FC2ブログ
ブログパーツ

ピンポン THE ANIMATION 第8話「ヒーロー見参」 感想

インターハイ予選を控えて、トレーニングセンターで大学生に交じって練習をするペコ。ペコがまだ卓球を続けていたことを、オババから知らされた小泉は、ペコの分も出場登録を行った。一方、予選で販促のためにポセイドン製のマットが使われることを知った百合枝は、ドラゴンに「竜ちゃんはもっと自分のために卓球をするべき!」と迫る。そしてついにインターハイ予選神奈川大会が始まる。会場で話題の中心にいるのは、見違えるほど闘争心に目覚めたスマイルだった。


絵コンテ : 湯浅政明 演出 : 許平康 作画監督 : 石丸賢一


ペコと話してたスネ夫ヘアーのインパクト。
オババ=ピンポンガール。そんな気はしてたけどやっぱりか。

小泉もオババも理事長も皆幼馴染。世界って狭いな。

才能だけならドラゴン以上とペコを評するオババはぞっこんだぜ。
でも膝を心配してるのがなぁ。小泉の過去話もあって怖い。

海王が全員坊主頭なのは卓球界じゃ珍しいっぽいね。
野球ならまだしも卓球ではあんまり聞かないしな。

ポセイドンは阿漕な商売してるな。
当日にシューズ変えても逆効果な気がするけど。案の定、ドラゴンもチャイナも普段のまま。
弘法筆を選ばずってやつだな。でもドラゴンは宣伝の為にシューズを履いてた方が良かったんじゃね?理事長は何も言わなかったんだろうか。

ペコの2回戦の相手がチャイナで準決勝がドラゴン。
けれど割と余裕のペコ。腹をくくってい……なかった。試合が始まる随分前に会場に行こうとしたのも焦ってる証拠か。
本気で勝負に挑むのは多分これが最初だろうしな。

1回戦で海王の毛利を圧倒するチャイナ。
自分がレギュラーになれたのは海王が落ち目だからだし、誰も期待してないと自分を慰める毛利は卑屈だと思うけど、その情けなさに共感してしまう自分もいる。

そして2回戦でペコとチャイナが激突。
試合はペコの優勢。チャイナに裏面打法はないと思わせてここ一番で決める試合巧者っぷりも身に付けてるな。
ちゃんと練習すれば強くなる、才能がどこかに眠ってるかもという発言がチャイナに跳ね返ってきてるな……
無名だったペコが注目されていくのはわくわくするけど。

「お帰り、ヒーロー」
スマイルが嬉しそう。試合結果は見なくても分かると言っちゃってるし。
インターハイの会場前に立ってのはペコを待ってたんだろうか。
小泉に負けたと冗談を言ったのは見てくれなくて拗ねた?

「おかえりなさい」
試合後のチャイナの表情が何とも言えない。力を出し切ってどこか安堵しているようにも見えるが……
アクマの言った競争原理から離れて見えるものはあるだろうけど、人間の感情は1か0だけじゃない。
一生をかけたといっても過言じゃない卓球を諦めないといけないのはやはり無念だろうな。



関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピンポン THE ANIMATION #08「ヒーロー見参」

ヒーロー見参! なんでだろう…ペコが覚醒して帰って来てくれて、凄くうれしいのに、ウェンガさんが国に帰れないっていうのが。・゚・(ノД`)・゚・。 せめてヨーロッパ行きたかったか。 長くいることになるのか……。 ・月本君ってば大人気! 凄い注目されてるのね。 オリンピック強化選手にまでか。 つか、オババと小泉と風間の若いころの写真は見せて貰えないんですかぁぁ! ロボットみた...

ピンポン フジ(5/29)#08

第8話 ヒーロー見参 公式サイトからインターハイ予選を控えて、トレーニングセンターで大学生に交じって練習をするペコ。ペコがまだ卓球を続けていたことを、オババから知らされた小泉は、ペコの分も出場登録を行った。一方、予選で販促のためにポセイドン製のマットが使われることを知った百合枝は、ドラゴンに「竜ちゃんはもっと自分のために卓球をするべき!」と迫る。そしてついにインターハイ予選神奈川大会が始まる...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる