FC2ブログ
ブログパーツ

ブレイクブレイド 第4話「クロース・コンバット(近接戦闘)」 感想

運命に抗おう

交渉は決裂し、戦闘が再開された。両軍入り乱れる混戦から辛うじて離脱したライガットだったが、ゼスの部下・リィに遭遇。一騎討ちを余儀なくされてしまう。ゼスへの忠誠と武功に逸り、苛烈な攻撃でライガットを追い詰めるリィ。デルフィングの可動限界が迫るなか、ライガットが目にしたのは、あまりにも過酷な〝戦争〟の現実だった。

脚本=十川誠志/絵コンテ=寺岡 巌/演出=吉村 章/キャラ作画監督=鎌田晋平、江上夏樹/メカ作画監督=松田 寛、福島秀機




∀ガンダムっぽいBGMとかローテクな感じな戦闘シーンとかランスを振る時の重さに振り回されてる感じとか好きだなぁ、と最初の方はある意味呑気な感想だった。

直前まで話してた相手があっけなく死ぬのが戦場。
でも軍人じゃないライガットにはきついよな。放送終盤でダンの妊娠中の奥さんと会う所は思わずチャンネルを変えかけてしまった。
そしてダンを殺したリィも自害。ライガットは必死に止めてたけど拡声器使えないから通じてないんだよな……

ホズルが降服を決意したと聞かされても当初はデルフィングに乗る気にはならなかったライガット。
自分のせいでダンを死なせてリィを自殺に追い込んでしまってそのショックは大きいに違いない。
しかし見捨てられず戦う事に決める。

ライガットの父親は逃げるのは恥じゃないと言ったが、同時に友達からは借金するなと友情の大切さも説いてるんだよな。
父親も応援してくれるさ。

にしてもリィって15~16歳だったのか。
普通に20歳を超えてるものと……
年齢といえば2歳の娘がいるらしいゼスにも驚いた。
地位的には妻子持ちでもおかしくないけどさ。

戦闘を終えたデルフィングの待機時間が1040分。
17時間くらいか。1VS1では圧倒的だけど、この使い勝手の悪さは戦争には向かないな。

関連記事

テーマ : ブレイクブレイド
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブレイクブレイド #04

『クロース・コンバット(近接戦闘)』

ブレイクブレイド TokyoMX(4/27)#04

第4話 クロース・コンバット (近接戦闘) 公式サイトから交渉は決裂し、戦闘が再開された。両軍入り乱れる混戦から辛うじて離脱したライガットだったが、ゼスの部下・リィに遭遇。一騎討ちを余儀なくされてしまう。ゼスへの忠誠と武功に逸り、苛烈な攻撃でライガットを追い詰めるリィ。デルフィングの可動限界が迫るなか、ライガットが目にしたのは、あまりにも過酷な〝戦争〟の現実だった。 リィに発見され対戦するラ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる