FC2ブログ
ブログパーツ

魔法戦争 第5話「魔法試験と冬休み」 感想

家を出られるなら地獄でも良いと言ったけど、流石にこれは予想外だわ、と言ってた武や妹を大事にしてた筈の伊田があっさり崩壊世界に残った理由が解き明かされたな!


あらすじ
系統魔法一斉試験の成績次第で、六の兄・十の奪還作戦への参加を正式に認められることになった武たち。試験会場の各所では、系統魔法ごとに分かれて試験が行われていた。武が受ける回避魔法の試験は、さまざまな障害を回避し、ゴール地点である建物を目指すというもの。その試験の最中、武は思いもよらぬ人物と遭遇するが……。



脚本:ふでやすかずゆき
演出:政木伸一
絵コンテ:伊藤達文
作画監督:青木まさのり・鈴木奈都子



11月。幻術魔法で出現した不思議な建物で試験が行われる。
不思議な建物で試験……いや、武の視点で不思議なだけで教師達から見れば普通なんだろうけどさ。


記憶を書き換えられて学院で生徒をやってる元トレイラーの狼神鷹雄。
えげつねえな。
でも戦力が欲しいからって安易すぎだろ。普通なら離脱者が大勢出るぞ。
まあ、全員洗脳済みなのかもしれないけど。
やっぱり十は見ず知らずの女に付き纏われてるストーカー被害者だったんだな……

つーか記憶操作って作品としても収拾がつかなくなる危険性があるんだが。
だからこそBLEACHの藍染惣右介だって自主的に鏡花水月を封じてくれたし。


前回で学院内部に敵がいる事が判明したのに暗躍を許してしまったな。
一応調査自体はしてたっぽいけど。


ゴーレムとの戦闘はあれだな。終始「いや、軽く怪我して強制退去しろよ」とツッコミを入れながら見てた。
それでなくとも律儀に迷路を突破してるし。乗り越えて行けよ。
学院長の台詞を見るに、十奪還作戦に参加するべく真面目にゴールを目指す必要があったという推測も出来るけど、だったら一言で良いから台詞で説明してほしかった。
そして相変わらず仕事しない回避魔法。


「お正月なのに家族と一緒にいないなんておかしいんだから」
つ鏡
こんな所に来てる時点で何を言ってもブーメランにしかならんよ。
そして月光にはトレイラーが接触し、月光も学院に進学するつもりらしい。
履歴書に書けない進路でお母さんも大変だな。


魔力も多いしスタミナもある(意味深)
熱を出すと淫乱になる六。
くるみと六の愛の巣(意味深)
同じく東山奈央が演じた境ホラのナイちゃんはルームメイトをレズレイプしてたな。

武をベッドに連れ込む六にはなかなか興奮したが、その後が駄目だ。
(知らないとはいえ)病人を追い出すくるみに、知ってるくせに雪が降る中で長話に付き合わせる武。
武は三歩で記憶をなくす鳥頭か?悪い意味で原作の内容が気になってくるぜ……


幼児化したと思ったら特に話に関わらず元に戻ってるくるみ。何がしたいんだよ!?
「泣いてるよりそっちの顔の方が良いぞ」
そして何故か狼神とフラグが。
今回の一件で以前のきのこは男だったからじゃなく、単純にブサイクだったから避けられたという事が明らかになってしまったな……
崩壊世界でも※ただしイケメンに限る。なのか。


トワイライトを狙ってるらしいヴァイオレット・ノース。普通に武器屋に売ってる時に奪えば良かったのに。
武も含めてなのかもしれないけど、それにしては接触した様子がない。くるみと六を修羅場らせるより優先度低いのかな。
あと、髪の毛採取するなら大勢いる訓練場より普通に部屋に潜入した方が確実だろうに。


関連記事

テーマ : 魔法戦争
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(;´Д`)命懸けの試験とNTRな奴ら ~魔法戦争 第5話 「魔法試験と冬休み」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 系統魔法一斉試験の成績次第で、六の兄・十の奪還作戦への参加を正式に認められることになった武たち。試験会場の各所では、系統魔法ごとに分かれて試験が行われていた。武が受ける回避魔法の試験は、さまざまな障害を回避し、ゴール地点である建物を目指すというもの。その試験の最中、武は思いもよらぬ人物と遭遇するが……。 ガトリング+クモ=ガトリングモ!なのか知ら...

魔法戦争 第5話「魔法試験と冬休み」

評価 ★★ 色々と大丈夫か?                

魔法戦争 TBS(2/06)#05

第5話 魔法試験と冬休み 公式サイトから系統魔法一斉試験の成績次第で、六の兄・十の奪還作戦への参加を正式に認められることになった武たち。試験会場の各所では、系統魔法ごとに分かれて試験が行われていた。武が受ける回避魔法の試験は、さまざまな障害を回避し、ゴール地点である建物を目指すというもの。その試験の最中、武は思いもよらぬ人物と遭遇するが……。 校庭に現れた現実世界の町で系統魔法ごとに 試験が...

魔法戦争 5話「魔法試験と冬休み」の感想

兄の奪還に関わる部分がモノローグ処理だと!? いや、そこはベタかもしれないけど学院長に頼み込むとかそういう流れがあって、 ならば試験をクリアしたら認めてやるとか、普通より難しい試験があったりして、 武や六が強い意志で急成長を見せて納得させるというような色々があるとこじゃないの? 途中で乱入されるわ、有耶無耶のうちに試験もクリア……どうでもいいのか兄!? そこにきて初回で竹刀...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる