ブログパーツ

ブレイドアンドソウル 第4話「剣」 感想

繁華街でゴミ拾いの仕事をしながら、その日暮らしの生活をしているセトとピア。家では視力を失ったアルカの介護をしている。アルカは混濁した意識の中、ホン師匠の教えを思い出していた。そんなある日、追剥ぎに襲われたセトは図らずも彼らを殺してしまう。彼らが所持していた金品を売って大金を手にしたことで、セトの日常は一変して……。


脚本:冨岡淳広
演出:信田ユウ
絵コンテ:千明孝一
作画監督:熊田明子







ジン・ヴァレル「不快だな……(抱きつくなよ)」

追剥ぎの雑魚っぷりはなんなんだろうな。てっきりセトがこけるか何かして予想外の動きになって殺されるかと思ったら普通に負けたな。
まあ、セトが魔道に堕ちるきっかけ以上のものはないから丁寧に描写する必要もないんだが。

セトの最期は自業自得、因果応報だし剣は欲得で使ってはならないという言葉を体現する末路だったが、どうにも喉に小骨が刺さった感じが。
並の生活が出来ている人間ならまだしも彼の場合、他に選択肢がなかっ……
別にピアに不幸になってほしい訳じゃないんだが、あっさり仕事が見つかると無常さや遣る瀬無さがあるな。

ここまでまったく剣を生かす為に使えてないアルカだが、次回もまたやらかしそうだぜ……

関連記事

テーマ : ブレイドアンドソウル
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブレイドアンドソウル TBS(4/24)#04

第4話 剣 公式サイトから繁華街でゴミ拾いの仕事をしながら、その日暮らしの生活をしているセトとピア。家では視力を失ったアルカの介護をしている。アルカは混濁した意識の中、ホン師匠の教えを思い出していた。そんなある日、追剥ぎに襲われたセトは図らずも彼らを殺してしまう。彼らが所持していた金品を売って大金を手にしたことで、セトの日常は一変して……。 ジン・ヴァレルの濁気を浴びたアルカ。セトとピアに拾...

Blide&Soul ブレイドアンドソウル 4話「剣」の感想

今度は子供を見捨てました。 なんかもう人間らしさがないキャラクターなんだなという説明が入った訳ですが、 兄の方が勝手に剣を売ろうとしてたとは言え、命を助けられたのは間違いないので、 もうちょっと関わりを持とうとする変化が見られてもいいような気はする。 妹が前向きだったから、盗みから脱却したという意味では明るいオチだけど。 前回やられて目が見えなくなった、というようなところか...

ブレイドアンドソウル 第4話「剣」

生き延びたアルカは、意識の混濁した中、師匠の教えを思い出す 剣は切るために非ず、生かすために使うもの… しかし、そのアルカの剣が、一人の少年の運命を狂わせる。 すごくシビアな第4話です(^^;   繁華街でゴミ拾いの仕事をしながら、その日暮らしの生活をしているセトとピア。 家では視力を失ったアルカの介護をしている。 アルカは混濁した意識の中、ホン師匠の教えを思い出してい...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる