ブログパーツ

牙を剥くマッティの末裔 ガールズ&パンツァー フェイズ エリカ 第8話「回り始める歯車」 感想




中等部みたいに喋ってたエリカとみぽりんらしいけど読者はいまいちピンとこない。
短気連載の予定みたいだけど中等部のエピソードはもっと尺を取ってほしかったな。

劇場版のミカも言ってたフィンランド語で「撃て」を意味するTulata(トゥールタ)
更に突撃のPahoinpitely(パホインピテリ)
了解のymmärrän(イュンマラン)
なんかも登場。


継続の砲撃を受けても健在の黒森峰の重戦車軍団はザクの攻撃を受けても無傷のガンダムのようだ。
連合軍をティーガー恐怖症(タイガー・フォビア)に陥れただけの事はある。

そんなスペック差に技量で食らいつく継続って主人公側みたいだ。


エリカが昼飯の角度をやってたけど、後にレオポンさんチームのポルシェティーガーの昼飯の角度に苦しめられると思うと因縁めいたものを感じる。


トウコ「もっと強くなって、もっと私を笑顔にしてよ」





関連記事

テーマ : ガールズ&パンツァー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる