FC2ブログ
ブログパーツ

Z/X IGNITION PHASE 6 感想

事態は12月31日に収束していく。


あらすじ
隊員として所属していた東北の防衛隊の基地を脱出し、命からがら九州は福岡の地へとたどり着いた青葉千歳とそのパートナーのゼクス、龍膽。九州の地で彼女たち二人が目にしたのは、ゼクスと人間が手を取り合って暮らす理想郷だった。千歳と龍膽はその地で倉敷世羅という少女と出会う。


脚本:砂山蔵澄 / 絵コンテ:矢野雄一郎 / 演出:下司泰弘 / 作画監督:白井裕美子



今回でOP完成かな。

1話以来出番のなかった三人とそのゼクスが登場。
平時ならまだしも嵐の関門海峡で小舟で渡ろうとした千歳は無謀だな。
九州だと思った?残念本州でした!という展開かと思ったら普通に九州だったね。

「名は?」
「はい!倉敷世羅!」
ここが本当に可愛かった。

神門の自己紹介の所、最初「福岡の支配者にして稀代の英雄」が神門本人にかかってると思って「こいつ自意識過剰だな」と思ってしまった。
で、その福岡の支配者にして稀代の英雄アレキサンダーは征服はすれど統治せずな覇王。ミサイルは乗り物。
史実のこいつはペルセポリスに酷い事をしたよね。

強者が引き籠って平和を享受するのを怠慢と断じ、各地に侵攻して支配下に置く事で平和をもたらそうとする神門(大本命は妹の復活みたいだが、これも嘘という訳ではないだろう)
弱い立場にある者を救いたいと部隊を抜けた千歳は警戒しつつも行動を起こそうとする神門にある程度の理解を示す。

自分としても神門の助けを必要としている人はいると思うから一概に否定する気はないんだけど、侵攻先が神戸なのがなぁ。
ゼクスに襲われてるような地域に向かうならむしろ応援するんだけど、既に復興してる場所に喧嘩吹っ掛けるのはなぁ。
話し合いとかもしてなさそうだし。





ED
子供A 渡辺明乃
子供B 佐藤聡美
子供C 明坂聡美

割と有名所をモブに使ったな。

関連記事

テーマ : Z/X IGNITION(ゼクスイグニッション)
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Z/X IGNITION 6話「PHASE 6」の感想

珍しく強い檜山ボイス。 なんかもう最近は勢いだけの噛ませ熱血キャラが安定という酷い扱いなので、 これはこれで後々やられそうだけど登場回だけでも強いという感じで、 話としては進んでるのでちょっとホッとするというか、他所はやっぱ無駄遣い。 そんな訳で神戸に攻め込んできたメガネの方が九州を支配してたという話。 異世界と繋がって日本が荒廃してるので支配して平和を取り戻すのだというと...

Z/X IGNITION(ゼクスイグニッション) 第6話 『PHASE6』 千歳、世羅、神門が登場...敵対勢力か!

藍那はどうなったのさ?前回飛鳥や綾瀬がゼクス使いと知り絶交、更に別のゼクスに籠絡されて凄く気になるんだけど。先週休みだっただけにようやく続きが見られると思ったら別の話が始まっちゃいました。まあこちらも紹介しないと話が繋がらないみたいなので、藍那の件は来週以降に期待しましょう。 公式サイトで紹介されていながらこれまで出てこなかった三人、黒崎神門・青葉千歳・倉敷世羅とそのゼクスが登場します。彼女...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる