FC2ブログ
ブログパーツ

ハマトラ THE ANIMATION File-07「黒いコスモス」 感想

後発ミニマムホルダーが能力を発現させた経緯は大体同じ。

独自に犯人を追っていたナイスは、曖昧な理由でミニマムの研究機関を辞めた人間を絞り、更にアートにかまかけしてモラルに行き着く。
曖昧な理由で辞めた人間が結構多かったな。

それはミニマムと呼ぶにはあまり大きすぎた……な禁断のミニマムホルダーの脳がモラルに奪われる。

ジャンプが精一杯の蛙が空飛ぶ鳥に抱く劣等感。
重い荷物を引き摺って自分を削る生き方をしてきたアート。
それを危惧するガスケだが、そこはスリーが解消。
弱さを自覚したが故の強さ。欠落しても歩き続け、ミニマムを開花させずに卒業した意思の強さを取り戻したアートはモラルと対峙。
ミニマムを与えるという誘いを拒絶。
友達に資格はいらない。ミニマムがなくてもナイスは友達だという旨の発言をしようとしたんだろうけど、モラルの怒りを買ってしまい……

弟?の墓の前で殺されるのが何とも……
そういえば回想だとナイスと同じ服着てたな。

モラルの目的は平等なる世界の為。
そして生れながらの孤独だったナイスを救う事。
並び立つ者がいない強者故に孤独なナイスを救うには自身が並び立つ存在にならなければならない。

ホモだったか……
黒いコスモスの花言葉は嫉妬と絶望。ホモは嘘吐き。

真面目な話、ナイスにも孤独自体はあるのかもしれないが、他のミニマムと比べてそこまで突出してるようには見えないから執着する理由が弱く感じる。

やれる事をやっただけで自分は悪くないと主張するイケメンをナイスがぶん殴ったのは何だろうな。
強者故に孤独だったナイスからすると強者の立場に驕ったあのイケメンが腹立たしかったんだろうか。

指紋と網膜認証を誤魔化せるモラルのミニマムは危険だな。
アートに変装されてしまうかも。


次回予告
イーヤサッサ
……?
読めん……次回の展開が読めん。

関連記事

テーマ : ハマトラ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハマトラ 7話「黒いコスモス」の感想

アート、ナチュラルに魅せ場なし……。 ミニマム能力なしで努力してた設定からして、追い込まれて力を求めるとか、 そういう使われ方をするのかと思えば割と確認するように執拗に殺された。 一応、それなりにモラルとの因縁を積み上げてるように見えたので意外。 これでも生きてるとかも禁断のミニマム能力次第ではあるのかもだけどさ。 アートが微妙に話で追い込まれてるのはナイスの超直感が理由っ...

ハマトラ THE ANIMATION 第7話 「黒いコスモス」 感想

連続猟奇殺人犯のモラルに辿り着くナイス。それを危惧するアートとモラルの再接触…。

『ハマトラ』#7「黒いコスモス」

「友達に資格なんていらない! ミニマムなんてなくてもナイスは───」 友達だ。 アートのところにやってきたと思ったら、モラルの名を口にするナイス。 どうやらチユウのマネージャーから後発ミニマムホルダーとなったいきさつを聞き、 ミニマム機関の人間から当たりをつけ、鎌をかけたのらしい。 アートの反応でそれが図星だと悟られたけれど、 おかげでアートの精神状態にさらに悪くなる一方だった。

ハマトラ File-07「黒いコスモス」

ハマトラの第7話を見ました。 File-07 黒いコスモス 後発ミニマムホルダーのことを知ったナイスはアートに鎌をかけ、モラルが犯人だと悟る。 「鎌をかけたのか?僕に」 「言ったじゃん、自分で調べるって」 そんな中、特S機密の保存ミニマム標本体の頭部が盗まれたことが判明し、捜査に口出しするナイスはアートに怒られてしまうのだった。 何か一人で抱え込んでいるアート...

ハマトラ TokyoMX(2/18)#07

第7話 黒いコスモス 後発ミニマムホルダーはネットで指示されて気付いたらミニマムを与えられていた。誰も顔を見ていなかった。 ナイスはミニマム機関の関係者だと想像した。そこを辞めた人物でアートに鎌を掛けた。大丈夫かアート、無理してるっぽいが・・・ 厳重に保管していたミニマム標本体が盗まれた。禁断のミニマムホルダーと呼ばれる頭部だった。指紋と網膜認証を通過しないと入れない厳重保管場所。警察関係者...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる