ブログパーツ

弱虫ペダル 第二十二話 「インターハイ開幕」 感想

「思いっきり楽しんできてね!」

あらすじ
スタート地点である江ノ島のインターハイ会場にやって来た坂道達。初めて出場するレースへの緊張で、動揺を隠せない坂道だが、メンバーからの励ましを受けて気合いを入れる。次々と全国の強豪校、ライバル達が集う中、高まる闘争心や期待を胸に、ついに、インターハイの幕が開く!




初めての大会がインターハイの小野田は超緊張。
補給の練習をしてないってのは不味いな。
パーマ先輩がフォローしてくれるっていっても、やり残しがないようにして自信を付けさせるのが大事だ。

「忘れたか?今年のインターハイ、やるんしょ?俺達が。てっぺん、取るぜ」
巻島先輩は本当にいい先輩だ。
一回転べば皆と走れるからわくわくしてくる小野田も大概だけど。

三桁の一番右はチーム内の番号で1がエース。
上二つは学校の番号で去年の成績で決められる。で、箱学は一桁。
なかなか面白いルールだ。

遅刻したりステージから小野田に呼びかけたり真波はちょっと天然入ってるな。

暗黒オーラを纏って御堂筋君を探す今泉の元に届く京都弁。
「今年の抱負は~箱学ぶっ潰しま~す」
いよいよ本格的に登場した御堂筋君だけど、動きもSEもきもすぎる。
MGS3のザ・フィアーみたい。

弱泉君って公式だったんだ。母親が死んだと嘘吐くとかえげつねえな。

キモッ!キモッ!キモッ!キモッ!
御堂筋オンステージの最中、箱学の面々が何とも言えない表情してたな。居心地悪そう。

福富「自転車乗りなら、勝負は道の上でしろ」
いや、金城先輩の言葉に感銘を受けたんだろうけどね。

そういえば総北メンバーはそれぞれ
金城:福富
巻島:東堂
今泉:御堂筋
小野田:真波
とライバルっぽい相手がいるけど、田所先輩と鳴子にはそれらしい相手がいないな。これから出てくるんだろうか?

関連記事

テーマ : 弱虫ペダル
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

弱虫ペダル テレ東(3/10)#22

第22話 インターハイ開幕 公式サイトからいざ決戦の地、箱根へ!チーム総北の前に全国の強豪校、ライバル達が集う中、高まる闘争心や期待を胸に、ついに、インターハイの幕が開く! インターハイ会場に到着して大興奮の坂道。人も多くて祭りのようで舞い上がってる参加選手も全国から集まった120名。練習していない、補給の練習していないと焦る坂道。目的を忘れなければ失敗しても取り返せる。 ゼッケンの下一桁は...

夏、はじまります―【アニメ 弱虫ペダル #22】

弱虫ペダル Vol.3 初回生産限定版 Blu-ray【ドラマCD・渡辺航描き下ろし新作漫画ブックレット他付き】(2014/02/21)山下 大輝、鳥海 浩輔 他商品詳細を見る アニメ 弱虫ペダル 第22話 インターハイ開幕 問題児だらけの開会式 開会運営さん、乙ですw

弱虫ペダル RIDE.22「インターハイ開幕」

評価 ★★★ ついに開幕

弱虫ペダル第22話「インターハイ開幕」

弱虫ペダル第22話「インターハイ開幕」「みんなで優勝するんだ!」いよいよ、インターハイ開幕☆公式HPよりスタート地点である江ノ島のインターハイ会場にやって来た坂道達。初め...

弱虫ペダル 第22話「インターハイ開幕」

弱虫ペダル 第22話「インターハイ開幕」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる