FC2ブログ
ブログパーツ

ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル Case X「インポスター Imposters」 感想

あらすじ
実はセシルの身柄をずっと狙っていた静夢。静夢の魔の手に落ちそうなセシルを寸前で救ったのは、シャークナイト法律事務所の鮫岡だった。静夢と鮫岡の魔術対決がはじまる。セシルが危険に巻き込まれそうになった時、突如セシルの相談役である天刀もよが現れ、セシルをその場から連れ出す。もよは、人知れずずっとセシルの身を案じて見守っていた。セシル確保に失敗した静夢は、どんな手を使ってでもセシルの身柄を確保しようと動き出す。なぜセシルは狙われるのか?そこには、マカル派とラボネ派という魔術使いの二つの派閥による長い暗闇の歴史があった…。


脚本:伊藤美智子 絵コンテ:頂真司 演出:西村博昭
作画監督:植田均/Kim Hyou En 総作画監督:松田勝己


そり姉の一年中男祭でログ・ホライズンの直継を思い出した。

鮫岡曰く、セシルは召喚魔術で生き返ったらしい。
穢土転生かな?

使い魔会合。
ほたるんの使い魔が喋ったのって今回が初?
他の使い魔も含めてもっと出番があればいいのに。

静夢はシャークナイトに人身売買の容疑を被せようとするが逆にクインに追及される。
通りで工白に発砲したりなりふり構わなくなってきたな。

もよよんの携帯の着信音の「禿山の一夜」ってすげー不穏だよな。
死んだ時にどんな感じだったか聞くのが怖い。
セシルの事は何でも知ってる発現も序盤なら微笑ましさを覚えただろうに今ではうすら寒い。

相変わらずの単独行動のセシル。
セシル的には静夢とシャークナイトのどっちを信用してるんだろうな。

人間を憎み蹂躙しようとするマカルと人間との共存を望むラボネの対立。
工白はラボネ側らしいが、いやいやいや、お前5話で一般人を操って恥ずかしい真似させてたじゃん。
どの口で共存をほざく。



魔禁法第二条
魔術使用の違反者は魔法廷で裁きを受ける

シャイニング・セシルって……
まあ、ルシフェルは光をもたらす者って意味だけど。

関連記事

テーマ : ウィザード・バリスターズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル #10

『インポスター』

ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル TokyoMX(3/16)#10

第10話 インポスター セシルを静夢の手から守るために逃走する鮫岡。誘拐犯だと叫ぶ静夢。鮫岡を急に信じられないセシルは証拠を見せて。静夢と鮫岡の魔法対決、マンホールから突然火柱が上がり セシルを助けたのはもよだった。 鮫岡の邪魔を父の麻楠に報告する静夢。シャークナイトをラボネの犬め。帰って来ないセシルを心配するナナジーニィ、 使い魔の反応は様々。鮫岡が逮捕されてバタフライ法律事務所に弁護依頼...

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル 第10話「インポスター」

セシルを静夢から逃がそうとした鮫岡が捕まった。 もよに助けられたセシルは事務所に帰るが… 工白の呼び出しに応じ、自分を狙うのがウドの組織マカルだち教えられる… もよよんが、いよいよ怪しくなってきました(^^; いったい何者なんでしょうね…?  

コメントの投稿

非公開コメント

もよん

あの着信音なんだろうと思って検索したら
ここに辿り着きました
ありがとうございます

Re: もよん

手助けになったなら幸いです。
プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる