FC2ブログ
ブログパーツ

ログ・ホライズン 第22話「つばめとひなむく」 感想

WEB版のネタバレがあるので注意

あらすじ
アキバの街には秋が訪れていた。モンスター討伐を終え、シロエは書類との格闘に明け暮れていたが、冒険者たちの初めてのイベントである「天秤(てんびん)祭」を控え、街は活気にあふれていた。祭りの初日には、男女ペアで出場できる「ケーキバイキング」が開かれると聞き、ミノリとアカツキは胸を躍らせる。ふたりとも、シロエとペアになりたいと心に決めているのだが、はたして…。

雛剥く


レイネシアフィギュアは俺も欲しい。
魔改造されて裏で販売されそう。

「アカツキだから助かったんだ。本当だよ?」
前回のシロエの言葉を思い出して赤くなるアカツキ。ヒロインっぽいぜ。

シロエの肩を揉む梅子も大人な雰囲気。
アカツキちゃん人形に悶えて台無しだけど。

「人はあんパンのみにて生きるにあらずと申しますが、あんパンと妄想があれば、大抵の苦難は乗り越えられますわよね~神様~!」

机の下に潜んでたアカツキはエロ同人ならフェラしてたな。
アカツキも差し入れにあんパン。あんパンが食いたくなってしまうな。

ライバルが中学生。
そういやアカツキは中学生に告白された事あるんだよな。

字幕がコドモになっててコモドオオトカゲを連想してしまった。
畳の上をごろごろするアカツキちゃん可愛い。

アカツキ「デートに着ていく服がない」

「私は……オシャレを!所望する!」
なんでカラシンの所に行ったんだろう?
レイネシアの服を見繕ってたから?
結果的に和服小町を紹介したカラシンの目は確かだと証明されたが。

両手に華でケーキバイキングに向かうシロエ。
粗相してて素敵?(空耳)

ホールで12個か。
腹が減ってる時なら4個なら行けそう。
あー、でも最近は胃がもたれやすいしなぁ。

あーん攻勢にしっと団の怒りの炎が燃え盛る。
もげろ
眼鏡割れちまえ

(これじゃあレイドボスを何体か同時に相手するとかの方がよっほど……)
フラグ乙。

食べ過ぎたシロエの為にタンポポ麦茶を買うミノリだが……
ガンダムがいたな。

夜、シロエの顔をなでなでするアカツキ。
「こうすると、楽しいぞ」
「そんなのが楽しいの?」
「楽しいのだ」
「そっか」
完全にメスの顔してるぜ。
そしてその場面を目撃するミノリ。

「ずるい!シロエさんは私の……!」
腹黒眼鏡も罪な男だぜ。
泣くミノリの前にやってくるトウヤ。

「困った、ね」
「なんで?」
「なんでって……」
「別に困ってないじゃん」
「え……?」
「困ってるわけじゃなく、苦しいだけだろ。ミノリは」
「……良いのかな?」
「仕方ないんじゃね?」
「うん……そうだね。困って、ない。痛いだけ。何も失ってないし、何もしていない。私、まだ何一つ、出来てないよね」
「そうだな」
「……うん」
リアルでの境遇のせいかトウヤは大人びた面もあるな。
そういえば直継の「~祭」が移ってたな。
上手いオリジナルだ。

「俺だって兄ちゃんの事は憧れてるし」
「トウヤもシロエさんの事を!?」
これには吹いた。

関連記事

テーマ : ログ・ホライズン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ログ・ホライズン NHK(3/01)#22

第22話 つばめとひなむく 公式サイトからアキバの街には秋が訪れていた。モンスター討伐を終え、シロエは書類との格闘に明け暮れていたが、冒険者たちの初めてのイベントである「天秤(てんびん) 祭」を控え、街は活気にあふれていた。祭りの初日には、男女ペアで出場できる「ケーキバイキング」が開かれると聞き、ミノリとアカツキは胸を躍らせる。ふたりとも、シロエとペアになりたいと心に決めているのだが、はたし...

ログ・ホライズン 第22話 「つばめとひなむく」 感想

女子大生と女子中学生から「あ~ん」攻撃を受けるシロエ、爆発しろ(笑) 恋心を自覚したミノリ、これから攻勢にでそうですよね。 アキバの街には秋が訪れていた。 モンスター討伐を終え、シロエは書類との格闘に明け暮れていたが、 冒険者たちの初めてのイベントである「天秤(てんびん)祭」を控え、 街は活気にあふれていた。 祭りの初日には、男女ペアで出場できる「ケーキバイキング」が開かれる...

ログ・ホライズン #22

『つばめとひなむく』

ログ・ホライズン 22話「つばめとひなむく」の感想

デブメガネが異様に似合うな! たぶんディスプレイの前に向かってたシロエはそういう感じなんだろう。 そう確信させるなにかがある。中の人もしっかりデブ演技だしな、 折角だからそこでメガネクイッをやっておいて女性陣の幻想も砕くべき! ということで前回の予告はギャグかと思ったら本当にラブコメしてる話。 アカツキとかはそれこそいい歳なんだから真剣に恋愛を考えたとして、 外に出られな...

ログ・ホライズン第22話『つばめとひなむく』の感想レビュー

ケーキバイキングでダブルデート!うらやまけしからん!!回でした。 見た目ややロリと現役JCを侍らせるとか、むしろ今回の一件で悪評広まっちゃうwという感じでしたが、アカツキは念願のシロエとの甘い一時を過ごせましたし、ミノリは痛みを伴いつつもようやく恋心を自...

ログ・ホライズン 22話 「つばめとひなむく」

評価 ★★ 腹黒メガネが真価を発揮したな                          

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる