ブログパーツ

史上最強の弟子ケンイチ 闇の襲撃 第9話「匿名希望 18歳♡」 感想

志場の元で修行中の武田が地下格闘場で十五連勝無敗中という話を聞いた兼一。梁山泊の経営がひっぱくしていることから、ファイトマネーを稼ぐために逆鬼と共に海沿いの地下格闘場へ。そこは血に飢えたファイターが集まる修羅場だった。兼一は無事にそこから生きて帰ることができるのか……。

脚本:小林英造 絵コンテ:石踊宏 演出:古谷田順久
作画監督:本橋秀之 美術:荒井和浩



朝から猛特訓のケンイチ。
あれに追いつけるモグラがいるか。

同じく志場に猛特訓を課されている武田。

互いの髭自慢から弟子勝負に。
パチンコ玉で妨害するなんてせこい。

「貴殿の駄目弟子とは素材が違うのだよ素材が」
声優ネタだな。ランバ・ラルの。

書画は芸術だから金儲けには使わない秋雨は面倒だと思うが、そういう精神だからこそ芸術を極められたんだろうけど。

馬が言う事を聞くアパチャイってすげえや。

梁山泊の財政の為に地下格闘場に興味を示すケンイチは師匠思い。

そんな気はしてたけど逆鬼やアパチャイは出禁か。
オーナーも大変だ。って、一条和也だったのかよ。

「し、白浜兼一です……どうぞ……よろぴく」
グローブありだとウェイトのある方が有利だがグローブなしだと技術の勝負。
最初こそ怯えていたが順調に勝ち抜いていくケンイチ。
最強ショートコンボはかっけーな。

でまあ、この格闘場での試合は勝負度胸を付けさせる為のものだったらしい。失敗だけど。
追い込まれてから実力を発揮するパターンになってるケンイチが一撃必殺の技を持った敵にやられないようにする為の逆鬼の想い。
普段はおちゃらけてる逆鬼だけどケンイチへの思い入れは師匠達の中でも強いよな。ぐっとくる。

最後に大負けするかと思ったらちゃんと引き際を心得ていた。

実戦向きではないルチャリブレで連勝するカストル(CV桑島法子)どうもYOMIらしい。
ケンイチを土塊のようだと評した後に梁山泊の弟子だと知り、土から作られた陶器の中には名工の技で宝石に匹敵するものがあると認識を改める一連の流れは滾るものがある。

関連記事

テーマ : 史上最強の弟子ケンイチ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる