FC2ブログ
ブログパーツ

それでも世界は美しい 第3話「関白宣言」 感想

晴れの大国での生活を送り始めたニケ。初めて会った頃よりも、もっとリビの心に近づきたいと思うニケだが、いまだ何を考えているのか分からないまま。
そんな中、太陽王リヴィウス一世の妻となるニケの披露パーティが行われることになる。


全裸のリビと同衾してるニケ。
ゆうべはおたのしみでしたね。
リビは何を理由に胸が萎んだと思ったんだろう。

リビって雨はまだしも虹も見た事ないのか。
まあ、前回もムクゲの花に興味なさそうだったし水やりなんかしないか。
そんなリビが慣れない異国暮らしのニケの為に花を摘んでくるのが悶えるぜ。
しかも自分が飾ったと知られたくなくて侍女に口止めしておくなんて可愛い奴。
最初は雨を降らすのを拒否していたニケが礼として雨を降らすのも良い流れ。

「夜這いですか。大胆でございますね」
そういうお前はなんなんだよ。
これまでは子供の体には酷な薬で眠っていたがニケと一緒なら眠れるようになったらしい。あざとい。
しかし3年も服用か。トラウマを忘れる為に仕事に没頭したり心の傷は深刻だったようだな。

国務大臣フェラーラ公。イタリア系の名前だな。リヴィウスも古代ローマにいたしな。
湖の王国の大使の不敬っぷりがすごい。国辱ってレベルじゃねーぞ。
晴れの大国が世界征服したって事は属国なんだろ?国を巻き込んだダイナミック自殺か?
決まりきったおべっかすら言えてないんだが……
ひょっとしたらタレーラン並の交渉力とフーシェ並の保身力を兼ね備えたチート外交官なのかも。
なんというか、露骨な踏み台すぎてリビが庇っても「ふーん」としか思えない。
ニケの影響でリビの態度が軟化してて助かったな。



その他雑感

リビ「二度もぶった!親父にもぶたれた事ないのに!」

フェリペ2世&雍正帝「王様ならもっと人に任せても良いんじゃね?」

前回も思ったけど、着飾っても普段と変わってるように思えないから驚かれてもなぁという印象。

「ニケ様。早く済ませてください」
楽しそうだな、杉田。

作品には直接関係ないが横山智佐が妊娠したらしいな。
めでたいが44才か。母子ともに無事出産出来る事を願う。

関連記事

テーマ : それでも世界は美しい
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それでも世界は美しい 日テレ(4/19)#03

第3話 関白宣言 公式サイトから晴れの大国での生活を送り始めたニケ。初めて会った頃よりも、もっとリビの心に近づきたいと思うニケだが、いまだ何を考えているのか分からないまま。 そんな中、太陽王リヴィウス一世の妻となるニケの 披露パーティが行われることになる。 王宮に戻ることになったニケ。初めての雨はどうだった?あまり良くなかったな、でも最後の光の橋は良かった。あんな真似されたら手放せなくなるだ...

それでも世界は美しい 第3話 「関白宣言」

それでも世界は美しい 4 (花とゆめCOMICS)(2013/04/19)椎名橙商品詳細を見る 城から追い出したニケを連れ戻したリヴィウス1世。 雨のことを文句言っているよ。我儘少年ですね。 ニケに膝枕をさせるとは・・・。 しかし、雨降らしの技を頻繁に使うとは 政的にすきを突かれるのに・・・・。 キャスト  ニケ・ルメルシエ・・・・・...

それでも世界は美しい 第3話 『関白宣言』 チューに同衾!...夫婦なんだから当然なんだけど。

ムードもへったくれも無いのがダメかと。何しろ二人共会ったばかりで心の距離があり過ぎます。政略結婚なんで恋愛感情は元から度外視されていますしね。一見リードしている様に見えるリビですが、どうも強引さが目立ちます。ニケはもう完全にウブなんで赤面するだけ。  そして戯れていると思ったら突然マジになって上から目線のリビ。正直ニケは二人の距離を掴みかねている感じです。 雨を降らせよ。前回の雨に...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる