ブログパーツ

M3~ソノ黒キ鋼~ 第四話「混ゼルナ危険」 感想

未開領域での模擬調査訓練。
仲間との合流も訓練の一環なのに相手がササメだと不機嫌になるエミルは女の情念全開だ。
で、エミルは災害保証金目当ての義理の両親や貧乏だと馬鹿にされた事がコンプレックスで見返すのも目的っぽい。

声に導かれて集まる面々。
子供の頃に会った事があるというのは前から示唆されてたけど、声が聞こえるのも子供の頃の事件?が理由なんだろうか。

ヘイトはザ・フィアーみたいなを事を言いやがって。
冒頭でお偉いさん方がパイロットの搭乗拒否を危惧してたけど、ヘイトみたいな危険人物と一緒にいないと駄目なんて搭乗拒否待ったなし。
ヘイトもいないと駄目な理由があるんだろうけどさ。

今回の訓練はペアリングを確かめる為だったみたい。ナイスカップリング反応。
パラシュートの落下地点も偶然じゃなかったのかな。
イワトとライカは多分ペア確定だろうけど他はどうなんだろう。



関連記事

テーマ : M3-ソノ黒キ鋼-
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

M3~ソノ黒キ鋼~ 第四話「混ゼルナ危険」

M3~ソノ黒キ鋼~の第4話を見ました。 第四話 混ゼルナ危険 躯が無明領域の外に現れたものの、躯の周辺に無明領域と同様の現象が確認されており、下手に近づく者は自我を失うことになってしまう。 そんな状況下で夏入の独断での実戦投入が原因で試作機アージェントに適合したアカシが搭乗に後ろ向きになっているのではないかと問題視されていた。 更に今回の件で政府の要請を受け入れざるを...

M3~ソノ黒キ鋼~ TokyoMX(5/12)#04

第4話 混ゼルナ危険 躯が無明領域の外に出てきた。しかし周囲は無明領域と同じ現象が発生する。自我の崩壊。マヴェスの実用化とパイロット育成が急務。しかしパイロットはエージェントの搭乗を拒否しているとか。今回の一件で自衛官1名を受け入れることになった。 南の無人島で模擬訓練が始まる。コンテナの通信機を回収する、先行したヘイトと8名で 協力して全員が揃う事がミッション。彼らに特別な物を感じないと須...

M3~ソノ黒キ鋼~ 第4話「混ゼルナ危険」 キャプ付感想

殺人鬼ヘイトが危なすぎる(^^; ヘイトに魅入られてしまったエミルは、不幸フラグしか見えないですね。 アカシたちは、南の無人島での模擬訓練を課せられる。 極限状態の中、アカシたちは過去に会ったことを思い出すが…  

M3~ソノ黒キ鋼~第4話感想 弓月マアムのパンチラと破先エミルの裸サービスが!エミルはヘイトに襲われ・・・

まさかのマアムちゃんサービスシーン!縞パンが眩しいです!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる