FC2ブログ
ブログパーツ

悪魔のリドル 第十問「女王はだれ?」 感想

残り4人になった黒組の教室内。黒板には自習の文字。残るは、英純恋子ひとりと兎角は警戒心を高める。そんな中、英は晴に歩み寄り、一枚の封筒を差し出した。予告票かと思いきや、中にはお茶会への招待状が入っていた。部屋に戻り、晴は英との話し合いの末、和解が出来ないかと考えていた……。

脚本:横谷昌宏 / 絵コンテ:林 宏樹 / 演出:玉木慎吾 / 作画監督:洪 範錫、服部憲二、西田美弥子、諸石康太



やっと凹む溝呂木はメンタルが強靭すぎる。

シャワー浴びてる晴を横目に見ながらナイフを磨く兎角さん。
甘いと思うけどとりあえず説得すればいいんじゃね?と言うなんてデレまくり。

理事長に黒組の事を相談する溝呂木。
ここまで白いと裏はない……のかな?
折角黒組通信の最新号作ったのに生徒が減ったのは可哀想。

刑務所から脱獄する乙哉。生きとったんかワレ!
晴を狙って寮に潜入するが英に一蹴される。
ハサミを素手で防いでバラすなんて怖いわ。

パーティー会場に乗り込む二人。
学園の中に99階の建物があるなんてすげえ。

懐かしのキャラ再登場。人形だけど。
遊戯王の王国編を連想した。不気味だ。

「働き蜂と兎が似てるのは何故?」
クイズなのに速攻でどういう意味か聞く兎角……
まあ、兎角的には付き合う義理はないけど。

女王蜂VS女郎蜘蛛
ゲームを終わりにしようと提案する晴だが英は拒否。
晴を倒して自分の最強を証明するのが彼女の願い。確かに最後じゃないと無理かな。

武器に仕掛けをしなかったのは矜持かな。
兎角が躊躇いなく使ったのは、もう少し警戒しろよと思うが。

ターミネーター的なスパイダーウーマン。新人類創造計画?
外見はメトーデ、能力はマリアージュって感じだな。人形は瞬殺されたけど。

結果的に乙哉と兎角の連携で英の片腕を奪う。
(再生怪人は雑魚。はっきりわかんだね)とか思ってごめん。すぐズゴックアームに交換されたが。

壁を砕く英の攻撃で無事な乙哉や兎角の耐久力が半端ねえ。
兎角はシャンデリアぶつけられても生きてたし。

大切なものの為にこの身を犠牲にしても守る覚悟の兎角だが、英はそれを女王蜂の力だと指摘。
働き蜂と兎が似ているのはどちらも女王の為に命を捨てるが働き蜂は自分が働き蜂だと自覚していない。
つまり晴はチャーム持ちか。

ワンマンアーミー晴さん。
エレベーターを囮にして手榴弾投下したりゲシゲシ蹴ったり容赦ねえな。
描写はないけど数メートル英を引っ張ったりワイヤーを伝って上まで登ったんだよな。

一方の英はワイヤーが手摺りに絡まったりポンコツだな。
働き蜂がいなくても自分の力だけで生き残ってきたから自分が真の女王と言ってたけど、晴さんも単独で超強い。女王蜂以上の何かだよ。

ED
機械式(カラクリ)
英の真の姿に既視感があると思ったらあれだ。鉄腕バーディー。

最後の一人を倒した兎角と晴だけどある意味次回からが本番と言えよう。



関連記事

テーマ : 悪魔のリドル
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

悪魔のリドル #10

『女王はだれ?』

悪魔のリドル 第10話「女王はだれ?」 キャプ付感想

いよいよ黒組の刺客も最後の一人。 英さんはビックリな機械化暗殺者だった(笑) ビキニ型の戦闘スーツとは予想外です(^^;   残り4人になった黒組の教室内。黒板には自習の文字。 残るは、英純恋子ひとりと兎角は警戒心を高める。 そんな中、英は晴に歩み寄り、一枚の封筒を差し出した。 予告票かと思いきや、中にはお茶会への招待状が入っていた。 部屋に戻り、晴は英との話し合いの...

悪魔のリドル 第10話...純恋子さんターミネーター化で武智乙哉復活。

悪魔のリドル 第10問「女王はだれ?」 また二つのお花が並んでいるよ(ノД`)・゜・。 あの花を置いているのは一体誰なのでしょうか?

悪魔のリドル TBS(6/06)#10

第10問 女王はだれ? 公式サイトから残り4人になった黒組の教室内。黒板には自習の文字。残るは、英純恋子ひとりと兎角は警戒心を高める。そんな中、英は晴に歩み寄り、一枚の封筒を差し出し た。予告票かと思いきや、中にはお茶会への招待状が入っていた。部屋に戻り、晴は英との話し合いの末、和解が出来ないかと考えていた……。 遂に4人となってしまった1年黒組。流石の溝呂木も堪えたのか自習。 晴たちの様子...

悪魔のリドル 第10話 6/7 あらすじと感想 #akumanoriddle

 サイボーグクイーン。  冒頭は、自習の黒組の風景。溝呂木先生も、そろそろ限界が来たらしいw。静かな教室だったが、純恋子さまが立ち上がって、晴ちゃんに招待状を渡す。兎角ちゃんは警戒したが、中身は、お茶会へのお誘いだった。純恋子さまは堂々としたものだった。  その頃、学校外ではアクシデントが起きていた。留置所送りになっていた乙哉ちゃんが脱走し、再び、ミョウジョウ学園に姿を現した。彼...

(`・ω・´)ハレンチアーマーvs白パン! ~悪魔のリドル 第十問「女王はだれ?」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 残り4人になった黒組の教室内。黒板には自習の文字。残るは、英純恋子ひとりと兎角は警戒心を高める。そんな中、英は晴に歩み寄り、一枚の封筒を差し出した。予告票かと思いきや、中にはお茶会への招待状が入っていた。部屋に戻り、晴は英との話し合いの末、和解が出来ないかと考えていた……。

悪魔のリドル 第十問「女王はだれ?」

評価 ★★★ 前回ついに人を殺せるようになった兎角さん 最後の一人であるお嬢様をどんだけ圧倒するのか!?               

悪魔のリドル 第10話「女王はだれ?」

女王蜂とは何か。 怪しげな空気が漂ってきて、実際楽しみ。

機械化令嬢とリベンジャー武智!! 悪魔のリドル 第10話「女王はだれ?」感想

残る生徒が四人となった黒組。 最後の暗殺者である『英 純恋子』の存在を警戒する兎角だが、純恋子は兎角の警戒を気にとめる様子もなく晴に対して『夜のお茶会』への招待状を手渡す。 純恋子と和解する可能性に期待を抱く晴は兎角と共にお茶会への参加を決意。 ミョウジョウ学園最上階に設けられた会場へと赴くが、そこには居なくなった黒組の生徒達を模した人形と脱走をしたものの純恋子に生け捕...

【アニメ】悪魔のリドル 感想 第10話「女王はだれ?」

最大のピンチを切り抜けた晴ちゃん&兎角。 これで残すは英お嬢と鳰ちゃんの二人のみ。 クライマックスへ向けて、盛り上がって参りましたああああ! ということで、第10話の感想になります! (注意事項) ・基本女性キャラにハアハアする感想になります。 ・原作?の知識も事前情報も何も無いので、解説等はできません。 ・その話...

悪魔のリドル #10

【女王はだれ?】 悪魔のリドル Vol.2 (初回特典:トーク&ライブイベント夜の部チケット先行購入申込券) [Blu-ray]出演:諏訪彩花ポニーキャニオン(2014-07-16)販売元:Amazon.co.jp ラスト ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる