FC2ブログ
ブログパーツ

この対峙は宿命 Lostorage conflated WIXOSS 03「始動/日常と非日常」 感想





3度目のセレクターバトルが幕を開けた。戦いの鍵となるのは記憶のコインを賭けて力を行使する“コインベット”とまだ見ぬ未知のルール“キーカード”。セレクターとなり、ピルルクと再会を果たした清衣は、街をさまよいながら戦いのときを待っていた。
そんな彼女に声をかけたのは、かつてルリグだった時のパートナー、蒼井晶。憎悪をむき出しにする晶と対峙した清衣はお互いにカードを掲げ、因縁のバトルを開始する。

STAFF
脚本
杉原研二
コンテ
宮浦栗生
演出
久保山英一
作監
藤井昌宏、八重樫洋平、青木健一郎、永井里奈、
三橋桜子、アラタハヤト
総作監
藤井昌宏




セレクターの記憶を元に作られたincitedの方のルリグはともかく元人間のinfectedやspreadのルリグはどういう扱いなんだろう。
あの緑子は一衣の記憶からエミュレートされた存在?


すずはちーちゃんの昔の事をどこまで話したんだろう。
知らなくていい事が結構あるが。


遊月、隠し事が下手すぎる。
弟とどうなったんだろう。


カツアゲした福沢諭吉をばら撒くあきらっきーはマジ輝いてる。
どうなるかまったく予想が出来ない。

初戦が清衣VSあきらっきーとはな。
ミルルン「綺羅星!」
パルプンテって使い辛そう。脚本的には超展開が出来るから便利そうだが。

ピルルクたんが二人、来るぞ遊馬!
キーカードって結局どういう効果なんだろう。

NTR推奨バトルとはたまげたなぁ。
これでリメンバと組むのかな。


カーニバルはるうとえいえんばとうー!してれば良いと思うよ。


感動的に別れたのにあっさり再会したせいか、ちょっと気まずそうなリル。
まあ、真面目な話、再びクソゲーに巻き込んでしまう事を気にしてるんだと思うが。


提供芸人のあきらっきー。懐かしい。


Twitterでも書いたけど、まさか遊戯王VRAINSに穂村って名字で独自のネーミングセンス(アレキサンドロフロドリゲス、不霊夢)でイメージカラーが赤の決闘者が現れるとはね。
ソウルバーナー(穂村尊)のキャラ次第では兄妹(姉弟?)ネタがマイブームになりそう。







関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる