FC2ブログ
ブログパーツ

帝王降臨 ウルトラマンジード 第16話「世界の終わりがはじまる日」 感想







ライハに突然リトルスターが再発する! 困惑する彼女はAIBで精密検査を受けることになるが、研究セクションに潜入していたゴドラ星人が、ライハを始めとするリトルスター保持者を奪取しようと暴れ出す。危機を救うために駆けつけるウルトラマンジード。その戦闘の最中、悪夢が再来する!! ウルトラマンベリアルが復活し、しかもキメラベロスへとフュージョンライズを果たした!

<出演> 濱田龍臣 山本千尋 長谷川眞優 小澤雄太 渡辺邦斗 長谷部瞳 清水美怜 岩田栄慶 桜木梨奈 尾関伸嗣 ほか
 〈声の出演〉三森すずこ 潘めぐみ 浅沼晋太郎 檜山修之 宮野真守 小野友樹 ほか
<脚本> 安達寛高
<監督> 坂本浩一





トリィとモアが仲良さそうで和む。


リトルスター保持者の能力はそれぞれジャックのブレスレット、エースのバーチカルギロチン、タロウのウルトラダイナマイトかな。


そういえばベリアルが父親だとまだ打ち明けてなかったな。
ゼロも先輩役が板についてきたぜ。2話でもペガに父親の事は関係ないと言ってもらえたしリクは仲間に恵まれてる。

変な親父扱いされてしまったセブン。
初登場時のゼロが父親の事を知らなかった辺り親としては色々言われても仕方ないかもしれないが。


事前準備の完成度は高いのに詰めの甘さに定評のあるゴドラ星人。
っていうかクルトの時といいAIBの警備体制は大丈夫かな。

テレビって宇宙人と怪獣の区別がついてるのな。

レイトさんとルミナさんの関係は大丈夫だろうか。

ベリアル降臨のシーンが一瞬ジードとゴドラ星人が共闘しているように見える。

伏井出先生と違ってベリアルの方は結構ジードの事を息子として思い入れがあるっぽいのが印象的。
「感動の親子の対面」の辺りはちょっとふざけてるっぽいが。

暗い背景の中でのビヨンドとベリアルの戦闘シーンは映える。

泥塗れの戦闘、スーツは大丈夫なのか気にしてしまった俺はつまらない大人になってしまった。

最近の子供はレイブラッド星人とかレイオニクスとか言われても分かるのかな。

ロイヤルメガマスターは宇宙最強の力(比喩抜き)
キングの爺さんの声は檜山さんでいいのかな。










関連記事

テーマ : ウルトラマンジード
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる