FC2ブログ
ブログパーツ

ガンダムビルドファイターズ 第25話「約束」 感想

いつの日か、また――

あらすじ
「最高のバトルをしよう。世界中の人たちに、ガンプラの楽しさを感じてもらえるように」 イオリ・セイとレイジは、ユウキ・タツヤと約束した。男同士の約束だ。だから、どんな状況でも、どんなに苦しくても、その約束は果たさなければならない。プラフスキー粒子の光が消えゆく中、最高の仲間たちに見守られながら、セイとレイジの魂、スタービルドストライクが飛翔する! 果たして約束は守られ、そして新たな約束が生まれる。それは、セイとレイジの絆。いつ叶うかわからない約束。それでも、少年たちは未来を見つめ、今を生き、明日へとつなげていく。たった4カ月間に起きた、かけがえのない奇跡を、胸に抱いて――。

脚本=黒田 洋介/絵コンテ=長崎 健司・寺岡 巌/演出=長崎 健司/キャラ作監=大貫 健一/メカ作監=有澤 寛


ELS襲来
青葉区宇宙要塞ア・バオア・クーで最終決戦。
大惨事になるのを防ぐにはガンプラで結晶体を破壊しなくてはならない。

「どいつもこいつも馬鹿ばっかりだぜ」
ありがとう。最高の褒め言葉だ

ただでさえ一斉発進ってテンション上がるけど、祭ウェポン装備の戦国アストレイや三種の神器装備のナイトガンダムには興奮するぜ。
>牟田口 裕基 @mutaguti2
>@Ma_Shin3 ありがとうございます(^^)自分の最終話での最大の仕事は、長崎監督に「最終話に出てくる騎士ガンダムを三種の神器装備のフルアーマー騎士ガンダムにして欲しいのですが・・・」とお願いに行った事だと思います(・∀・)
なるほどなぁ。

ミスサザビー、イージスやアルケーにもあったけど足サーベルって良いよね!

クロスボーン魔王のドクロマークは外連味に溢れてるな。これにはきっとウモン爺さんも大喜び。
>牟田口 裕基 @mutaguti2
>@G1_BARI ありがとうございます(^^)クロスボーンの謎ビーム、コンテに「ブレ〇ト・アース〇スター」って描いてあったので、これはやらなきゃと思いました(・ω・)

ガーベラテトラの排熱も良いな。ロボの浪漫。
シーマ様はビームマシンガンの使い方が上手いから排熱する必要ないんだよな。

大人組の活躍も見逃せない。
「久々にあれを使うぞ」
ええ、良くってよ。

グフの超級覇王電影弾とかマスターガンダムのスーパーイナズマキック珍庵蹴りとか短い時間だったけどインパクト十分。









でも結局ラルさんの正体は謎のままだったな。

ア・バオア・クー内部に侵入したセイ達だったが、憎しみの光から男性陣を庇ってベアッガイIIIやミスサザビーが破損。
ミスサザビーはあんまり良いとこなかったな。いや、攻撃を事前に察知してレイジを庇ったのは大金星だけどさ。

結晶体を破壊しないといけないが、チナちゃん達を置いてはいけないと苦悩するセイ(乗ってる訳じゃないから破壊されても問題ない?細かい事は気にすんな!)
そこに救援が。
エクシアリペア?いいえ、ただのマントをしたエクシアです。
まあ、29日で002期の権利が切れたと聞くが。
つーかよく見ると左腕はあるんだよね。

更にパーフェクトガンダムも登場。
バリバリだぜ!

「二人なら進める!」
スタビルがMk-IIのバックパックを装着してビルドナックルで決める所は本当に胸熱。
ただ、欲を言えばレナート兄弟やルワン・ダラーラの戦闘も見たかった。あとザクアメイジングも。
尺やマンリソースの問題なのかな?

アリスタがなくなりマシタ会長はアリアンに送還。
だめんずうぉーかーだったベイカーさん。

メイジンとの再戦。
フェリーニやマオからパーツを借りたりステージが1話以来のフォレストだったり、シチュエーションが本当に良い。
皆から覚悟を教えてもらったセイが一人で戦えるようになったのは感動すると同時に別れが近付いてるのを感じて涙腺が刺激された。

強くなってまた戦う約束を交わし、別れの時が訪れる。
>大張正己@画集『ロボ魂』発売中 @G1_BARI
>ビルドファイターズ最終回、セイとレイジがハイタッチしようとしてレイジが消えるカット。敢えて初期OPアニメのハイタッチのカットと合わせてあるのって気が付きました?

ちゃっかり付いてくるアイラ。
レイジは責任取らないとね。

サザキと一緒にいたツインテロリは一体?妹?

旅館で働いてる辰造とその手下には笑う。

師匠が持ってたドム、みかこしが作った海賊風のあれだよね?
本人もツイッターで狂喜乱舞してたし。

1年後のチナちゃんは完全に人妻。
中学生の雰囲気では明らかにない。

……スタビルとコスモスの違いが分かんねえ……


終わってしまったか……
この半年はガノタにとっては夢のような時間だったな。
映像化は無理だろうなと諦めてたMSが動く姿を見られたり、不幸だったキャラが幸せに暮らしてたり。
サンライズさん、バンダイさん、ガンプラの売上も好調だろうし、2期、やろうぜ!

関連記事

テーマ : ガンダムビルドファイターズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダムビルドファイターズ 第25話「約束」

ラストバトル! 最終回でついにラルさんの活躍が(笑) ただの変なおじさんでは無かったのですねw   ガンプラバトル選手権世界大会決勝は、波瀾続きの中、ついに決着を見た。 しかし、その余波を受けてプラフスキー粒子の結晶体が暴走、会場内に充満した 粒子が物資化を始めていく。 パニックに陥り、逃げまどう観客たち。 この状況を打開するには、結晶体を破壊するしかない。 ニルス...

ガンダムビルドファイターズ 第25話(最終回) 「約束」 感想

最終回はGガン的なノリで熱く面白かったですね。 欲を言えばもっとライバルたちも参戦してほしかったですが。 ガンプラバトル選手権世界大会決勝は、波瀾続きの中、ついに決着を見た。 しかし、その余波を受けてプラフスキー粒子の結晶体が暴走、会場内に充満した 粒子が物資化を始めていく。 パニックに陥り、逃げまどう観客たち。 この状況を打開するには、結晶体を破壊するしかない。 ニルスの...

ガンダムビルドファイターズ 第25話「約束」

ガンダムビルドファイターズの第25話を見ました。 第25話 約束 「何だ!?」 「プラフスキー粒子がどこからか漏れてる!?」 「どういうことだ!?」 セイとレイジが優勝し、マシタ会長が怯える中、プラフスキー粒子の大型結晶体が暴走し、会場内に充満した粒子が物資化を始めていく。 観客達がパニックに陥る状況を打開するには結晶体を破壊するしかないとニルスの助言を受けたセイ...

ガンダムビルドファイターズ 25話「約束」の感想

あの場面でセイに操縦を譲っちゃうのって……どうなの? 最初からユウキとずっと戦ってきてライバル意識が強かったのはレイジじゃん。 決勝のやり直しをしようぜ! っていう流れで勝敗を委ねちゃうってのは、 いくら元の世界に戻るかもつっても相手に対して失礼なんじゃないの? 本当のライバルはセイだった、という話ならもっと前フリをしとかないとさー。 ということで、ユウキに勝とうが負けよう...

ガンダムビルドファイターズ 第25話 約束 感想

ガンダムビルドファイターズ 私だ あらすじ ガンプラバトル選手権世界大会決勝は、波瀾続きの中、ついに決着を見た。 しかし、その余波を受けてプラフスキー粒子の結晶体が暴走、会場内に充満した粒子が物資化を始めていく。 パニックに陥り、逃げまどう観客たち。この状...

ガンダムビルドファイターズ 第25話 「約束」(最終回) 感想

最終決戦、そして約束…。『ガンダムビルドファイターズ』の最終話です。

ガンダムビルドファイターズ 第25話(終) 『約束』 ラルさんと師匠の本気!そしてパパがアレに乗ってやって来た!!

ガンプラ連合出撃!!プラフスキー粒子の暴走を止めるべく巨大な結晶体を破壊するためにガンプラバトル。敵はマシタ会長やベイカーではなくコンピュータ制御の…パチモンガンプラ?これは昔あった「ガンガル」の事を指しているのか。ガンプラブーム華やかなりし頃、ドサクサを狙ったニセモノが出ました。今ではラジコンや電動ガンで有名な東京マルイが発売した「ガンガル」です。ガンプラと間違って買って行っ...

【アニメ】ガンダムビルドファイターズ 第25話(終) 「約束」 ラルさんの本気! 最高の最終回だった!

1836 名無しになるもんっ♪ sage New! 2014/03/31(月) 18:00:21 ID:??? 光が・・・拡がってゆく・・・

ガンダムビルドファイターズ第25話(最終回)『約束』の感想レビュー

ガンプラファンのツボを引く演出を盛り込みつつ、物語的にも綺麗にオチを付けた感動的な大団円回でした。 思わず涙腺崩壊してしまうぐらい満足度が高かったので、早くも2期が待ち遠しいですねw プラフスキー粒子の結晶が暴走してア・バオア・クーが出てくるのは前回予告...

[終]ガンダムビルドファイターズ 第25話

[終]ガンダムビルドファイターズ 第25話 『約束』 ≪あらすじ≫ 決勝戦で見事優勝したセイとレイジ。しかし、タツヤをプラフスキー粒子で操っていたマシタ会長の欲望が増幅されてしまい、膨大な粒子が放出され、会場施設を破壊するほどの「ア・バオア・クー」要塞が出現した。 マシタは自らがアリアンの盗賊であることを明かし、この事態を止めて欲しいと懇願。捕えられていた場所から抜け出したニ...

ガンダムビルドファイターズ 第25話『約束』感想

 半年間毎週楽しみにしてたビルドファイターズも、今日で最終回。  最期まですごく楽しい作品だった。この作品に出逢えた奇跡に、感謝。 ・大気中に漏れ出したプラフスキー粒子が会場内で物質化し、  建物に倒壊の恐れが!  タケシやリン子ママ、ラルさんたちの誘導で観客は非難を開始しますが、  P粒子の暴走は留まることを知らぬかのように広がり続けます。  状況はもはや、  アリスタを...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる