ブログパーツ

ノブナガ・ザ・フール 第19話「運命の輪(WHEEL of FORTUNE)」 感想

アレクサンダーに敗れたノブナガは、さらなる力を得るためにヨモツヒラサカで龍と向き合うことを決意する。一方でヨモツヒラサカは、生者と死者が邂逅する地でもある。龍に認められなければ黄泉へと誘い込まれ、永久にその場を漂う危険性をも秘めていた。そのリスクを負っても、アレクサンダーを止めなければならない。その思いに、ジャンヌとケンシンも同行を申し出る。だがノブナガたちは、聖なる地で意外な人物との再会を果たす。



冒頭の編集だとヒデヨシが破壊王みたい。
腕を失ってる?

ヒミコ(世界創造の秘密があるとまでは言ってないけど……)

強き者の前には強い龍が現れる。
じゃあノブナガは大丈夫だな。

西の星の軍勢は情けを知らないと分かってるのに命の惜しい者は投降しろと言ったのかよ。
神器持ちが一人もいないのに守れとはミツヒデも無茶振りされたな。

ケンシン「世界でいちばん強くなりたい」

天啓を恐れ自分自身を呪ってるから通さないと、理由を教えてくれるなんて意外と優しい。ドSだけど。
耳を切り落そうとする所でゴッホを連想した。
なんだか試練を突破したみたいな扱いのジャンヌだけど、ノブナガに依存してるだけだよな。放送終盤だけどそれでいいのか?

ミツヒデを唆すダ・ヴィンチ。
ミツヒデが能の面みたいに笑ったり悲しんだらきもいな。

龍の痛みや苦しみを受け入れたノブナガが結構平然としてて、あんまり大した事なさそう。

ケンシン行方不明。
今のままじゃノブナガよりケンシンの方が実力的にも精神的にも上だから適当に理由を付けて退場させたな。





関連記事

テーマ : ノブナガ・ザ・フール
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノブナガ・ザ・フール テレ東(5/18)#19

第19話 運命の輪 公式サイトからアレクサンダーに敗れたノブナガは、さらなる力を得るためにヨモツヒラサカで龍と向き合うことを決意する。 一方でヨモツヒラサカは、生者と死者が邂逅する地でもある。 龍に認められなければ黄泉へと誘い込まれ、永久にその場を 漂う危険性をも秘めていた。 そのリスクを負っても、アレクサンダーを止めなければならない。 その思いに、ジャンヌとケンシンも同行を申し出る。 だが...

ノブナガザ・フール第19話 『運命の輪』 あらすじ〈画像〉と感想 … 【本能寺ルート確定】ノブナガの修行中に反逆を考えるミツヒデ!? やっぱり、そう来たかww

【第19話のあらすじ】 西の星の攻略軍アレキサンダーの前に敗れたノブナガとケンシン。 二人はアレキサンダーを討ち果たす大いなる強さを求めた。 ヒデヨシは未だ生死の境を彷徨っていた。 ノブナガとケンシンは龍脈の力を得るためにヨモツヒラサカに向かう。 盾となる力を得るため、ジャンヌも随伴する。 ケンシンはダ・ヴィンチが差し出...

『ノブナガ・ザ・フール』 第19話の感想と考察――ミツヒデは、ユダになってしまうのか?!

『ノブナガ・ザ・フール』 第19話「運命の輪」を観ました。<ストーリー>アレクサンダーに敗れたノブナガは、さらなる力を得るためにヨモツヒラサカで龍と向

ノブナガ・ザ・フール 第19話 『運命の輪(WHEEL of FORTUNE)』 行かなかったのに試されるミツヒデ、入れなかったのにエロ拷問されるジャンヌ。

黄泉比良坂へ行ってパワーアップ!メンツはノブナガに加え盾になる!と意気込むジャンヌ。そして強くなることで頭が一杯のケンシン。負傷して床にあるヒデヨシは仕方ありませんが、ミツヒデも居残りです。 ミツヒデが一人になると謀反しそうな気配が漂ってきますね。まして今回は留守を預かる身とあって成功しそう。本人もアレクサンダーの「破壊王ノブナガ」という言葉が気になる様子。そして何故かダビンチがしきりにミツ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる