FC2ブログ
ブログパーツ

雨降って地固まる Wake Up, Girls! 新章 第10話「WUG!と言えば……?」 感想






メンバー個人の仕事が増えてきて、ツアーリハーサルの時間に全員集まることも難しくなってきたWUG! 歌詞作りも難航し、佳乃はリーダーとしての責任感から頭を悩ませる。仕事先で会った志保からI-1の現状と相談を持ちかけられた真夢は親身になるが、そのせいで約束したリハの時間に遅れてしまい…

脚本:松田恵理子 絵コンテ:板垣伸 演出:田辺慎吾/板垣伸



ななみんが歌のお姉さんに合格した事に素っ気ない反応だったのはななみんの実力への信頼の裏返しかも。
地雷原の上でタップダンスを踊るみにゃみは見ててハラハラする。
尺の都合かすぐに仲直りしてくれて良かったが。


仙台といえば伊達政宗と青葉城。
大抵の創作作品で眼帯と黒漆五枚胴具足の独眼竜。ここまでイメージが固定されてる武将も少ない。


まゆしぃを起こさないでくれ、死ぬほど疲れてる。


報連相とおひたしの話で「おそうざい? おそうざいなら、キンピラがいいかな?」を思い出した。


「一番お家によくいる」という、よくよく考えると酷い台詞。


山岡士郎と化した白木。


志保の相談に乗ってたというのは言い辛いが単純に遅刻したってのは拙い言い訳だったな。
こういう言い方はあれだけど、時間に余裕がある三人がいてくれて良かった。


無限ループって怖くね?






関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる