FC2ブログ
ブログパーツ

ガンダムビルドファイターズ 第24話「ダークマター」 感想

世界大会優勝者決定。

あらすじ
ついに始まったガンプラバトル選手権世界大会決勝。しかし、その会場は物々しい雰囲気に包まれていた。セイ、レイジ組のスタービルドストライクの対戦相手、メイジン・カワグチの使用するガンプラ――ガンダムアメイジングエクシアの機体が黒く塗られていたからだ。それだけではない。機体色と同じく、カワグチの戦い方もまた漆黒の闇のように、暗く、深く、そして容赦のないものであった。セイは困惑する。「最高のバトルをしよう」 ユウキと交わしたあの約束はなんだったのか? 彼になにがあったのか? 危機に陥るスタービルドストライク。それを見てほくそ笑むPPSEマシタ会長の宝玉が、妖しく光り輝いていた――!

脚本=黒田 洋介/絵コンテ=大塚 健/演出=南 康宏/キャラ作監=しんぼたくろう・千葉 道徳/メカ作監==金 世俊



トランザムブースターを搭載してアメイジングエクシアが完成。
世界中のガンプラファンに熱狂してもらう戦いをすると誓うメイジンだが、そこにマシタ会長が。
誇れる姿とかどうでもいいから勝てと迫る会長だが、命乞いを無視って状況はそうそうないと思う。

2代目メイジンが修羅になったのも会長のせいらしいが、ここにきて急にヘイトを稼いできたな。
悪評を一手に引き受ける会長は悪役の鑑だぜ。

改良型エンボディを見て何となく劇場版のドラゴンボールでピッコロさんが操られたやつを思い出した。

観客(新しいコスプレはないなぁ……)

ラルさんの名前ってやっぱりランバなのか。

戦闘開始。
出撃した直後に攻撃するダークマター。こすいな。

アブソーブシールドが仕事をした……だと……?
あえてアブソーブシステムを使わせる事で次の行動を誘導したのかと思ったけど、その後の戦い方(狭い場所でトランザム)を見るに単純に判断ミス?

ニルスの戦国アストレイと同じくビームを切り裂くダークマター。
続く攻撃でスタビルはメインカメラを破損。
まだだ!たかがメインカメラをやられただけだ!

そんなスタビルにダークマターは蹴り。
AGEのゼハートのゼイドラもライダーキックをしてたな。

縛られてるだけのニルスとキャロちゃん。
ベイカーさんの詰めの甘さは天下一品だな。

アリスタは人間の意思に干渉出来るらしい。
元ネタのミノフスキー粒子並の万能性だ。

ベイカーさんの世界征服のイメージ映像がぽんこつだったけど、短い期間でPPSEを世界的企業にした実績があるんだよな、一応。
セイラさんのコスプレするベイカーさんも生粋のガノタだった。まあ、ザクIIの事を知ってたしな。

元コソ泥のマシタ会長。
レイジは会長の顔なんて知らないだろうけど、犯罪者は罪がバレるのを恐れて疑心暗鬼になるものだしな。
激おこで笑ってしまったし、金持ちになって残りの人生を悠々自適に暮らしたいだけとか小市民的な所は嫌いじゃないけど、因縁の戦いに水差したのはな……

ブライニクルブレイドとプロミネンスブレイド。
氷と炎のソードか。火炎放射器を搭載したMSはこれまで何機かあったけど、剣はロマン武器だな。良いね!

「動け!動け!」
ゼルエル戦のシンジ君を思い出した。
シロッコ「スタビル、何故動かん!」

容赦のない戦いとかこんな戦いとか言われてもいまいち分からない。フィールド変更はまだしも普通に実力差で負けただけじゃ……
間接狙いってそんなにアウトなのかな。

ダークマターブースターがシドに見えた。
あれを迎撃したスタビルのファンネルっぽいのって何なんだろう。あれがアクアモード?

そういえばエクシアにはGNバルカンあったな。すっかり忘れてた。

右腕拾った時はEz8みたいな事をするかと思ったけど違った。
でも再結合はガンプラならではの展開で良かったね。

Wビルドナックルで勝負が決まりセイ・レイジの優勝だが、個人的には横槍なしのガチバトルが見たかった。
ここまで引っ張った初勝利があんな形ってのはなぁ……弱体化させないと勝てないからああやったってのは邪推かな。
尺的に再戦は難しいよな。あってもバトル開始の所でENDか。

関連記事

テーマ : ガンダムビルドファイターズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダムビルドファイターズ 第24話 「ダークマター」 感想

ユウキとセイ&レイジとの戦いは小細工なしの真っ向勝負を 見たかったですね。 ガチバトルだとユウキが勝っていたかもしれないですが(笑) ついに始まったガンプラバトル選手権世界大会決勝。 しかし、その会場は物々しい雰囲気に包まれていた。 セイ、レイジ組のスタービルドストライクの対戦相手、メイジン・カワグチの 使用するガンプラ――ガンダムアメイジングエクシアの機体が黒く塗られて ...

ガンダムビルドファイターズ 第24話「ダークマター」

ガンダムビルドファイターズの第24話を見ました。 第24話 ダークマター アランは拘束され、マシタ会長に改良型エンボディシステムを装備したサングラスを無理矢理着用させられたタツヤはどんな手段を使ってでも勝利を目指す修羅となってしまう。 そんな中、始まったガンプラバトル選手権世界大会決勝でタツヤの戦い方に困惑するセイとレイジは一方的に翻弄される。 更にバトルの途中でタツ...

ガンダムビルドファイターズ 第24話 ダークマター そげぶ感想

二人なら。

ガンダムビルドファイターズ 24話「ダークマター」の感想

おい……マジでセイラさんを汚すな? マシタ会長は異世界コソ泥でレイジに見つかって捕まるのが嫌だから妨害してました。 あのさ、2クールアニメのラストにこんなクソバカ話をするとかスタッフ頭冷やせ。 笑えるギャグじゃねぇよ、遂に富野監督の新作ガンダムが出てくるっていう年に、 ガンダムってこんなくだらない話なんだとか新規視聴者に思われんだろ、ふざけんな。 えーと、まぁマシタがクソバ...

ガンダムビルドファイターズ 第24話 ダークマター 感想

ガンダムビルドファイターズ 私だ あらすじ ついに始まったガンプラバトル選手権世界大会決勝。しかし、その会場は物々しい雰囲気に包まれていた。 セイ、レイジ組のスタービルドストライクの対戦相手、メイジン・カワグチの使用するガンプラ―― ガンダムアメイジングエク...

ガンダムビルドファイターズ 第24話 『ダークマター』 会長はアリアンのコソ泥、そしてベイカーはコスプレオタクだったの?

実は二人三脚だったのね。ただの秘書かと思ったら二人の付き合いは長かった。セイラさんカットのベイカーが可愛いですね。この二人が出会ったから今のガンプラバトルがあったと。普通こういう人物は主人公の味方なんですが、悪党になっちゃうのがちょっと珍しいかも。 しかしマシタ会長がああもレイジにびびるのが疑問。王子がコソ泥の事なんて知ってるの?直接盗んだとかならまだしも。 イオリ・タケシ「ランバ」って凄い...

ガンダムビルドファイターズ 第24話『ダークマター』感想

 一話丸々バトルで滾った24話♪ダークマターが想像以上にかっこよかった( *´艸`) ・アバンからユウキ先輩♪しかもどうやら洗脳前っぽくてノーマル仕様。  アランとの会話から、時系列的に決勝戦の前日のようですね。  そのユウキ先輩、  遂に完成したトランザムブースターを搭載のガンダムアメイジングエクシアを前に、  感慨深げに明日の決勝への意気込みを語ります。  このガンプラで...

ガンダムビルドファイターズ #24

いよいよ決勝戦が始まりました。しかし、そこでセイたちは予想外の戦いをすることになるのでした。 決勝を前に、ユウキは完璧にガンプラのメンテを終了しました。そこへマシタ会長が姿を現しました。会長は、ユウキにどんな手段を使ってもいいから勝てと強要しました。しかしそれは、ユウキが否定する2代目メイジンの戦い方でした。そんなユウキに、マシタ会長はエンボディシステムを装備したサングラスを無理矢理着...

ガンダムビルドファイターズ 第24話 「ダークマター」 感想

 世界大会の決勝戦、セイとレイジ VS ダークタツヤ。

ガンダムビルドファイターズ 第24話「ダークマター」

決勝戦は、洗脳されたメイジンとの戦い。 ラスボスらしく容赦ない非道ぶりでした(^^; ラストに出現したア・バオア・クーは何なのか?  最終回が気になる引きです! ついに始まったガンプラバトル選手権世界大会決勝。 しかし、その会場は物々しい雰囲気に包まれていた。 セイ、レイジ組のスタービルドストライクの対戦相手、メイジン・カワグチの使用するガンプラ ガンダムアメイジン...

ガンダムビルドファイターズ 第24話

ガンダムビルドファイターズ 第24話 『ダークマター』 ≪あらすじ≫ いよいよガンプラバトル世界大会決勝(ファイナル)。だが、そこに姿を見せた三代目メイジン・カワグチことユウキ・タツヤの様子がおかしい。使っていたアメイジングエクシアもまるで別人が扱うかのようにエッジがナイフのように尖り漆黒と真紅に塗装されていた。 異様な空気の中で始まる決勝戦。ダークマターエクシアは鬼神の如き...

【アニメ】ガンダムビルドファイターズ 第24話 「ダークマター」 動け! スタービルドストライク! 最後に凄いのキターw

4849 名無しになるもんっ♪ sage New! 2014/03/24(月) 18:00:19 ID:??? これがどうしてああなった・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる