ブログパーツ

渦巻く思惑、激突する力 Fate/Apocrypha 第9話「百の焔と百の華」 感想



いつものようにネタバレフルスロットルだけどアニメ独自要素もちらほら出てきたね。



激化する両陣営の戦い。戦場を駆ける黒のバーサーカーの前に現れたのは、赤のアサシンのマスター、シロウ・コトミネであった―。
黒のキャスターの命で再び戦場へ姿を見せた赤のバーサーカーにより聖杯大戦はさらに混迷を極めてゆく。
そして、因縁の相手である黒のアーチャーの正体を知った赤のライダーは決意を固め、かつての師に戦いを挑む。




脚本:小太刀右京/絵コンテ・演出:森 大貴/総作画監督:伊藤公規/作画監督:河野敏弥・西口智也・山村俊了・宮下雄次・伊藤公規・西村真理子・みうらたけひろ





第三次聖杯戦争の回想。
ダーニックの鯖はフィン・マックール?
こいつがいるなら大聖杯に辿り着くのも納得。
エーデルフェルトの双子が仲違いしたのはフィンの女難説は草生える。

八枚舌のダーニックとエリンの守護者フィンのコンビの聖杯戦争はストラテジーゲームになりそう。
もし大戦にもフィンを呼んでいたらと妄想するが、親指かむかむ智慧もりもり(フィンタン・フィネガス)の扱いが難しいな。原典通りの性能だと便利すぎてTASってしまうが、FGOだとあくまで高精度な予測みたいだからまだマシではある。
ゴルドさんとジークフリートの不和は予見出来るだろうから色々変わってくるかも。
赤の陣営がルーラーを狙ったという点だけで天草に辿り着くのは流石に無理かな。ダーニックが三次の事を話してれば別かもだが。少なくとも天草の事は知ってたようだし。

つーか3次から5次まで全員ケルトランサーか。
他にランサーになりそうなケルト英雄はルーンを持つケルトハル・マク・ウテヒルや受け継いだ?ドゥフタハ・ダイルテンガとか?
逆説的に伝承を解釈するとフェルディアやコンラはゲイ・ボルク以外の槍術は習得してる筈。
メイヴは恋人のカラドボルグや未来視が使えるんだし、ランサーで呼べば王殺しの槍を持ってくるだろうしね。

http://home.ix.netcom.com/~kiyoweap/index.html
このサイトによると兄貴の伯父であるコンホヴァル・マク・ネサはコスクラハやフォガという槍も持ってるっぽいな。
あとコンホヴァル王や息子のコルマク・コン・ロンガスはペルシア王ピサールの毒槍屠殺者(アラドヴァル)を持っているとかいないとか聞くが、ケルト神話は散逸してたり逆に近世の創作があってよく分からん。ブリューナクも最近になって生まれた名前っぽいし。


エーデルフェルトの双子が二面性のあるセイバーでファルデウスの縁者の人形使いが空想電脳のハサン。
バーサーカーの代わりにアンリないし天草がいた筈だから順調に枠が埋まっていってるな。

アマクササン!ナズェミテルンディス!!
フランチェスカの介入を防げる臓硯を倒すダーニックは凄い。フィンがやったのかもしれんけど。
蟲爺は聖杯を奪われたショックでボケちゃったんだっけ。で、桜はエーデルフェルト家に養子に行ってプロレスラーに。


原作者ツイートによるとダーニックのサーヴァントはベオウルフとかトリスタンの可能性もあったとか。
この三騎の中だとフィンが一番相性が良い……かな?





マスターでありながらフランと渡り合うシロウ神父……一体何者なんだ?(棒)
魔術と黒鍵を織り交ぜた戦闘はトリッキーで面白い。

型月世界の侍って全員刀を持った時の式みたいな動きが出来るっぽいんだよね。英霊剣豪七番勝負が今から楽しみ。

リア王のモデルになったブリトン王レイアはちゃんと末の娘と一緒に王位を取り戻してるのにリア王の影響で大衆が悲劇だと思ってる。
シェイクスピアという個人の影響力で認識を上書きしてる訳でエンチャントAは納得。


ヴィクター・フランケンシュタイン博士のビジュアル初公開。
血や臓物を嬉々として持ってこられたらドン引きする気持ちは分かるんだが、そうなった原因はヴィクターが追い詰めたのも一因なんだよな。
FGOの幕間でもキチガイっぷりを見せてくれたヴィクターだが、バベッジ卿はよくあんなのと友達やってたな。

今回の放送を見たらあのアラフィフ、黙ってませんね。
シェイクスピアの自己保存による無敵状態付与がアラフィフの魔弾の射手でぶち抜けるのが面白い。新宿で拘束してたのもこの時の報復だったり?

フランの近くにはいつも花があるのが印象的。
花を愛でる心もあったのに博士が彼女を怪物にしちまったんだ……

令呪で落ち着かせるカウレス君はナイス判断。
聖杯や日輪や流星のフォウくんを死蔵してるエリクサー使えない病の自分にはカウレス君が眩しいぜ。


戦う力がないと言いつつ精神攻撃では一級品のシェイクスピア。
二次創作ではエミヤの疵を抉ったり月で兄貴のゲッシュを利用したり意外な活躍を見せてくれる。
ぐだーずも、「強い英霊、弱い英霊。そんなの人の勝手。本当に強いマスターなら好きな英霊で勝てるように頑張るべき。」と言ってたしね。





短いシーンだったけどヴラド公とカルナさんのランサー対決も良いもんだ。
領地内での公は本当強い。本人とは別に自由に出せる杭に対応出来る英雄はそう多くはあるまい。





杭の間から走るスパPを射抜くアンタ誰アタランテ姐さんの技量は凄いよね。タウロポロスを咥えながら疾走してスパPの股を潜って攻撃に転じる一連の流れも凛々しい。ヒッポメネスが裏山。
戦果の面ではあんま良いとこない姐さんだけど、訴状の矢文(ポイボス・カタストロフェ)の直撃を食らっても再生するPが規格外すぎる。
今のイベントのアタランテ平原の「サティスファクションE∴T∴E」だと2waveでモンスターマシンを一掃した上でFATAL BATTLEに大量のスターを持ち越せるから便利。





ケイローンとアキレウスの師弟対決。
予備動作なしで一瞬で間合いを詰めたり身体能力だけに驕らずフェイント等の小技を織り交ぜるアキレウスはギリシャ二大英雄の風格だし、そんなアキレウスを相手に弓で接近戦を演じる先生も化物。
団体戦だとケイローン先生の神授の智慧スキルヤバくね?とよく言われるが、英雄殺しの不治の槍を量産出来る可能性があるのもヤバい。ペリオン山のトネリコなら入手は難しくないだろうし。





早速アストルフォが恐慌呼び起こせし魔笛(ラ・ブラック・ルナ)を吹くシーンをネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲に変えたコラを見つけて人の業は深いなと思いました。
Aランクの対魔力にもダメージを与えるEXの魔力砲撃を放てる空中庭園は天草が60年かけて用意しただけの事はある。
そういや原作のセミ様、アストルフォに対して「可憐な戦乙女」と言ってるんだよな。緊迫した場面だったのにくすりとした。


親方!空からピンクが!
アストルフォってイングランド王オットーの息子だから地味にモーさんと同郷で似た立場なんだよな。

傍目からは内輪揉めだけど己の信念を貫いた結果死んだ田舎騎士ジークフリートをダセぇと嗤うモーさんはチンピラ呼ばわりされても仕方ない。
つーかこの発言は円卓勢に刺さると思うが、流石は叛逆の騎士だぜ!
「アーサー王は所詮先の時代の敗北者じゃけェ」と言われたらきっとノータイムでブチ切れるくせに。



ホムンクルスの解放の方が先だとジーク君の想いを汲んで演技したホムンクルスや生きてたならちゃんと連絡しろや!はカット?
ただ、フィオレやゴルドさんとのやり取りをカットするとは思えないからまたミレニア城塞に戻るんだろうか。まあ、あのやり取りはホムンクルス解放後なら別にミレニア城塞内部じゃなくても構わないし、時系列を弄っても捩じ込むのは難しくないのかな。
でもこの順序だとあっさり城内に侵入を許したダーニック達が間抜けに見えるのは残念。

次回は遂にウルトラマンジーク爆誕かな。








Fate/Apocrypha Radio トゥリファス!第09回

アフレコ中に執拗に踵を狙う武内君が見てみたい。

円卓の中にケイ兄さんいたっけ?

「丹下桜は交通事故」というパワーワード。

パンツ食らチオン

パンツの語源はイタリア喜劇のパンタローネらしい。
からくりサーカスがまず思い浮かぶな。

シュムレウ村で7月に行われる婚活パーティー「1000人の娘祭」
セーケイ人は未来に生きてんな。

生きていくのに必要なのは金か愛か。
なんとなーく、うす汚ねェクルタ族とセンズリのやり取りを思い出した。
エドモンの意見を聞いてみたいな。

ゴキブリをエアガンで撃ち抜けるパリス。






関連記事

テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる