FC2ブログ
ブログパーツ

ブラック・ブレット 第4話「黒の銃弾」 感想

29名もの民警たちをあっさりと返り討ちにした影胤と、再び対峙する蓮太郎と延珠。すべてを弾き返す絶対防御の盾として作られた影胤を前に、蓮太郎自らも“真の力”で立ち向かう。殺すために作られ、存在意義の証明のために闘争を望む影胤と、相容れない蓮太郎の激突。しかし、その激しい戦いの決着をあざ笑うかのように、ステージⅤのガストレアが、姿を現した――。

脚本:浦畑 達彦 絵コンテ:小島 正幸、博史 池畠 演出:博史 池畠
作画監督:伊藤 秀樹、宇佐美 皓一、大下 久馬、菊池 聡延、小嶋 慶祐、竹内 由香里、戸田 麻衣、諸貫 哲朗




将監死亡。
剣を探してた時に(ああ、これ剣は背中に刺さってるな……)としたり顔をしてたらやっぱり。
特に見せ場なく死んでしまったな。かませはかませなりに1000番代らしさを見せてほしかった。

司令室?に呼ばれて勝算を聞かれた木更は自信を持って勝つと答える。
おっさん(期待を加味しているなら聞いた意味ないじゃん)

木更はかつてガストレアに襲われた時のストレスで腎臓が不全になったらしい。前に言ってた透析ってそれのせいか。
でもこの状況で説明する必要なかったよね。

「俺も名乗るぞ、影胤。元陸上自衛隊東部方面隊七八七機械化特殊部隊新人類創造計画。里見蓮太郎!」
プロモーター里見蓮太郎は改造人間である。
その原因になったガストレアは人類滅亡を企む謎のウイルスである。
蓮太郎は人類の自由の為にガストレアと戦うのだ!

影胤「戦いになると元気になるぁ!死を意識するから生きる事を実感出来る!」
自身の存在意義を証明する為にガストレア戦争を起こしたい影胤。通常のガストレア退治で満足していればいいものを……

銃の名前、ゴスペルはまだしもソドミーはどうよ。
┌(┌^o^)┐

影胤は延珠の正体がバレた時の人間の反応を話題にして再び蓮太郎を勧誘。
でもバラした奴がああだこうだ言っても「それはそれ。これはこれ」ってなるよね。

延珠を庇って土手っ腹をぶち抜かれる蓮太郎。
ガストレア並の再生能力を与える代わりに20%の確率でガストレア化するAGV試験薬を投与。
五本全部打つと67.232%か。けどこれは一本ずつ打った場合で纏めて使ったらかなり危なそう。使わなかったら死ぬんだから選択の余地はないけど。

パワーアップした蓮太郎に負け海中に没する影胤。
反応消失って何の反応なんだろう。
でも生きてそうだよな。1話の蓮太郎の攻撃を意に介さなかったし、あれより破壊力は上がってるだろうけど死ぬほど強化されたとは思えない。

影胤は倒したもののステージⅤのガストレア、ゾディアックスコーピオンが出現。
忌まわしき星座カーストの再来か……

天の梯子はレールガン。
これで倒そうとするが鉄鋼弾がないので蓮太郎の義手を装填。
てっきりゾイドのブレードライガーみたいな事をするのかと。
でも規格が合わない気がするが……あと亜光速ってすげえな。

磁場の影響で遠隔入力が出来ないので手動で撃つ破目になるがヘタレる蓮太郎。
影胤と戦う事と比較してそこまで難易度に差があるとは思えなかったからちょっと違和感あった。
でもまあ、蓮太郎を励ます延珠は可愛かったので良しとする。

ロケットパンチでスコーピオン撃破。
でもいずれ残骸から再生しそう。

「ここは俺に任せて先に行け」をしていた夏世だが……
ちゃんと逃げてくれー!と願ってたんだけどなぁ。
多分、死が身近で辛い現実を生きてる彼女達にとっては助かる事より大事だと思った人の為に戦って死ぬ事の方が意味があるんだろうな。

私も人としてて死なせてほしいという台詞がね。嘘が下手だなバーニィ蓮太郎……
最期に安心させる事も出来ない無力さや介錯の時に銃口が震えてるのが見てて辛い。
そしていつか延珠にも同じ事をしなくちゃならない可能性もあるんだよね……

今回の一件はガストレア新法を阻止する為に天童菊之丞が裏で糸を引いてたらしい。
家族を失った遺族がガストレアやウイルスを宿した呪われた子供たちを憎む気持ちは分かるけど、だからって方法が危険すぎる。
偉そうに見えて政治力はそれほどでもないのかな。

スコーピオンを呼び出すケースの中身は壊れた三輪車。
ゾディアックが元人間だとしても驚かないけど、問題はスコーピオンを呼べる触媒だと東京エリア側の人間が把握してたって事。何やら黒い物を感じてしまうぜ。

蓮太郎は延珠の侵食率を24.9%だというが、実際は体内侵食率が42.1%で形状崩壊予測値が残7.2%。まだジャーム化には程遠いな。
どれくらいのペースで上昇するのか、薬で抑制出来るのか分からないけど、真実を言えない程度には危ない状況なんだろうな。
それでも戦わなくちゃいけないイニシエーターの現実は過酷だ。


エンドカードはカヅホ。
キルミーベイベーは復活するんだ。悲しみの弔鐘はもう鳴り止んだ。君は輝ける人生の、その一歩を、再び踏み出す時が来たんだ。


関連記事

テーマ : ブラック・ブレット
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の超電磁砲師ロケットパンチ!!【アニメ ブラック・ブレット #4】

ブラック・ブレット 1 (初回限定版BD) [Blu-ray](2014/07/02)不明商品詳細を見る アニメ ブラック・ブレット 第4話 黒の銃弾 鋼の 序列を駆け上がり 世界の秘密へ到達せよ

ブラック・ブレット 第4話「黒の銃弾」

「連太郎だけが世界を救える、他の誰でも無い連太郎だけだ」 蛭子を倒すも ステージⅤのガストレアが出現! 危機を救う為に天の梯子を起動させるけれど…    蛭子からケースを取り返す為に向かう連太郎と延珠 将監の事を頼み その場に残りガストレアを食い止めると言う夏世 危なくなったら逃げると言うも どう考えてもそれはフラグだから!(汗) 既に他のプロモーターとイニシエーターチ...

ブラック・ブレット #04

『黒の銃弾』

ブラック・ブレット 第4話「黒の銃弾」

ブラック・ブレット (5) 逃亡犯、里見蓮太郎 (電撃文庫)(2013/07/10)神崎紫電商品詳細を見る  これにて、1巻目の物語は終わりました。蛭子父娘との対決は前哨戦であり、ゾディアック撃破戦が本番でしょうか。里見蓮太郎が強いと思えば、機械化兵士でした。IP序列の低さがアピールされていましたが、強力な兵装を隠していたものです。中二臭いが漂ってくるぜ。千寿夏世はガストレア化が進行しすぎ...

ブラック・ブレット 第4話 「黒の銃弾」 感想

大切な人を照らす光となれ―

ブラック・ブレット #4

【黒の銃弾】 ブラック・ブレット 7 (初回限定版BD) [Blu-ray]NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2015-01-07)販売元:Amazon.co.jp やっぱり只者じゃなかったね♪ 

ブラック・ブレット TokyoMX(4/29)#04

第4話 黒の銃弾 蛭子篤胤の下に向かう蓮太郎と延珠。千寿夏世は周囲に集まったガストレアを殲滅する ために残る。蓮太郎が見たのはプロモーターとイニシエイターたちの 死体だった。蛭子と戦闘する蓮太郎。かつて木更の両親がガストレアに襲われた時に 助けてくれたのは蓮太郎だった。しかし木更は腎臓の機能を失った。右手右脚、左目を失った蓮太郎は室戸菫の手術を受けた。 今の蓮太郎は蛭子と同じくバナジウムで機...

ブラック・ブレット 第4話「黒の銃弾」 キャプ付感想

ロリに優しくない世界に泣いた…。 明かされる蓮太郎の秘密。 夏世ちゃんの哀しい最後…。   影胤と戦う蓮太郎もまた新人類創造計画で生み出された機械化兵士だった。 傷を負った蓮太郎は勝つためにAGV試験薬を打つが…。 20%の確率でガストレア化する危険を承知で。  

ブラック・ブレット 第4話 「黒の銃弾」 感想

ここは任せて! 先に進んで! 大丈夫、危険を感じたらちゃんと逃げるから…… 序盤から分かりやすい死亡フラグが立ちましたね( ゚Д゚)ポカーン ブラック・ブレット 1 (初回限定版BD) [Blu-ray](2014/07/02)不明商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる