ブログパーツ

ピンポン THE ANIMATION 第5話「どこで間違えた?」 感想

インターハイで優勝したドラゴンはさらにユースオリンピックのシングルでも優勝し、凱旋帰国した。帰国後の記者会見でドラゴンは、はっきりと海王には月本選手レベルのプレーヤーが必要と語る。ドラゴンの発言は海王学園のチーム内に微妙なさざ波を巻き起こす。そのころ、チャイナやペコもそれぞれの時間を過ごしていた。穏やかな時間の中で二人の心の中に去来するものは何か。

絵コンテ : 湯浅政明 演出 : 宇都宮正記 作画監督 : 石丸賢一



辻堂学院に残る事に決めたチャイナ。
母ちゃんの話はやっぱり卑怯だ。泣いてしまう。
あの白髪はもう白髪染めを買う余裕がなくなったって事かな……
でもチャイナに関してはまだ希望を感じられる。


海王はインターハイの団体二回戦敗退。
テレビでスマイルを名指ししたドラゴンの発言は海王に波紋を生んでるな。
憐憫を切り捨て海王のレベルアップを目指すドラゴンとアクマの事や戦力が劣っていても今のチームを愛してる監督。
名門校で入部する方も覚悟の上ならドラゴンの方が正しいのかもな。でもずっと卓球部を見てきた監督の気持ちも分かる。


アクマは部屋に円谷幸吉のポスター張ってるのか……そりゃ真田は笑えない。
そのアクマ、新撰組っぽく討ち入り。
試合前からスマイルは戦えば負けると言い、小泉も15分あれば倒せると思ってたんだよな。

(一体どこで間違えた?一体何に躓いた?)
極度の乱視で見込みがないと思われても努力で先鋒にまでなったアクマだがスマイルに手も足も出ない。

「それはアクマに卓球の才能がないからだよ」
真理なんだけど辛すぎる。

「どこ見て歩きゃ褒めてくれんだよ」
ここら辺は痛々しくて見てられなかった。
ご都合主義でも努力が勝る展開が好きなんだと改めて実感。


スマイルは誰が相手でも本気で戦うようになったのかな。
それともチャイナほど卓球に人生かけてないと判断したのか。
卓球部がバラバラになってるけどこれに関してはどう思ってるんだろう。


チャラくなってるペコ。海行って焼けたり太ったりタバコ吸ったり。
遂にはラケットを川に捨てる。水面に月が映ってるのが何とも。
自分を倒したアクマがスマイルに惨敗したのを見せられた訳だしな。これからどうなるやら。


海で働いてる江上は不意打ちだった。
サブレギュラー化するんだろうか。




関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピンポン THE ANIMATION #05「どこで間違えた」

どこでも間違えてない。 天才が努力したら、凡人には勝てない。 個人と団体じゃ種類が全然違うのな。 見終わってからじわじわきた。ちょっと泣けてきた。 ・え、お前ペコ!? 卓球馬鹿のペコにすらひと夏の彼女ができるっていうのにお前らは(ry つか髪長いのな。 卓球お前がやめたんか、月本じゃなくって。 海に来てる津田ボイスの人きたぁぁぁぁ! 次は山っすかww ・おい、...

ピンポン フジ(5/08)#05

第5話 どこで間違えた? 公式サイトからインターハイで優勝したドラゴンはさらにユースオリンピックのシングルでも優勝し、凱旋帰国した。帰国後の記者会見でドラゴンは、はっきりと海王には月本選手レベルのプレーヤーが必要と語る。ドラゴンの発言は海王学園のチーム内に微妙なさざ波を巻き起こす。そのころ、チャイナやペコもそれぞれの時間を過ごしていた。穏やかな時間の中で二人の心の中に去来するものは何か。 ウ...

ピンポン第5話 『どこで間違えた?』 あらすじ〈画像〉と感想

【第5話のあらすじ】 「スマイル。まだペコに金魚の糞みたいにくっついてんのかよ?」 アクマに敗れたペコ。 敗北に打ちひしがれ、自堕落的に卓球から遠のいていく。 孔は中国への帰国を延ばして日本に滞在。 風間は日本を制し、更に世界までも制した。 海王常勝の宿命を背負わされた風間は理事長にスマイル引き抜きは必須事項だと話す...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる