FC2ブログ
ブログパーツ

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話「西ウド川戦線異状あり」 感想

正義とは誰もが心に持ってる良心。

今回の感想はちょっときつめな部分もあり。

脚本:星空めてお(TYPE-MOON)
絵コンテ:黒沢守
演出:木村泰大
作画監督:酒井智史・嶋田真恵・関口雅浩


東京戦国時代と呼ばれた激動の時代にあくまで中立の立場を貫いたのが西ウド川。
1話で戒厳令とか出てたけど、やっぱり荒れた世界観だったんだな。
逮捕されたゆるキャラは何をやったんだか。

ガラクーチカがなくてヤク中患者みたいになってるケイト。

基地は都軍に爆破され構成員は指名手配される。イラストは似てないけど。
ロボット兵は中々格好良い。

(プラーミャ様の飯を散々食わされたヤスは恩義を感じているんだろうか?)

やる気のないケイトだが、ロボ子が明日汰にガラクーチカっぽい被り物を被せるとやる気を出す。
しかしズヴィズダーの面々が変身出来るのは後一回。状況は厳しい。

ズヴィズダーへの降服勧告。
幼女を素手で触ったり匂いを嗅いだりしたらいけません。

ホワイトファルコンに代わってイーグレットがホワイトライト全体の指揮を執る事に。同時に二尉に昇格。

大人同士の話(意味深)
部下になった途端私はあなたが嫌いですと言う香織さんは良い性格してるよ。

都軍に囲まれるケイト達。
「追い詰められたのは我々ではない 。貴様達だ! 貴様達は自分が何に従い、どこへ向かっているのか分かっているのか? その銃口を向ける先がやがて友となり、我が身となることに何故気が付かない」
ここら辺はシリアスな空気を感じたんだが、
「力と引き換えに魂までも都条例に売り渡してしまったのか?」
都条例の力ってすげー。
もしかしてこれって児ポ法のメタファーか何かだったのかな。

ピェーペル将軍やロボ子が「ここは俺に任せて先に行け」をするが……
死体蹴りされるロボ子から明日汰の写真が零れる所は辛いな。これがアナログハックか。

「私が好きで子供をやってると思ってるのか!」
久野ちゃん……

でまあ、中盤から終盤の展開がなんとも……
設定やキャラの過去の開示を勿体ぶってたせいでキャラに共感出来ない。
明日汰が家出してズヴィズダーにいたいと思った気持ちとか明日汰以外のケイトへの信頼とか世界征服への拘りとか。
ズヴィズダーがどれくらいの活動してたのかも分からないから息子を殺そうとした都知事が冷酷なのか仕方ないのか分からない。
蓮華ちゃんが離反した理由も分からん。ホワイトライトはいつの間に大義を失ったんだ?
明日汰が好きだから裏切ったようにしか見えない。


週末に向かっているのか……
関連記事

テーマ : 世界征服~謀略のズヴィズダー
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世界征服~謀略のズヴィズダー~ TokyoMX(3/15)#10

第10話 西ウド川戦線異状あり ズヴィズダーの秘密基地が発見されて都軍に取り囲まれていた。遠巻きに見守る皆の前で破壊される。その場にヤスは居ない。 都軍のズヴィズダーに対する取り締まりが厳しくなる。ウド・リアクターも破壊されて変身も残り1回。ケイトの様子がおかしい。政府広報としてホワイトロビンが投降を呼びかける。 イーグレットにホワイトライト全体の指揮を譲渡するファルコン。ファルコンには指令...

信じる処をさがして―【世界征服~謀略のズヴィズダー~ #10】

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/03/19)久野美咲、花江夏樹 他商品詳細を見る アニメ 世界征服~謀略のズヴィズダー 第10話 西ウド川戦線異状あり 明日はどっちだ―

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話 『西ウド川戦線異常あり』 実は世紀末だった。

東京リベリオン?前回のラストで廃墟が映ってなんじゃこりゃと思ったのですが、どうも日本は戦時下のごとくですね。何ともコードギアスな状況にビックリ。呑気に温泉とか行ってる場合じゃねえ…と思ったら都軍の大攻勢が始まった。 手始めにアジトが爆破されケイト一行は完全に根拠地と力の源を失うと。ここから逃げる一方のズヴィズダー。ちょっと前までヒーローと怪人ごっこしてた筈なのに今じゃすっかりマ...

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話

戦いの構図が日本全土に広がりつつある中、西ウド川だけは中立を守っていたはずでしたが・・・ ズヴィズダーの秘密基地は、都知事(CV:黒田崇矢)の率いる軍隊によって占拠されています。 戻るところを失くしたケイト(CV:久野美咲)は、何だかおかしくなっている?? 逃げるために、吾郎(CV:広田みのる)とロボ子(CV:山崎エリイ)が身を呈してくれました。 戦闘不能になったロボ...

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話「西ウド川戦線異状あり」

都庁が本気で動き、ズヴィズダーの秘密基地は壊滅させられる! ケイトたちを助けるために、都知事である父に投降しようとする明日汰だが… シリアスに急展開です(^^;  

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 10話「西ウド川戦線異状あり」

評価 ★ 今さら気づいたけど 東京都VS幼女って……あれか                          いや、考えすぎか? あれは一応、幼女の味方……ということになってるしな

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話 西ウド川戦線異状あり 窮地感想

信念なき世界で。

世界征服〜謀略のズヴィズダー〜 #10 「西ウド川戦線異状あり」

心に灯すは、自身の正義  どうも、管理人です。今日は電撃のイベントへ行ってきました。正直なところ、最近の経済状況的な事情であまり行く気はしなかったのですが、一応行ったなりの収穫はあったので、とりあえず良しということで。どうやっても、ロリコンに誘導される梶さんカワイソス…。 ホワイトロビン:「それは……誰もが心に持っている良心です!」  今回の話は、いよいよ明らかになった...

『世界征服~謀略のズヴィズダー~』#10「西ウド川戦線異常あり」

「俺はズヴィズダーにいたい」 星宮ケイトがいる限り、勝算はゼロじゃない。 東京戦国時代に突入!? 慰安旅行から帰ってくると、ズヴィズダーの本拠地は敵に囲まれ破壊されてしまった! やはりヤスが手引きしたのか… 都知事の手配か、国家反逆の徒としてズヴィズダーの存在が公表される事態に。

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話「西ウド川戦線異状あり」感想

裏切ったヤスの手引きにより秘密基地を破壊され、ホームレスとなった・・・もとい安息の場所を失った明日汰達は日々強くなる取締りを掻い潜り公園で逃亡生活を送る。 包囲が徐々に狭まり、打開策もないという絶望的な状況下。 無為に流浪生活を続けるよりも一旦西ウド川を離れる事を打診する明日汰だが、ケイトをはじめ他の幹部達は西ウド川に残り徹底抗戦を続ける構えを見せていた。 しか...

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話 「西ウド川戦線異状あり」

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話 「西ウド川戦線異状あり」です。 今回の

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる