨の公国の技術力すげえな。
これまでのニケの発言から天文学や気象学についても発展してるのを窺わせる。
流石伝説の末裔。



関連記事

テーマ : それでも世界は美しい
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それでも世界は美しい 日テレ(6/07)#09

第9話 雨の公国 公式サイトから太陽王の妻として忙しい日々を送るニケに、故郷、 雨の公国から急ぎの便りが届いた。ニケの祖母トハラが床に伏し、孫娘に会いたがっているというのだ。祖母を心配するニケを見たリビは、彼女に付き添い、雨の公国へと旅立つ。 晴れの大国に嫁いで3か月が経過した。会議のホスト国、晴れの大国にはたくさんの国々が訪れる。余りの忙しさに疲労困憊のニケ。終わったら旅行に出掛けよう。バ...

それでも世界は美しい 第9話 「雨の公国」

『iphone5/5S』アニメキャラクター・DIYケース/それでも世界は美しい()不明商品詳細を見る 雨の公国からの手紙をスカートのポケットに 無理やり突っ込むニケ。 おばば様が倒れたと雨の公国から手紙。 ああ、ぎっくり腰だったのね。 ミラとニアに弄られるリヴィウス1世。 着せ替えられた上に写真まで撮られるなんて いつもの太陽...

それでも世界は美しい 第9話 『雨の公国』 バルド早速役に立ったな!

この雨は出来損ないだ。会議のホスト国になって晴れの大国の首脳は大忙し。終わったら保養に行こうというリビの誘いを支えに頑張ろうとするニケ。ニケの雨降らしは「晴れの大国の名物」と化してますね。あんまり出し過ぎると飽きられそうですが。 その雨に対しリビが物言い。お前隠し事があるだろう。ニールも変化には気づいていたけど、不調に気づいたのはリビだけ。お前以外の者なんか、俺には碌に見えていない。だから分...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる