FC2ブログ
ブログパーツ

魔王再臨 オーバーロードⅡ 第1話「絶望の幕開け」 感想




The dawn of Despair



突如異世界に転移して以来、アインズはナザリック地下大墳墓の主として、守護者たちの偉大なる支配者として振る舞う日々を送っていた。一方で、情報収集と資金獲得のため、冒険者モモンとしてエ・ランテルを拠点に活躍。ギガントバジリスクの討伐など、アダマンタイト級冒険者に相応しいとされる実績を積み重ねていく。そんな中、ナザリックへ帰還したアインズは、守護者を統括するアルベドと人間界で得た情報を含めた現状の報告会を執り行う。

脚本:菅原雪絵 絵コンテ:伊藤尚往 演出:白石達也 作画監督:今村大樹




絶死絶命「敗北を知りたい」
番外席次は田村ゆかりさんだったが、今後出番あるかな。

ツアーが山野井仁さんでリグリットが野沢雅子さんか。
どっちもベテランだ。

ラナーたん可愛い(白目)

アバンだけ見ると普通のファンタジー物っぽい。
実態は格闘漫画の世界にドラゴンボールのキャラが来たようなもんだけど。

ナーベの「モモンさぁぁん」が可愛い。

マーレのアングルに作画スタッフのフェチズムを感じる。

アルベドがアインズの自室で待ってると言われた時点で嫌な予感がしてたが案の定。
アインズ様、すげー困ってるけど自業自得なんだよな。

アニメで世界地図があると地理が分かりやすい。

ちゃんと昼休みがあるナザリックはホワイト企業。上司が休んでないと部下も休み辛いよね。
アウラにエロゲをプレゼントしなくちゃ(使命感)

羊皮紙(意味深)

平和なリザードマンの村に魔王の軍勢が!





原作:丸山くがね(「オーバーロード」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:so-bin
監督:伊藤尚往
シリーズ構成:菅原雪絵
キャラクターデザイン:田﨑聡、吉松孝博
サブキャラクターデザイン・モンスターデザイン・プロップデザイン:今村大樹、杉浦幸次、出雲重機、鈴木政彦、前原桃子
美術監督:池田繁美、丸山由紀子(アトリエ・ムサ)
美術設定:友野加世子、大久保修一(アトリエ・ムサ)
色彩設計:堀川佳典
3D監督:田中康隆
撮影監督:継岡夢月
編集:塚常真理子
音響監督:郷文裕貴
音響制作:grooove
音楽:片山修志(Team-MAX)
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:マッドハウス
製作:オーバーロード2製作委員会

アインズ:日野聡
アルベド:原由実
シャルティア:上坂すみれ
アウラ:加藤英美里
マーレ:内山夕実
デミウルゴス:加藤将之
コキュートス:三宅健太
セバス:千葉繁
ユリ:五十嵐裕美
ルプスレギナ:小松未可子
ナーベラル:沼倉愛美
シズ:瀬戸麻沙美
ソリュシャン:佐倉綾音
エントマ:真堂圭
ザリュース:東地宏樹
シャースーリュー:楠見尚己
クルシュ:雨宮天
ゼンベル:石井康嗣
ラナー:安野希世乃
クライム:逢坂良太



関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる