ブログパーツ

弱虫ペダル 第二十九話「山頂」 感想

100人目の御堂筋を抜き、怒涛の走りで総北チームに追いついた坂道。巻島は坂道への感謝の言葉を金城に託し、山岳リザルトを獲る為、先頭を走るライバル・箱根学園の東堂を追いかける。巻島と東堂、共にクライマーとして競い合ってきた2人の、意地とプライドを賭けたラストクライムが遂に実現する…!




巻島がいないので目が死んでる東堂。
それでも箱学の為にリザルトを取ろうとする姿が痛々しい。
館林は何も悪くないけど空気読めと思ってしまった。

つーか本当に女の子にモテてたんだ。
まあ、スポーツマンで明るい性格で顔も悪くないしな。

「俺はたった今絶好調になった!」
期待するな期待するなと思いつつ巻島が来た時の東堂の嬉しさは我が事のようだった。

「これまで、共に競い合ってくれてありがとう巻ちゃん。ラストクライムだ。絶対に手は抜くなよ」
「抜いてたら、ここにはいないっしょ。尽八」
この対決を文章を書くのも無粋な気がする。
限界を超えて全力を尽くした戦いは見ている方も燃える。
負けたのは残念だけど悔いの残らない試合が出来て本当に良かった。

残り4キロ。
総北と箱学のエース対決。
そして今泉もリミッターを解除。
真波も小野田に試合の約束をしたし、インターハイが始まってからわくわくがとまらないぜ。

Cパート
アイス食ってる事を見抜く東堂は巻島が好きすぎると思ったが、引切り無しに電話する東堂はちょっときもい。
関連記事

テーマ : 弱虫ペダル
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

LOVE!LOVE!LOVE!【アニメ 弱虫ペダル #29】

弱虫ペダル Vol.6 初回生産限定版 Blu-ray(2014/05/14)山下 大輝、鳥海 浩輔 他商品詳細を見る アニメ 弱虫ペダル 第29話 山頂 じんぱち×まきちゃん♡ 山へ 頼もしき後輩へ そして、運命のライバルへ 愛を語らう^^頂上決戦!!

弱虫ペダル テレ東(4/28)#29

RIDE. 29 山頂 公式サイトから坂道が怒涛の走りでチームに追いついたたことで、巻島は先頭を走るライバル・箱根学園の東堂を追いかける。いよいよ2人の対決が実現する! 箱学の地元、箱根でのインターハイの開催。応援団も多く力が入っている。東堂は1年時から別格の走りだった。トップの山神・東堂、なのに表情は雲っている。タイムも悪くないのに、どこか苦しそうな表情。箱学が勝つために思いを断ち切って走...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる