FC2ブログ
ブログパーツ

ログ・ホライズン 第20話「契約」 感想

WEB版のネタバレがあるので注意

あらすじ
みずからの正体が大地人であることを隠し、五十鈴やトウヤ、ミノリらと戦闘に臨んだルンデルハウスだが、ダイアウルフを撃退した代償に致命傷を負う。大地人であるルンデルハウスは、このままでは命を失い、よみがえることはない…。ミノリからの悲痛なSOSを受けたシロエは、グリフォンを駆り、チョウシの町へ急行する。はたして、ルンデルハウスの消えゆく魂のゆくえは…!?



ミノリから初めて乞われた助けにシロエは奮起。
後に東の外記と呼ばれる事になる能力を発揮。

肉体(=魄)に回復魔法をかけ続ける事で精神(=魂)の拡散を抑える。
魂魄の説明をしたリ=ガンさんファインプレーだった。

ルディはゾンビですか?いいえ冒険者です。
主君と契約して冒険者になってよ!

「僕がなりたいのは冒険者だ。困っている人を助けられれば、細かい事は気にしない。僕は栄誉が欲しい訳じゃない。一人の冒険者だ」
「大丈夫。ルディと一緒に私も書くから
甘い……甘いぜ。
でも
「あんな無茶をしたら、いくつ命があっても足りないよ」
「反省する」
「じゃあ、お手!」
「え……?」
この辺りは完全に犬の躾だよな。

神殿で目覚めたルディが言った「あの人」って濡羽かな。


「今は、この世界を旅して、まだ誰も見た事のない朝焼けを見付ける、仲間の名前だと、思うから」
シロエがミノリに語った冒険者の意味、良いね。
……でもアカツキちゃんも仲間に入れてあげて。


男の水浴びシーンとか誰得だよ。レイネシア得か。

「ザントリーフのゴミどもを血祭りにあげようじゃないですか」
「それでは、食い散らかしてやるとしましょう」
やっぱりクラスティは敵組織の幹部……


団扇でマリエールを扇ぐ直継は気遣いの出来る男。
「なあ、直継やん」
「なんだ?」
「うちら、ようやったよね?」
「勿論だぜ。俺達はこの町を守りきったんだ」
ここも良い感じだな。小竜は泣くだろうけど。

関連記事

テーマ : ログ・ホライズン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ログ・ホライズン #20

『契約』

ログ・ホライズン 20話「契約」の感想

ルンデルハウスは死んだ方が話としては締まったなー。 それこそ死んでシロエが生き返らせる、というネタバレは食らってたので驚きはなく、 魂魄理論は大地人にも応用可能とは言っていたので生き返ること自体はいいけど、 問題はシロエの『新しい魔法』があまりにもなんでもアリに過ぎるというか、 シロエ自身がそれを使うリスクを負ってるように見えないので説得力がないことだ。 結局はここは異世界...

ログ・ホライズン 第20話 「契約」 感想

新魔法を開発しルディを救ったシロエ、凄すぎるわ! この応用力の高さがシロエの凄いところなんでしょうけど、ここまでとは。 みずからの正体が大地人であることを隠し、五十鈴やトウヤ、ミノリらと 戦闘に臨んだルンデルハウスだが、ダイアウルフを撃退した代償に 致命傷を負う。 大地人であるルンデルハウスは、このままでは命を失い、よみがえることはない…。 ミノリからの悲痛なSOSを受けたシ...

ログ・ホライズン NHK(2/15)#20

第20話 契約 公式サイトからみずからの正体が大地人であることを隠し、五十鈴やトウヤ、ミノリらと戦闘に臨んだルンデルハウスだが、ダイアウルフを撃退した代償に致命傷を負う。大地人であるルンデルハウスは、このままでは命を失い、よみがえることはない…。ミノリからの悲痛なSOSを受けたシロエは、グリフォンを駆り、チョウシの町へ急行する。はたして、ルンデルハウスの消えゆく魂のゆくえは…!? 今までミノ...

ログ・ホライズン 第20話 感想 - シロエがルディを復活させるくだりについて

ログ・ホライズン 第20話 「契約」の感想です。 原作でもアニメでも、まだ自分の中でスッキリ理解できないところが… ほんと自分は理解力がないです(苦笑) ということで今回は、原作を中心にしながらほぼ一点だけ。 シロエがルンデルハウスを冒険者として復活させるくだりについての理解を試みてみます。

『ログ・ホライズン』 20話 契約

ある契約をすることによってNPCも冒険者の仲間に…!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる