ブログパーツ

健全ロボ ダイミダラー 第4話「Sixの挑戦」 感想

南無御乳大明神様

ペンギン帝国ではダイミダラー打倒の為、孝一と同様にファクターであったリッツの協力を得て、対ダイミダラー用のペンギンコマンドを作り出そうとしていた。数多くの失敗を重ねつつ、ついに完成するHi-ERoペンギン「コマンダーシックス」。シックスの駆る南極10号が一時ダイミダラーを圧倒するものの、かろうじて食い止めた孝一と恭子。暴走したまま行方不明になったシックスを捜索するペンギンコマンド達。同じ頃、入院中の父の見舞う恭子は、その帰り道の海辺の公園で不思議な青年と出会う。




ヘンリーがコマンダー・セックスに。

ソフトSMを試してみたい孝一はお年頃だな。

バックオーライ。
ボーリング中にこけるそり子。
サービスシーンありがとうございます。

偽ダイミダラー出現。
「一人で暴れるつもり!?」
「一体でも迷惑な上に
二体も出たら大迷惑です」
嫌われすぎだ。
ペンギン帝国もシックスが街に被害を出した時に「これじゃまるでダイミダラーだ」とか言ってたし。

尻尾パンチがチンコパンチに聞こえた。

恭子、戦闘が終わった後にナチュラルに払いのけたな。
当たり前だけど。

ペンギンロボ、丸いコクピットハッチがゲルググみたい。

少女が放してしまった風船を取る優しいシックス。
こいつ1話の時の奴だったのか。

仕事にやりがいがあると言う恭子だが、おっぱい揉まれてるだけだよな。

カモメ多すぎだろ。

双宿双飛とか難しい言葉を知ってるなペンギンのくせに。
お前達が俺の翼だ!

異性愛と家族愛の間で揺れるシックスが切ない。
自分で弱点を指摘したけどその後で何で撃ったのか言ってしまった、愛と復讐心の間で揺れる恭子もな。

夢みたものはひとつの幸福。
ねがったものはひとつの愛。
山なみのあちらにもしずかな村がある。
明るい日曜日の青い空がある。
日傘をさした田舎の娘らが着かざって 唄をうたっている
大きなまるい輪をかいて田舎の娘らが踊りをおどっている。
告げてうたっているのは青い翼の一羽の小鳥。
低い枝でうたっている。
夢みたものはひとつの愛。
ねがったものはひとつの幸福。
それらはすべてここにあると。

立原道造も半世紀以上後にこういう作品で使われるとは思わなかっただろうな。

「君の胸は、恋にときめく為にあるのではない。思いっきり揉みしだかれる為にあるのだ」
ひでえナレーションだ。

関連記事

テーマ : 健全ロボ ダイミダラー
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

健全ロボ ダイミダラー 第4話 「Sixの挑戦」 感想

いつもと雰囲気の違うシリアスでいい話だったのに最後のナレで 台無しに(笑) 恭子が可哀想すぎますよ。 ペンギン帝国ではダイミダラー打倒の為、孝一と同様にファクターであった リッツの協力を得て、対ダイミダラー用のペンギンコマンドを作り出そうと していた。 数多くの失敗を重ねつつ、ついに完成するHi-ERoペンギン「コマンダーシックス」。 シックスの駆る南極10号が一時ダイミダ...

健全ロボ ダイミダラー 第4話「Sixの挑戦」 キャプ付感想

敵と恋に落ちるヒロインの悲恋。 王道なストーリーでした。 オチがあるのが、この作品らしいですね(笑)  ペンギン帝国ではダイミダラー打倒の為、孝一と同様にファクターであった リッツの協力を得て、対ダイミダラー用のペンギンコマンドを作り出そうとしていた。 数多くの失敗を重ねつつ、ついに完成するHi-ERoペンギン「コマンダーシックス」。 シックスの駆る南極10号が一時ダ...

健全ロボ ダイミダラー 第4話 「Sixの挑戦」 感想

シリアス風味、でもわりといつもの大淫らーでした(笑)。

健全ロボ ダイミダラー #04 「Sixの挑戦」

前回は生乳を揉んだので今度はどうなるかと思ったらシチュエーションに走った 「健全ロボ ダイミダラー」の第4話。ある意味、高校男子なら妥当。w リッツの登場によってHi-ERo粒子を手に入れたペンギン軍団。 その処置に唯一成功したペンギン「コマンダーシックス」登場。 強敵の登場に主人公の孝一は恭子に新たなエロを要求する。 そしてその意見が採用(笑)されたが、シックス操る南極10号...

健全ロボダイミダラー 4話「Sixの挑戦」

評価 ★★★ 私、ペンギンとの記憶が一週間しかもたないんだ    

健全ロボ ダイミダラー チバテレ(4/27)#04

第4話 Sixの挑戦 公式サイトからペンギン帝国ではダイミダラー打倒の為、孝一と同様にファクターであったリッツの協力を得て、対ダイミダラー用のペンギンコマンドを作り出そうとしていた。数多くの失敗を重ねつつ、ついに完成するHi-ERoペンギン「コマンダーシックス」。シックスの駆る南極10号が一時ダイミダラーを圧倒するものの、かろうじて食い止めた孝一と恭子。暴走したまま行方不明になったシックスを...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる