FC2ブログ
ブログパーツ

ストライク・ザ・ブラッド 第21話「錬金術師の帰還篇II」 感想

浅葱死亡確認!


あらすじ
エスカレートする汞の襲撃に、ついに無関係の浅葱までもが巻き込まれてしまう。駆けつけた古城たちの前で一命を取り留めた浅葱を連れ、深森の診察を受けるために一度古城の家へ訪れることに。しかしその折、浅葱に別の人格が憑依してしまう。彼女の名前はニーナ・アデラード。“賢者の霊血”によって生きながらえた錬金術師であり、汞の師匠でもあるニーナの真意とは――。


脚本:吉野弘幸 絵コンテ:山本秀世 演出:和泉志郎
作画監督:萩原正人 竹本佳子 倉谷亮多


???「泰山府君祭だ!」
いきなり古城が浅葱を発見してて、てっきり先週Cパートがあって見逃したのかと勘違いしてしまった。
桜Trickで盛り上がったからそれはないんだが。

暴走しかけたのに妹の名前を出されて収まる古城はシスコンの鑑。
そして液体金属化した天塚を龍蛇の水銀(アル・メイサ・メルクーリ)で倒すが……

血だらけのままモノレールに乗る訳にはいかないので古城の家に厄介になる浅葱。
血を洗い流す為にシャワーを浴びるが、胸にカラータイマーが付いてる。ああ、だから蘇生したんだな(したり顔)
やけに冷静だったのも無意識のうちに中の人の影響があったのかな?

中の人の正体はニーナ・アデラード。
ダミーコアに汚染されたワイズマンブラッドを切り離し浅葱に乗り移って傷を癒したらしい。
ヘルメス・トリスメギストスの系譜か。まあ、錬金術師だしな。

その頃、天塚は夏音を狙って那月ちゃん所有のビルに侵入。
が、アスタルテに一蹴される。
単純な戦闘能力は低いんだけど、その不死性は面倒臭いな。
そしてあの魔剣メル・ギブソンモルギフっぽいのは何なんだろうな。自分で作ったんだとしたらセンスないが。

夏音を狙ったのは天塚以外の人間の思惑もあるらしいが……?
あと腹黒王女の出番はあるのかな?

牛乳を買いにでかけた凪沙は雪菜と出会いそのまま連れ帰る。
宿泊研修のおかしは500円以内。バナナはおかしに入りますか?

枕投げに興味を示したり旅行のしおりを毎晩楽しみに読んでる雪菜は可愛いね。
本当にこういう経験はなかったんだろうな。

今夜のおかずを用意しておく凪沙(意味深)

古城の部屋で目覚めた浅葱。
ナニかあったのかと勘違い。すぐ誤解が解けたが何もなくてちょっと残念そう。

何やらモグワイに裏がありそう。

きくたけ作品並に「うわーだめだー」なアイランドガード。
錬金術の産物相手に弾丸を使うと利用されるくらい分かりそうなもんだが。
絃神島の側に錬金術師はいないのかな。

荷電粒子ビームまでぶっ放すようになった専務。
ニーナ曰く、ワイズマンは完全故に他者を一切顧みず、己の完全さを揺るがさす可能性のある一切の滅亡を願う人口の神。
揺るがされる可能性がある時点で完全とは言えなくね?
不完全な癖に他者との関係は険悪って駄目駄目すぎる。

次回予告で衝撃を与えた例のシーン、実際はポッキーゲーム。
ち、惜しい。

双眼鏡でイルカを探してる夏音だが、海中に不穏な影が。
宿泊研修で雪菜離脱?と思ったけどやっぱり合流するのかな。


>三雲岳斗 @mikumo
>夏音がこの場にいないのはクラスが違うからです。は、ハブられてないから… #ストブラ #stb_anime

>ソルティレージュ @Defess_Sassin
>@mikumo 男子生徒がいないのはなんで?

>三雲岳斗 @mikumo
>@Defess_Sassin 男子と女子で船室が別れてるのでは…?


>三雲岳斗 @mikumo 8時間
>雪菜と凪沙のクラスメイト。進藤さんと甲島さんです。進藤さんは女子バスケ部員なので古城とも顔見知り。甲島さん(眼鏡)はクラス委員。 #ストブラ #stb_anime

>三雲岳斗 @mikumo
>そのために(アイランド・ガードを挑発して貴金属弾で攻撃させるために)天塚は先週から派手に事件を起こしたり、アイランド・ガードの隊員を殺して回ってます。夏音の親父さんが襲われたときとか。 #ストブラ #stb_anime

>三雲岳斗 @mikumo
>アイランド・ガードが使用する対魔族用の弾丸は、琥珀金(エレクトラム)や銀イリジウムの合金で製造されているのですが、天塚は、これら錬金術の触媒となる貴金属を大量に必要としていました。ただ普通だと高くて買えないので… #ストブラ #stb_anime

>三雲岳斗 @mikumo
>魔法瓶みたく真空の断熱層を表面に作り出すことで低温攻撃に耐えてました。究極生命体っぽく…! #ストブラ #stb_anime

三雲岳斗 @mikumo
>浅葱の主観では昨日シャワーを浴びてたところで意識が途切れて、朝チュンな感じ。 #ストブラ #stb_anime

>三雲岳斗 @mikumo
>彩海学園の冬服です。絃神島は常夏の島ということで、あまり着る機会がありませんが…。なお、作中の時間では現在11月です。 #ストブラ #stb_anime

>三雲岳斗 @mikumo
>(天塚が実は生きてるとか)言えないなー、という話。事件が解決してないと知ったら、雪菜は間違いなく旅行に行かないと言い出すので。 #ストブラ #stb_anime

>三雲岳斗 @mikumo
>まともな服(ジャージ) #ストブラ #stb_anime

>三雲岳斗 @mikumo
>そういえばストライク・ザ・ブラッドのアニメ公式サイトに載せてもらってる用語集が、かなり充実してますので、よかったら一度のぞいてみてくださいー(今更ですが…!) strike-the-blood.com #ストブラ #stb_anime

>三雲岳斗 @mikumo
>那月が所有している高級マンションの地下駐車場です。一棟まるごと那月の持ち物で、たぶん最上階あたりのワンフロアを自宅として使ってます。夏音やアスタルテも居候中。 #ストブラ #stb_anime

>三雲岳斗 @mikumo
>天塚も先週言ってたけど、ニーナの体は液体金属生命体(ドロドロ)の肉体と、魂を収めてある制御モジュール(コア)で構成されておりました。ふたつに分かれている理由についてはのちほど… #ストブラ #stb_anime

三雲岳斗 @mikumo
>古城の自宅はここから徒歩圏(さっきの公園と同じ人工島南地区内)ですが、浅葱の自宅は西地区の高級住宅街なので、モノレールに乗らないと帰れません。でも血まみれだと乗れないよね、ということで。 #ストブラ #stb_anime

>三雲岳斗 @mikumo
>特に理由のないメイド服が… #ストブラ #stb_anime

>三雲岳斗 @mikumo
>暴走してても妹の名前にきっちり反応する古城はシスコンの鑑。 #ストブラ #stb_anime


関連記事

テーマ : ストライク・ザ・ブラッド
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストライク・ザ・ブラッド TokyoMX(3/07)#21

第21話 錬金術師の帰還篇II 浅葱が死亡したと思い能力が暴走する古城。凪沙の名前を聞いてようやく我に戻る。足りないと思ったら、そんなところに有った。天塚汞がやって来た雪菜と古城で対戦する、アル・メイサに 食わせてしまう古城。亡くなったと思われた浅葱が立ち上がる。深森に診察してもらうことにして、その前に古城宅で着替える。人格が入れ替わり、浅葱の命を救った錬金術師 ニーナ・アデレードが表面に現...

ストライク・ザ・ブラッド #21

【錬金術師の帰還篇II】 ストライク・ザ・ブラッド第4巻(初回生産限定版) [Blu-ray]出演:細谷佳正ワーナー・ホーム・ビデオ(2014-04-23)販売元:Amazon.co.jp 浅葱さん終了のお知らせ? 

ストライク・ザ・ブラッド 第21話 「錬金術師の帰還篇II」

浅葱は無事でした(笑) 錬金術のせいで死にかけ、助けられるとは(^^; 浅葱を殺したと怒りの古城により、天塚汞は消滅させられる…? ニーナ・アデレードのコアに救われた浅葱。 まだ生きている天塚の狙いが夏音らしいのだが… 雪菜たちや夏音は研修旅行に出かけてしまう。  

ストライク・ザ・ブラッド 第21話

ストライク・ザ・ブラッド 第21話 『錬金術師の帰還篇II』 ≪あらすじ≫ ワイズマンブラッドを狙う天塚汞(あまつか・こう)が、魔術を行使したシーンを目撃してしまい、瀕死の重傷を負った浅葱。 古城が到着した際には、時すでに遅し。 キレた古城は現場に残っていた天塚汞を眷獣で瞬殺するが……。 浅葱の仇を討った古城。しかし、浅葱は生きていた!? その秘密は胸に埋め込...

ストライク・ザ・ブラッド 第21話 「錬金術師の帰還篇Ⅱ」

「ワイズマンズ・ブラッドを捕えたら すぐに浅葱から出てくと約束しよう、力を貸してもらえぬか」 浅葱の体に憑依したニーナ・アデラード! そして天塚の狙いとは――…    【第21話 あらすじ】 エスカレートする汞の襲撃に、ついに無関係の浅葱までもが巻き込まれてしまう。駆けつけた古城たちの前で一命を取り留めた浅葱を連れ、深森の診察を受けるために一度古城の家へ訪れることに。しかしそ...

アニメ感想 14/03/07(金) ストライク・ザ・ブラッド #21、ゴールデンタイム #21

ストライク・ザ・ブラッド 第21話『錬金術師の帰還篇II』今回は・・・そう言えば、前回浅葱がバッサリと斬られたんでしたね。古城が怒りで島ごとふっ飛ばしそうになりました。こう ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる