FC2ブログ
ブログパーツ

ブレイクブレイド 第2話「アンダー・ゴゥレム(古代巨兵)」 感想

あらすじ
ライガットの搭乗によって1000年の眠りから目覚めた古代巨兵【アンダー・ゴゥレム】は、圧倒的な力で石英を砕き、ついにその姿を現す。混乱するライガットの前に立ちはだかるゼスの強襲部隊。激しい戦闘のさなか、祖国の運命を背負って再会するかつての親友たち。彼のみが動かせる巨大な力を手にしたライガットは、戦乱の渦へと容赦なく飲み込まれてゆく。

脚本=十川誠志/絵コンテ=アミノテツロ/演出=羽原信義・孫 承希/キャラ作画監督=乘田拓茂/メカ作画監督=松村拓哉


思考錯誤しつつぎこちなく操縦する描写は好きなんだよね。
戦闘時だとイライラが溜まる時もあるけど。

親友ゼスとの相対。
ライガットが金銭的な理由で退学する時に見送りに来てくれたり良い奴なんだろうけどな。戦争とは残酷。

ゼスを巡る女の戦い怖い。

古代人は熱と油と相性の良い金属を使っていたが、デルフィングのインナーフレームは石英。更に柔軟系石英の精製技術が未熟なチグハグさ。これは最後の使命を果たす為に突貫で造られたのではと推測するシギュン。
名前的にどうしても不吉な想像しか出来ない。

壊れた刃と呼ばれたデルフィングに自分の姿を重ねるライガット。
当たり前だけど、魔力がない事は相当なコンプレックスなんだろうな。
一応「俺に出来る事はありそうもない」から「何か出来ると思う?」に変わってて少しは前向きになった?

ゼスが砦を攻める時にちょっとだけあった、コクピット視点の戦闘が格好良かった。もっと長ければなお良かったんだけど。

シギュンの寝起きは勿論エロかったが、指輪を付けない人妻というシチュエーションの背徳感がヤバい。

魔力がない人間にしか動かせないデルフィングに何やら思う所があるシギュン。
最初の方でモニターに映ったホズル達の表示が不特定生物なんだよなー……
別種と言っていいほど進化してしまったのか?

ライガットは戦争を止める為にゼスとの交渉を試みるが果たして……?

関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブレイクブレイド TokyoMX(4/13)#02

第2話 アンダー・ゴゥレム 古代巨兵 公式サイトからライガットの搭乗によって1000年の眠りから目覚めた古代巨兵【アンダー・ゴゥレム】は、圧倒的な力で石英を砕き、ついにその姿を現す。混乱するライガットの前に立ちはだかるゼスの強襲部隊。激しい戦闘のさなか、祖国の運命を背負って再会するかつての親友たち。彼のみが動かせる巨大な力を手にしたライガットは、戦乱の渦へと容赦なく飲み込まれてゆく。 ライガ...

キャプテン・アース TokyoMX(4/13)#02

第2話 銃の名はライブラスター 公式サイトからアースエンジン・インパクターへの合体変形を成功させたダイチ。彼は「魔法少女」を名乗る謎の少女とともに、キルトガング・モールキンを撃退する。地上に戻ってきたダイチは、かつて父が所属していたグローブが、異星人の侵攻から地球を守るための組織だということを知る。さらに彼はそこで、幼少の頃に出会った嵐テッペイ、 夢塔ハナと再会を果たすのだった。 アースエン...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる