FC2ブログ
ブログパーツ

罪を背負って前に進む 弱虫ペダル GLORY LINE RIDE.13「罪を背負いし者」 感想





スプリントリザルトを懸けた闘いが始まった。箱根学園キャプテンのスプリンター泉田に対し、京都伏見は泉田の「最上級筋肉(よきにく)」に執着する岸神小鞠が飛び出す!泉田は、前年のインターハイでの敗北、自分がキャプテンにふさわしいのか葛藤していたこと、そんな自分の背中を押してくれた葦木場や黒田の言葉を思い出していた。すべての罪と覚悟を背負った泉田が疾走する!しかし岸神も「最上級筋肉(よきにく)」への異常な執着で追いすがる!

脚本:岡田邦彦 コンテ:金崎貴臣 演出:備前克彦


肉は美しい(至言)
言い回しとテンションで迷言っぽく感じるけど、内容自体は真っ当だな。
実際鍛えられた筋肉は美しい。

美食家は葦木場だよね。声的に。その場合高田城が狙われてる。

ジッパーを閉める=肉が見えなくなる
ぶれねえな。

クライマーやオールラウンダーじゃないとラストで指示が出せないという観点はなかった。
でもだからって真波がキャプテンはないわ。

スプリンターのキャプテンがいないならお前が歴史を作れと檄を飛ばす黒田は格好良い。黒田にキャプテンをやってほしいと思う人間がいてもおかしくない。
葦木場も天然で口下手だけど良いチームメイト、良い先輩になりそう。

「罪を負った人間が上に立つ訳にはいかない」
福富に刺さりまくり。ただの接触事故だったとか社会的な罰は受けたとかなら良かったんだけどな。

常勝校が優勝を伸ばすとOBや後援会からのバッシングがヤバそう。

アンディやフランクに相談するシーンはシリアスなのかギャグなのか分かんねえな。

ランセルノプト放射光……?
アブと叫ぶのが対価かな?

アイウェアで肉畑とかハーブか何かやっておられる?





関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる