ブログパーツ

M3~ソノ黒キ鋼~ 第一話「降星ノ夜」 感想

星降りの夜、彼らは……ソノ歌を、耳にした……。


歪で、どこまでも濃い黒。
黒が全てを飲み込み、全てを奪い去ったその場所は、
無明領域(むみょうりょういき)と呼ばれるようになる。
そこに生まれ、人間の絶望と混沌をそっくり引き写したかのような異形のものたち。
彼らはこう呼ばれた。イマシメと。

人の精神を蝕む無明領域の調査。
そして、イマシメと対峙するために集められた8人の少年少女達は、
危機に瀕した現在と過去の運命が複雑に交差していくなか、
無明領域の先に光明さす未来を見出すことができるだろうか。




躯の歌を聞くと九日以内に謎の死を遂げる。
中途半端な時期に始まった新アニメ。このキャラデザは目元の印象が強いな。
イマシメはあれだよね。もうレギュラーの誰がイマシメになるのかなってレベル。

序盤、ライカはこんな時間に人がいるとは思わないと言ってたが、コンビニは営業してたし、放送では「速やかに帰宅しろ」と言ってたから逆説的に人が出歩いてる可能性は十分あったよな。
アカシの巻き込んで警察の聴取を受けてたけど、所属してる組織はそんなに権力ないのかな。
国民の安全を考えるともっと強権持ってても良いんじゃね?という気もするけど。

色々ありそうなアカシはまだしも普通そうなイワトもあっさり訓練を了承してるがそういうもんなんだろうか。

エミルの無理してる感が痛々しい。
キャスト順的に彼女がヒロイン?

夏入は薄桜鬼の山南さんっぽいな。声が飛田展男さんだし。

訓練中に襲われたけど教官が無能すぎて……
馬鹿なの?死ぬの?
こんな事を言わなくても死にそうだけど。

杭が一発2000万。こういう作品の中ではべらぼうに高いがミサイル一発分と考えると妥当かな?

過去に囚われているよりはトドメを刺された方が楽だと言うアカシの心の闇。
兄に対して両親じゃなくてお前が死んだ方が良かったとか、何があったんだろう。

インポ野郎
豚女
赤ウンコ
下品な台詞の数々はマリーっぽい。



スタッフ
原作 - 佐藤順一、岡田麿里、サテライト、創通、バンダイナムコゲームス、マッグガーデン
原案 - 「Mortal METAL 屍鋼」漫画:貞松龍壱(マッグガーデン刊)
監督 - 佐藤順一
副監督 - 安田賢司
シリーズ構成 - 岡田麿里
キャラクター原案 - オニグンソウ
アニメーションキャラクターデザイン - 井上英紀
メカデザイン - 河森正治、ブリュネ・スタニスラス、宮崎真一、渭原敏明、鈴木雅久、川原智弘
プロップデザイン - 沖田宮奈、秋篠Denforword日和
総作画監督 - 井上英紀、田中紀衣、今西亨
SF設定 - 宮崎真一
美術設定 - 古宮陽子、湖山真奈美、吉崎正樹、末武康光
美術監督 - 古宮陽子
色彩設計 - 谷本千絵
CGプロデューサー - 橋本トミサブロウ
CGディレクター - 森野浩典
撮影監督 - 本間綾子
編集 - 坪根健太郎
音響監督 - 濱野高年
音楽 - サキタハヂメ
音楽制作 - フライングドッグ
音楽プロデューサー - 福田正夫、佐藤正和
チーフプロデューサー - 武藤誉、後藤能孝、岩本昌子
プロデューサー - 松村俊輔、塚中健介、山村昌平、吉田健人
アニメーションプロデューサー - 金子文雄
アニメーション制作 - サテライト、C2C
製作 - M3プロジェクト

主題歌
オープニングテーマ「Re:REMEMBER」
作詞 - 藤林聖子 / 作曲・編曲 - NAOKI-T / 歌 - May'n
エンディングテーマ「ego-izm」
作詞・作曲・編曲・歌・演奏 - la la larks / ストリングス編曲 - 江口亮、石塚徹



鷺沼アカシ(さぎぬまあかし)/松岡禎丞
破先エミル(はざきえみる)/日笠陽子
出羽ササメ(いずりはささめ)/小岩井ことり
波戸イワト(なみといわと)/前野智昭
霞ライカ(かすみらいか)/矢作紗友里
真木ミナシ(まきみなし)/柿原徹也
弓月マアム(ゆづきまぁむ)/福圓美里
伊削ヘイト(いさくへいと)/村瀬歩

関連記事

テーマ : M3-ソノ黒キ鋼-
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

M3~ソノ黒キ鋼~ 第一話「降星ノ夜」

M3~ソノ黒キ鋼~の第1話を見ました。 第一話 降星ノ夜 歪でどこまでも濃い黒が全てを飲み込み、全てを奪い去ったその場所は無明領域と呼ばれるようになる。 そこに生まれ、人間の絶望と混沌をそっくり引き写したかのような異形の者達はイマシメと呼ばれていた。 「アカシは分かるけど、どうして俺まで」 「お友達と一緒で嬉しいなー」 「心全然こもってねえ…」 人の精神を蝕む無...

M3~ソノ黒キ鋼~ TokyoMX(4/21)#01新

第一話 降星ノ夜 歪で何処までも濃い黒。黒が全てを飲み込み、全てを奪い去ったその場所は 無明領域と呼ばれるようになる。そこに潜む異形の物達はイマシメと呼ばれた。 黒に取り囲まれる少年少女、ダメと少女の声で止まる。 7時を過ぎたので、危険なので外出は控える様に放送される。闇から出現するイマシメ、赤ウンコと呼んでべスに乗って 追い駆ける霞ライカ。途中でアカシを見つけて立ち止まる。民間人のいる場所...

M3-ソノ黒キ鋼- #1

新番組のお試し視聴です。無明領域と呼ばれる場所から現れる、異形のものイマシメと戦う少年たちの物語みたいです。 この世界では、いつの頃からか無明領域と呼ばれる空間が出現するようになり、そこからイマシメが現れるようになったのでした。イマシメに対抗するため、人型のロボットが作られてイマシメと戦っていたのでした。主人公のアカシは、そのイマシメと戦うためのパイロットに選ばれたのでした。アカシと共...

M3~ソノ黒キ鋼~ 第1話「降星ノ夜」

春の新アニメの最後となる作品。 佐藤順一×岡田麿里の異色ホラー? ロボットアニメ? 先の展開が予測できず怖いですね(^^;   歪で、どこまでも濃い黒。黒が全てを飲み込み、全てを奪い去ったその場所は、 無明領域と呼ばれるようになる。 人間の絶望と混沌をそっくり引き写したかのような異形のものたち。 彼らはこう呼ばれた。イマシメと。

『M3-ソノ黒キ鋼-』 第1話の感想と考察――何やら、ダークな雰囲気のロボットものが始まった

『M3-ソノ黒キ鋼-』 第1話「降星ノ夜」を観ました。<ストーリー>黒がすべてを飲み込み、すべてを奪い去る無明領域と呼ばれる場所に、人類の生存域は侵されつ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる