FC2ブログ
ブログパーツ

その邂逅は手向け Lostorage conflated WIXOSS 10「前夜/信頼と裏切り」 感想





カーニバルの策略により、るう子とすず子の戦いが始まった。すず子はリルの“オーネスト”やメルの“ベルセルク”といった能力を駆使してるう子の猛攻撃をかわしていく。だが、るう子も負けじと能力を発動させてすず子を追い詰めていく。
だが、清衣の機転によってバトルは中断。お互いの誤解が解け、和解するすず子とるう子だったが、そこへレイラとカーニバルがそれぞれ姿を現わした。

STAFF
脚本
土屋理敬
コンテ
広尾 進
演出
清水 明
作監
芝田千紗、青木健一郎、森悦史、清水博幸、アラタハヤト、
奥野浩行、鈴木彩乃
総作監
佐藤嵩光





新旧主人公対決。
戦術を喋らせた上で攻撃強制とはえげつない。


SのカーニバルとMのナナシで相性良いな。


はんなちゃんの嘘松。


遂に揃ったセレクター三勇士。
しかしこれラスボスは誰になるんだろう。


セレクターバトルに関わった者の悲しみ
死相かな?


レイラの元になったセレクターはどんな闇を抱えていたのやら。
拳で刻みつけるとかスクライドのカズマみたいな事を。


「るうは一人で戦ってる」
遊月ェ……




関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる