ブログパーツ

棺姫のチャイカ 第1話「棺かつぐ少女」 感想

榊作品脅威のアニメ化率。

あらすじ
時に大陸歴1604年。フェルビスト大陸において、実に三世紀にも亘って続いてきた戦国時代は北方の雄ガズ帝国の崩壊を以て終焉を迎えた。投入された兵力は正規の騎士や兵士の他、魔法師(ウィザード)や、乱破師(サバター)­、傭兵団を含め実に62万、更に航天要塞3基をはじめとする大量の魔法兵器、棄獣兵団、天竜騎兵隊といった特殊戦力すらもが残らず駆り出され、徹底的に『諸悪の根源』とされたこのガズ帝国を殲滅した。ガズ帝国攻略に際して同盟を結んだ大陸主要6ヵ国は、以後も相互に平和条約を結び、事実上の終戦宣言を行った。ガズ帝国は分割統治され、<禁断皇帝>の持っていた莫大な富は戦後復興の為に同じく分割されて6ヵ国がそれぞれ管理し、有効利用する事となった。ガズ帝国の誇っていた魔法技術も同様である。それは万民の待ち望んだ平和な時代の訪れであった。だが――
「働いたら負け」戦乱後のフェルビスト大陸を放浪しながら自堕落な日々を送っていた乱破師(サバター)のトールは、妹アカリにせっつかれ、食べ物を探しに山林へと出かけていく。
鬱蒼とした森の中で彼が出会ったのは、銀髪紫眼の少女チャイカ。
…が、その背には棺。
そして中には魔法師(ウィザード)の証、機杖(ガンド)!?
「お前……魔法師だったのか」
「肯定。これだけ。他に能なし」
棺を背負った“禁断”の姫君と“希望”を枯らした少年―。
運命に導かれたふたりは、平和が訪れた世界を大きく変える旅に出る。



放送前から一部の太眉好きの間で話題沸騰だった作品。
いざ見てみたらトールの前髪も気になるぜ。

ユニコーン「処女はどこだぁ……男の娘でも良いぞ」
ユニコーンはあの後スタッフが美味しくいただきました。
こういうポジションにユニコーンが配置されるのは珍しい。

トール「体は剣で出来ている」

妹の事を忘れて飯を奢ってもらっていたので制裁されるトール。
店をぶっ壊されても弁償だけで勘弁してくれるおばちゃんは寛大だな。

聖者の左腕篇
平和に関する問題たって理由もなく褒賞品を返せと言われてもね。
まあ、理由を話したって返す気はなかっただろうけど。

いくら兄だからって敬愛する兄を馬鹿にするのは許せない。
哲学的だ。アカリは若干変人だな。
まあ、自分を卑下するな的な台詞は色んな作品で見るけど。

これ、原作の内容を結構飛ばしてそうだけどどうなんだろう。
領主宅を襲撃ってもっと葛藤があってもよさそうなもんだよね。

屋敷への潜入は割と緊迫感あったように思う。
棺桶運ぶのに苦労するのはシュールだったけど。




スタッフ
原作 - 榊一郎、なまにくATK(ニトロプラス)「棺姫のチャイカ」(株式会社KADOKAWA 富士見書房 ファンタジア文庫刊)
監督 - 増井壮一
監督補佐 - 小森高博
シリーズ構成 - 待田堂子
キャラクターデザイン - 新井伸浩
総作画監督 - 新井伸浩、諏訪真弘
コンセプトデザイン・メカニックデザイン - 片貝文洋
プロップデザイン - ヒラタリョウ
棄獣デザイン - 草彅琢仁
美術設定 - 金平和茂
美術監督 - 岡本好司
色彩設計 - 岩沢れい子
撮影監督 - 福田光
編集 - 後藤正浩
音響監督 - 三間雅文
音響効果 - 倉橋静男
音楽 - 長岡成貢
音楽制作 - フライングドッグ
音楽プロデューサー - 佐々木史朗
企画・エグゼクティブプロデューサー - 安田猛
プロデューサー - 田村淳一郎
アニメーションプロデューサ - 渡辺マコト
アニメーション制作 - ボンズ
製作 - 「棺姫のチャイカ」製作委員会

主題歌
オープニングテーマ「DARAKENA」
作詞 - 岩里祐穂 / 作曲・編曲 - manzo / 歌 - 野水いおり

エンディングテーマ 「快楽原理」
作詞 - 真名杏樹 / 作曲 - manzo / 編曲 - 尾澤拓実 / 歌 - coffin princess(安済知佳、藏合紗恵子、牧野由依)




チャイカ・トラバント:安済知佳
トール・アキュラ:間島淳司
アカリ・アキュラ:原優子
フレドリカ:斎藤千和
アルベリック・ジレット:細谷佳正
ニコライ・アフトトル:佐藤健輔
ヴィヴィ・ホロパイネン:野水伊織
ズィータ・ブルザスコ:幸田夢波
マテウス・キャラウェイ:森嶋秀太
レオナルド・ストーラ:山本和臣



角川特有の野水起用。
関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

棺姫のチャイカ #01

『棺かつぐ少女』

棺姫のチャイカ第1話感想 あっソレ銃じゃないんですね!眉毛可愛いです!

いや、やっぱり何度見ても銃でしょコレ! でも眉毛が可愛いからいいか!

棺姫のチャイカ 第1話「棺かつぐ少女」

榊一郎原作のラノベのアニメ化。 過去に「スクラップド・プリンセス」を制作したボンズがアニメ制作。 安定した作品を期待きでそうです!   長きにわたる大戦が終結し、徐々に平和を取り戻しつつあるフェルビスト大陸。 生きる目的を失い自堕落な日々を送っている元乱破師(サバター)のトールは、妹アカリとともに放浪の身であった。 と、そんなふたりの前に棺を背負った魔法師(ウィザード)の...

『棺姫のチャイカ』#1「棺かつぐ少女」

「禁断皇帝アルトゥール・ガズ。 その娘は皇帝の後継者たるもの。と同時に運命をになうもの」 原作未読。 OPは耳に残る独特な曲でしたね~。 歌のあとはすぐさま過去の回想みたいなのが入ったけれど、 禁断皇帝とか、きっと重要なことを言ってるんだろうなぁ~と思いつつ。 物語は、チャイカとトールが出会ったところから始まる。

棺姫のチャイカ 第1話

「棺かつぐ少女」 パン大爆発…

棺姫のチャイカ TokyoMX(4/09)#01新

第1話 棺かつぐ少女 公式サイトから長きにわたる大戦が終結し、徐々に平和を取り戻しつつあるフェルビスト大陸。 生きる目的を失い自堕落な日々を送っている元乱破師(サバター)のトールは、妹アカリとともに放浪の身であった。 と、そんなふたりの前に棺を背負った魔法師(ウィザード)の少女チャイカが現れる。 あるモノを探して旅を続けているという彼女に、ひょんなことから雇われることになった兄妹。 その依頼...

棺姫のチャイカ 第1話 4/11 あらすじと感想 #chaika_anime #棺姫のチャイカ

 棺担ぎ。  冒頭は、何者かによって指示を受ける少女の姿。この少女が物語のヒロインであるチャイカちゃんである。場面代わって、森の中で山菜摘みに出た青年、トールくんは、茂みの気配に気付き、身構えた。  出てきた者は、自分の背丈より大きい棺を担いだ少女だった。彼女は、トールくんを追い剥ぎと勘違いして逃げ出すが、方向音痴のようで、戻ってきてしまったw。トールくんは、彼女に事情を説明し、...

棺姫のチャイカ 第1話 『棺かつぐ少女』 太眉毛のカタコト少女と巨乳スリット妹に囲まれたニート?

原作は知らないのですが、原作者が榊一郎と聞いて視聴。「スクラップド・プリンセス」「アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者」のアニメはどちらも面白かった。そして今作も中々面白そうだったのでレビュー決定です。  鉈ボーイミーツ棺桶ガール。山の中でナタ持った男に会ったらそりゃビビる。まあ山菜採りに来ていただけなんですが。そして一方の少女は太眉毛…は置いといてフリフリ衣装に...

棺姫のチャイカ 第1話 「棺かつぐ少女」

棺姫のチャイカI: 1 (富士見ファンタジア文庫)(2012/09/01)榊 一郎、なまにくATK 他商品詳細を見る 森の中で棺桶をかつぐウサギさん。 そしてダメ兄貴と凶暴な妹。 良くわからないけど、次回も見てみようと思う。 キャスト  チャイカ・トラバント・・・・・安済知佳  トール・アキュラ・・・・・・・間島淳司  アカリ・アキュラ・...

棺姫のチャイカ 第1話

全世界でさんざんパクられ、既に元ネタが忘れられている感がありますが、『棺桶の中に

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる