ブログパーツ

神々の悪戯 第5話「許されざる激情(こころ)」 感想

神々は皆、部活動を始めたが、日本神話の海の神・尊だけが頑なに部活を拒んでいた。
結衣は心配し、説得しようとするが上手くいかない。そんな中、結衣は剣の稽古をする
尊を見かける。居合を長く続けている結衣との共通点から、
尊は「剣の勝負で結衣が勝ったら部活に入る」と言い出して――!?



今週の壁ドン。
どうも偶然じゃなくてスタッフが意図的にやってるっぽいな。

天然:バルドル
阿呆:アポロン
根暗:ハデス
愚鈍:月人
酔いどれ:ディオニュソス
落ちこぼれのガキ:ロキ
のっぽ:トール

凄い迫力……?
作画のせいかあんまり凄くは見えなかった。
結衣もウィードだったのか。

自分が卒業したいから部活に入るように言ってるんじゃねえの?と疑う尊。
まあ、実際トト様に壁ドンされなかったらあそこまでしたか疑問。
ってか帰宅部扱いじゃ駄目なのか。

結衣の回想の父親は何で眼鏡が光ってるんだろう。

スサノオVSヤマトタケル。
声的にはフリットとユリンだけど。

「逃げなかったなお前。勝負は延期だ」
唐突なデレ。
構ってちゃんだったのか?

尊と結衣の練習ダイジェストでちらりとアヌビスが映ってたな。

崖から落ちた結衣を救うべく尊は枷ぶっ壊して神の力を行使したので退学の危機。
ゼウス、安定のクズ。結衣を助けようとしたのなんてまさに愛だろうに。
無茶苦茶言っても「まあ、ゼウスだしな」ってなるのはすごい。

退学者は石像になり永遠の時をすごす。
ムドーみたいな事を。頭上から毒蛇の毒を垂らされるのとどっちがきついかな。
しかし、神の石造ってそのうち孫悟空的なのが生まれそう。

月人による過去バナ。
尊が子供の頃、自分の世話をしてた女神が崖から落ちて死亡。
しかし周囲の神は尊が落としたと誤解。これにより尊は人間、もとい神不信に。
高天原の連中はひでえな。ってか尊が信用なさすぎ。事故が起きる前はどんだけ粗暴だったんだよ。アマテラス引きこもり待ったなし。
そういえば日本神話でもスサノオが誤解されるエピソードがあったけど、その時はアマテラスとセックスして誤解を解いたんだっけ。

ゼウスの元に殴り込み。
結衣に一番人間の事を分かってないのはお前だ!と指摘されるゼウス。
ゼウス「よし。ちょっくら人間の女の体の事を勉強してくる」

ある意味一番ちょろいのは尊だったかもな。
関連記事

テーマ : 神々の悪戯(かみがみのあそび)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる