FC2ブログ
ブログパーツ

三人が往く オーバーロードⅡ 第8話「少年の思い」 感想






A boy's feeling


ラナーに命じられ、ラキュースの伝言を届けるべく、《蒼の薔薇》のメンバー・ガガーランとイビルアイのもとへ向かったクライム。ガガーランたちからさまざまなアドバイスを受け、それを胸に刻み込む。その帰路でクライムは、大通りに人だかりができているのを見つける。人混みの先には、暴漢に囲まれたセバスの姿があった。助けに入ろうとするクライムだったが、セバスは一瞬で暴漢を倒してしまう。

脚本:関根聡子 絵コンテ:川尻善昭 演出:五味伸介 
作画監督:五味伸介/西尾聡美



ガガーランを見たウェルゲー隊長の感想を知りたい。


やみのま!
魔剣キリネイラム「そんな機能はない」
あの年齢で治ってないなら完治は絶望的だろう……
ガガーランもアイちゃんもクライムも信じてるのが酷い。
ファンタジー世界だから説得力があるんだよな。


クライムが主人公だとするとブレインが兄貴ポジでセバスが師匠。
実態は仕事上の失敗を誤魔化す手段を探して当てもなく放浪中だが。
今回だけだと文句なく格好良いんだけどね、セバス。
最近聞いた他の千葉繁さんがポプテピピックやキョウリュウジャー、勇敢戦隊ブレイブフロンティアだから落差がすげえ。


ついつい正義降臨しちゃうセバスは情報収集に向いてないが、他はもっと向いて奴等か大事な仕事がある奴等ばっかりなんだよな。
他に向いてるのはユリくらい?



関連記事

テーマ : オーバーロード
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる