FC2ブログ
ブログパーツ

母と子と Fate/Apocrypha 第17話「トロイメライ」 感想



ミレニア城塞を襲撃した黒のアサシン、ジャック・ザ・リッパー。
フィオレに襲い掛かるも、駆けつけたジークらの応戦により彼女は再び逃亡を図る。
ジャック・ザ・リッパーをおびき出すべくジークとジャンヌ・ダルクは、囮としてトゥリファスの街へと向かう。
初めて街へ下りたジークは多くの人々を目の当たりにし、己に芽生えたある思いに気づき始める。
しかし、トゥリファスの街へは静かに霧が迫っていた―。


脚本:東出祐一郎/絵コンテ:中山奈緒美/演出:仲野良/総作画監督:伊藤公規
作画監督:廣江啓輔・浜友里恵・木村行隆・青野厚司・井上香織・西村真理子・山崎浩平・大原大・小林理





トロイメライ(Träumerei)はロベルト・シューマンのピアノ曲で「夢」「夢想」などの意味。
「幻影ヲ駆ケル太陽」のOPではない。


囮はもちろんジクジャンがいく。
ルーマニアにもけんけんぱってあったんだ。


人間の善性を理解したいと思ってるジーク君はこれから辛いものを見る事になるな。
かつて天草を絶望させたものと同種の世界機構。

仲間を殺した相手を許せないからジャックを追うジークと幕府も含めて救おうとする天草の対比。
幕府も島原の民も立場が違うだけの同じ人間だと気付く理性があったのは天草に限っては不幸だった。

原作小説では「だから、私は捨てたぞライダー」で、一人称こそ「私」だけど敬語を使ってない辺り複雑な感情を滲ませていたが、アニメでは「捨てたのだ!」と叫んでかなり感情的。まあ、大聖杯の中に入った時の描写を見るに憎しみは常に付き纏ってるみたいだし。
そういう点では自分を火刑に処した面々すら憎んでいないジャンヌとの対比でもあったのかも。
ジャンヌが語った善と悪の話はケリィの「誰かを助けるという事は、誰かを助けないという事」に通じるものがある。

妊娠云々はカットか。
正直、あのセリフはそんなに好きじゃないのでまあいいか。
「ここで無様に諦めず、本気を見せればライダーが敬服してくれるのではないかと」は好きだったので残念。


囮作戦をやってたのはアサシン陣営も同じ。
一般人がアサシンの霧の中で囮をやるとは思わんよね。玲霞さんは本当おかしい。
相手が魔術師や裏社会の人間ばかりとはいえジャックの殺人を許容していた玲霞さんは人でなしの部類なんだけども、それでもジャックを想う気持ちは本物だっただけにその死には一抹の悲しみを覚える。ジャックちゃんの声もあまりに悲痛だし。



Fate/Apocrypha Radio トゥリファス!第18回

「諭吉が好き」
俺も大好きです。

ジャックちゃんの「解体するよ」は魔性の響き。丹下ボイスは麻薬。
アニメの「そうかな?そうかもね。どうかな?でもね、まだだよ」
この台詞は中毒性ある。

アストルフォのスキルマ、世界樹の種24×3はきつい。
そもそも俺は持ってないが。

「アキレウスを5人出すまで俺は課金をやめない」
おい、その先は地獄だぞ。

プロトタイプは乙女ゲー感ある。

甘い台詞百本ノック。
るみるみ、やはり天才か。

令呪で縛ってほしいとか絆10だわ。

課金3ヶ月分の婚約指輪、果たして何桁になるのか。

萌え袖のセーターを着たアストルフォとマフラーで顔半分が隠れたフラン。
ぐだ男とアラフィフで代理戦争やらせてみたい。

弟談義にブケファラス高橋をぶち込んだらどうなるだろう。







アニメの放送中に唐突なメカエリチャンは不意打ちすぎた。
そんなメカエリチャンが登場するハロウィンイベント最終章。
ガチャの結果がこれだ!

15092358740.png


俺の前世は黒騎士だった……?
まさかイベント配布以外で星4宝具レベル5一番乗りがカーミラ様とは予想外。
次点ですまないさんとナサリが3か。
恐らくあるだろうアポコラボのピックアップで真ジークフリートが完成するやむしれぬ。

モーションも変更されたしスキル上げしたいが、凶骨も混沌の爪もない非力な俺を許してくれ。

鈴鹿御前はレベル2。
しかし、このJKも骨をご所望か。去年のクリスマス、100箱開けた程度では到底足りぬ。
水着鯖はモーさんしか引けなかったから貝殻は余ってるし精霊根も特に使ってない。やはりネックは骨……
これはサザークを周回しろという天啓かもしれぬ。









関連記事

テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる