ブログパーツ

ブラック・ブレット 第6話「トラジック・アイロニー」 感想

斉武との会談の帰路、何者かに狙撃された聖天子。単なる暗殺計画以上の何かを感じ取った蓮太郎は、未織の助けを借りて、狙撃犯の手がかりを探し始める。証拠物件が示したのは、相手が900メートルを越える場所からの狙撃を成功させる化け物だという事実。さらに蓮太郎は、暗殺計画の黒幕に目星をつけていた。一方、狙撃犯の元には、蓮太郎たち天童民間警備会社の情報が届けられ、木更に狙撃犯の魔の手が迫る――。

脚本:ハラダ サヤカ 絵コンテ:森 義博
演出:森 義博 作画監督:実原 登、山内 則康



OP完成?
これまでのVerはネタバレを禁止してたのか単純に製作が間に合わなかったのか。
どうやらティナは仲間になるのかな。
「希望を信じて」の所の整列してるカットは格好良い。

Aパートの初っ端から餌付けしてて「やはりロリコン……」となった。

優しくされたのが生まれて初めてなティナ。
呪われた子供たちの現実は過酷だ。
ネット上の感想を見てるとティナの雇い主へ怒りをぶつけてるものが散見された。自分も良い気分ではないんだけど、それでもきっと呪われた子供たちの中ではマシな境遇なんだろうな。

生徒会室の隣に何かすげえ部屋作ってる未織。権力ってやつか。
1キロの狙撃、フルメタのクルツなら結構楽に出来そう。円環少女の仁はスペック的には出来る筈だが多分外す。

未織と木更による修羅場。
ってか木更って確か別の高校だったんじゃ……

菫曰く蓮太郎は不幸面の虫マニア。ひっでえ評価。
蓮太郎に女性の躊躇いを押し切って獲得する征服欲が欠けてるのはロリコンだからじゃないかな。

オーストラリア支部のアーサー・ザナック
アメリカ支部NEXTのエイン・ランド
日本支部の室戸菫
ドイツのアルブレヒト・グリューネワルト
この4人が中心になって行われたのが新人類創造計画だが、呪われた子供たちの有用性が判明して立ち消え。

高位序列者は殆どが機械化兵士。プロモーターもガストレアと接触する機会が多いだろうし機械の体じゃないと死亡率高いんだろうな。

木更VSティナ
居合の達人だと聞いていたのに何で乗り込んだんだろう。
殺すのが怖いというからスコープで覗くのが嫌だったんだろうか。

遂に出会ってしまった蓮太郎とティナ。動揺しながらも構えた蓮太郎は流石にプロか。
……床を切った意味は?
後のシーンでティナを止める覚悟をしてるから情けをかけた訳じゃないと思うが。原作からカットされた描写あるのかな。

木更の目的は一族への復讐。
菊之丞の方は家族愛がカンストしてる男だったと思うが何があったのか。それとも別の天童に恨みがある?

手を握っていいと言った時の「は?」や「どこが」という蓮太郎の反応が冷静で辛い。
木更はおっぱいはAAAクラスか。

菫は延珠に何を話したんだろう。スピードやビリビリが云々らしいけど。
蓮太郎じゃなくて延珠にだけ話してるって事はそこまで重大な事じゃないのかな。

聖天子が斉武を信じて身の安全を疎かにしてる事を非難してたけど、蓮太郎は蓮太郎で先入観で斉武を疑ってるっぽいよな。
あと、あんまり声を荒げるなよー。

二回目の狙撃。
聖天子が照会した結果、ティナは序列97位。梟のイニシエーターにして機械化兵士。
設定を知った時はいずれハイブリッドが出てきそうだと思ったが、早くも登場か。
ティナが夜型なのは梟の影響かね。蓮太郎が聞いた音はガストレアと機械、どっち由来だろうか。

それにしても名前が分かってたなら事前に照会しとけばよかったのに。
狙撃してくるティナに延珠しか追いつけないなら結局同じ事になってた可能性はあるけど、それにしたって瞬殺される事はなかった筈。



関連記事

テーマ : ブラック・ブレット
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■ブラック・ブレット 第6話「トラジック・アイロニー」

 蓮太郎が積極的にガンガン行ったら、それはなかなか面倒なことになりそうなのです。  今のままでベストかなって思うよ。  ヘタレ最強説。  相手が幼女だと、とって

ブラック・ブレット 第6話「トラジック・アイロニー」

「そうか、お前か――…」 互いの正体を知る事になった連太郎とティナ 聖天子を狙う彼女を止める事が出来るのか…    OPの映像が新しくなってましたね! ティナに関してはちょっとネタバレっぽい感じに(苦笑) 新たな民警ペアの姿もあったので登場が楽しみです そしてやはり蛭子は生きてて再び戦う事になりそうだし気になるところ この辺りを案内して欲しいと連太郎を呼び出したテ...

ブラック・ブレット 第6話「トラジック・アイロニー」

ブラック・ブレット (2) (電撃コミックスNEXT)(2013/07/11)もりのほん商品詳細を見る  キャラが揃ったせいか、OPが変わりました。この様子ですと、原作4巻目まで行きそうです。たーんっとロリヒロインも増えますよ。ガストレア・ウイルスによって寿命が短いのですが。ティナ・スプラウトはガストレアの力を有しているだけでなく、強化兵として改造されています。昼間は半分寝ているようなキャ...

ブラック・ブレット #06

『トラジック・アイロニー』

ブラック・ブレット TokyoMX(5/13)#06

第6話 トラジック・アイロニー ティナに呼び出されて、隅田川縁でたこ焼きを買って来た蓮太郎。上手く食べられないティナに食べさせてあげる。私は蓮太郎さんが好きです。こんなに優しくされたのは生まれて初めてです。両親が死んでから痛いだけの人生でした。電話で呼び出されるティナ。次の任務は狙撃を邪魔した天童民警の社長、木更の暗殺。 生徒会室に美織を訪ねる蓮太郎、危険だと阻止しようとする木更。しかし呆気...

ブラック・ブレット 第6話 「トラジック・アイロニー」 感想

禍福は糾える縄の如し―

ブラック・ブレット 第6話「トラジック・アイロニー」 キャプ付感想

たこ焼きを食べるティナちゃんが可愛すぎでした(笑) こんな子が暗殺者にする世界って酷過ぎますね…。 聖天子襲撃を邪魔した民警の排除を命じられたティナ。 木更を襲うが、そこで敵対するのが蓮太郎であったことを知ってしまう…。  

ブラック・ブレット #06「トラジック・アイロニー」

ブラック・ブレットの第6話を見ました。 #06 トラジック・アイロニー 民警と暗殺者というお互いの正体を知らないまま再会する蓮太郎とティナだったが、次なるティナの仕事は聖天子襲撃を防いだ民警の社長を殺すことであり、ティナは事務所に正面から乗り込んで木更を殺しにかかる。 「助けて、里見くん…!」 ギリギリのところで蓮太郎が駆け付けたことで木更は助かるが、襲撃を防いだ相手...

アニメ「ブラック・ブレット」第6話 あらすじ感想「トラジック・アイロニー」

敵と知らずに出会ってしまった蓮太郎とティナ。 ここら辺を案内してほしいって連絡をもらった蓮太郎は、すぐにティナの元へ。 すっかり餌付けされてるティナに笑ったわ。 でも、この仲のよさが二人が敵同士とわかったらどうなるか・・・。 次にティナに命じられ...

(`・ω・´)セーラー服と機関銃? ~ブラック・ブレット 第6話「トラジック・アイロニー」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 斉武との会談の帰路、何者かに狙撃された聖天子。単なる暗殺計画以上の何かを感じ取った蓮太郎は、未織の助けを借りて、狙撃犯の手がかりを探し始める。証拠物件が示したのは、相手が900メートルを越える場所からの狙撃を成功させる化け物だという事実。さらに蓮太郎は、暗殺計画の黒幕に目星をつけていた。一方、狙撃犯の元には、蓮太郎たち天童民間警備会社の情報が届けられ、木更...

ブラック・ブレット 6話 感想

ブラック・ブレット トラジック・アイロニーティナちゃんになら、なんでも好きなもの食べさせてあげたい!

ブラック・ブレット 第6話「トラジック・アイロニー」感想

何者かによって命を狙われる聖天子から護衛の依頼を受けた蓮太郎。 程なくして聖天子が『斉武 宗玄』との会談後に狙撃を受けるという事件が発生。 暗殺は辛うじて未遂に終わったものの、危機感を募らせた蓮太郎は使用された弾丸から犯人の正体を掴もうとするが手掛かりにはならず、ただ犯人が一流の狙撃手である事だけが判明する。 一方、聖天子の護衛を勤める『天童民間警備会社』を...

ブラック・ブレット #6

【トラジック・アイロニー】 ブラック・ブレット 1 (初回限定版BD) [Blu-ray]NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2014-07-02)販売元:Amazon.co.jp ハーレムだね! 

ブラック・ブレット 第6話 「トラジック・アイロニー」 感想

今回の見所。 寝起きっぽいティナにタコ焼きを食べさせて上げるシーン。 ロリコンはもちろん、俺もこのシーンに関しては衝撃を受けました。 ああ~ ロリコンになっちゃう~ ブラック・ブレット 1 (初回限定版BD) [Blu-ray](2014/07/02)不明商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる