ブログパーツ

正義の味方 Fate/Apocrypha 第4話「生の代償、死の償い」 感想




※ネタバレ全開

英霊となった彼は、生前の「他者に望まれた英雄」としての己を省みて、一つのささやかな夢を抱いている。
「誰かのため」ではなく、ただ己の正義を信じて戦う正義の味方───。それが彼の夢となった。



暴走した”赤”のバーサーカーが黒の陣営の本拠地である城塞へ迫る。
これを好機と捉え、ユグドミレニア一族とサーヴァントたちは彼を迎え撃つ。
黒のマスターとサーヴァントが出払った城内にて、ホムンクルスの少年は、
黒のアーチャーの言葉を反芻しながら、己の生きる意味を苦悩する。
そこに”黒”のライダーが現れ、少年の手を取り笑いかける。


脚本:東出祐一郎/絵コンテ:宮尾佳和/演出:町谷俊介/総作画監督:蛯名秀和/作画監督:河野敏弥・西口智也





普通に名乗ろうとしてるアストルフォは理性蒸発してんな(アニメ版すまないさんから目を逸らしながら)
その場に居合わせたらブラダマンテが偽装してると勘違いしそう。アルガリアの槍もヒポグリフも持ってるし破却宣言も姫騎士アンジェリカの指輪で偽装出来そうだし。やる意味があるかは不明だけど。

スパPと対峙した時の驚いた声とか腰を痛がる演技とかで可愛さを表現出来るのがアニメの強みだ。

次回予告で触れられてた気持ちのいい馬鹿らしいシャルルマーニュが気になる所。
十二勇士のお笑い芸人集団のイメージがどんどん強くなっていく。オリヴィエ!お前が最後の希望だ!



ヴラド三世、スパルタクス、共に虚淵玄製のサーヴァントである。
両者の激突はもうちょい尺を取ってほしかったかも。公が敬意を示す場面もなんかあっさりした印象。



「真の英雄、真の戦士というものをその身に刻んでやろう」
目で殺せないのに真の英雄を名乗るのか。

まこにゃんの声は格好良くてアキレウスにも合ってるんだけど、ラジオを聞いてるとどことなく笑いが込み上げてくる。

速攻で視聴者に真名をバラしたアキレウスだけど、原作や漫画でもエリュシオン云々言ってて隠す気ないしな。
ギリシャ神話の英雄で防御系の宝具を持ってそうなのはシーシュポスやキュクノス。槍が加わればメレアグロス、カイネウス。だが更に戦車を持ってるとなればアキレウスくらいしか該当者はいない。

役不足の正しい使い方を久し振りに見た。
ジークフリートの両手の剣戟を片手で受け止めるアキレウス。共に筋力B+なんだけどな。勇猛スキルだろうか。あるいはパンクラチオンの応用かもしれない。

ジークフリートから戦場での笑いは敵への侮蔑に繋がる事があると言われたアキレウスだけど、今回みたいに敵と戦うの楽しい!な感じで笑うならペンテシレイアもそこまでキレなかっただろう。
でもこいつ、平等空間が女に使用出来ないレベルでトラウマになってるからな。このままでは我が瞋恚にて果てよ英雄(アウトレイジ・アマゾーン) によってさっきまでアキレウスだったものが辺り一面に転がる事になってしまう。

(バルムンクは神殺しの宝具では)ないです。
前回を見てるとジークフリートは勝つ事じゃなくて戦う事が目的だとゴルドさんが判断するのも当然ではある。

令呪を使わせてまでゴルドさんを止めたダーニックってもしかしてジークフリートが真名バラしたのを知らないのかな。
まあ、ゴルドさんでなくても明かしたくないよね。赤のランサーの真名が知れた代償と考えるにはマイナスが大きすぎる。
ぶっちゃけすまないさんと違ってカルナさんの真名が分かっても即攻略に繋がる訳じゃないからな。ブラフマーストラを忘れる呪いは真名バレ関係ないし、むしろ変に呪いに期待して鈍る可能性もある。
戦車は持ってきてないし、バラモン僧も変装出来る奴もいない。バサカの方のジャックがいればワンチャン黄金の鎧が奪えたかもしれないが。
それはそうと、カルナさんに膝枕してもらえるパラシュラーマが羨ましい。



一騎でアキレウス、アタランテ姐さんの相手をする先生は流石はケイローン塾塾長。
ユグドミレニア内での戦いさえ考えなければヒュドラの毒矢とケイローン先生自身を触媒にして塾生を揃えて赤の陣営に勝ててたよね、きっと。
アタッカーにヘラクレス、サポートにアスクレピオス、ギルやノッブ、ラーヴァナみたいな神性が不利に働く相手用にカストール、賑やかしにイアソン、万全を期してアキレウスをシールダーで呼べば「この戦い、我々の勝利だ!」が出来た筈。

先生はアキレウスとの師弟関係が有名だけど、姐さんとも共にアルテミスの弟子みたいなもの。
FGOのスイーツを見てどんな反応をするのか気になる。弟子のアクタイオンを殺された件とかも。

……何気なくWikipediaを巡回してて気付いたんだけど、もしかして姐さんとイアソンっておばと甥の関係か?
アタランテがオルコメノス王女クリュメネーの娘でイアソンの母がクリュメネーの娘アルキメデーだから。
アステリオスとメディア、オリオンが近い親戚ってのは知ってたけど、ギリシャって本当狭いな。

追記
イアソンの母親はアウトリュコスの娘ポリュメーデー説もあるのな。
その場合はオデュッセウスと従兄弟になるし、アルゴナウタイに祖父同伴って事になってこっちもおもろい。



生きたいというのは人間の正しい方向。
ゲーティア戦のぐだーずを彷彿とさせる台詞。

心臓移植は腕士郎のオマージュなんだろうけど、今になってみるとマシュとの共通点も多いジーク君。
二次創作界隈だとオリ鯖やクロス鯖が宝具やスキルでジーク君を救うパターンを二つ見たけど、今後テンプレになるかもしれない。ジーク君の名前を考えるのが大変だからならないかもしれない。

無言の腹パン。
ジークフリートかアストルフォ、どちらかがマスターとしっかり信頼関係を築いていたらこういう結末にはならなかったのにね(ゴルドさんはともかくペロニケさんと良好な関係を築くのは無理難題だけども)
アヴィ先生が欲しているとはいえ、ホムンクルス一体の為に鯖との関係が拗れるのはダーニックも望まないだろうし。

ゴルドさんから見れば地雷鯖もいい所だと思うけど、生前とは違って自分の意思でジーク君を救うべく命を投げ出したその姿は気高いと思う。
ここを踏まえた上でのハーゲンに対しての「この第二の生では――俺は正義を守り、正義を誇ろう。他者の意図、他者の思惑など知ったことではない。ただ、俺自身がそうありたいと願うのだ。俺の夢は――――正義の味方だ。」やアストルフォへの「次から誰かを助ける時は俺にも声をかけてほしい。大丈夫だ。俺はもう迷わない」は感慨深い。

にしても、FGO配信前からジキルやエミヤと一緒に正義の味方パーティーを組みたいと思ってるけどエミヤもボブも全然来ない。何故かすまないさんはここ半年の間に宝具Lv3になったけど。




第04回

開幕prpr=出pr

嫁王ピックアップをすり抜けてカルナさん来たのか。
自分は極大成功教に帰依してた時に10連でお迎え出来た。

鶴岡さんの演技が楽しみすぎる。

ベディ卿「だが男だ!」
そういやるか子は画伯だからエルキドゥと一緒か。

クリームヒルトはアサシンとアヴェンジャーに該当しそう。

アーチャーとライダーとアサシンで全クラス制覇のエリちゃん。
アルトリアとどっちが早いだろう。

今では浮気の話題で盛り上がってそう、浪川。

声優界のセイバー。
どことなく1.5部感ある。

いやいやwないないwルーラーってw

カタカナ禁止でアポの魅力を語るのはむずい。

コミュ障で滑舌も悪い自分にはきつい話題。







関連記事

テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる