ブログパーツ

奇跡か詐術か バチカン奇跡調査官 Ⅰ「主の支えによりて我は目覚める」 感想





世界中の「奇跡」の真偽を調査する奇跡調査官、平賀・ヨゼフ・庚とロベルト・ニコラス。彼らはサウロ大司教から、セント・ロザリオ教会の調査を命じられる。それは「神の子を宿した」と主張するシスター・ドロレスの処女受胎の真偽と、悪魔崇拝疑惑を裏付ける「蛇の割り符」の片割れを見つけ出すというものだった。現地で調査を始めた二人は、教会に不穏な空気があることを感じとっていた。

脚本:水上清資


Twitterでバディ物やミステリー、あとFGOが好きな人間にオススメと言われていたので視聴してみたら、悪くない雰囲気だったので視聴続行決定。
それにしてもWOWOW、Abema、地上波の順は結構変わってる。アニメの本数が増えてるからTOKYO MXなんかは枠を取るのが大変なのかな。


サブタイトルの下のアルファベットは、最初英文だと思ったらローマ字だった。……ギャグなんだろうか?


野郎のシャワーシーンはいらないな。


体が求める……信仰という快楽を。
ヨブ記のヨブの扱いは本当酷い。
神様を自然災害と解釈すれば納得出来なくもないが。


各地に保管されてる仏舎利とかキリストが磔にされた十字架の欠片を集めるとすげー量になるらしい。


昔読んだエロ漫画で、処女膜って膣を完全に塞いでる訳じゃないからヤることヤってりゃ妊娠する事もあり得る、と。


処女厨のガブリエルさんじゃないっすか。


預金額3000万ドル。
どえれぇ闇が潜んでそう。


同じく聖痕が出ていたマリオ・ロッテについてあまり触れられないのが不自然。学友達の間では周知の事っぽいんだがな。
守衛のジェームズの時々妙な音が響いてくるという台詞は伏線なんだろうか。UFOは与太話な気がするが。



STAFF
原作:藤木稟(角川ホラー文庫刊)
キャラクター原案:THORES柴本
監督:米たにヨシトモ
シリーズ構成:水上清資
キャラクタ―デザイン:岩倉和憲
美術監督:古賀 徹
色彩設計:日野亜朱佳
撮影監督:黒澤 豊
編集:近藤勇二(REAL-T)
音響監督:岩浪美和
音響制作:グロービジョン
音楽:藤澤慶昌
音楽制作:ランティス
オープニング主題歌:SCREEN mode「MYSTERIUM」
エンディング主題歌:岡本信彦「サクラメント」
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:「バチカン奇跡調査官」製作委員会


CAST
平賀・ヨゼフ・庚:岡本信彦
ロベルト・ニコラス:諏訪部順一
サウロ大司教:江原正士
ローレン・ディルーカ:斉藤壮馬
ビル・サスキンス:安元洋貴
ジュリア司祭:遊佐浩二
平賀良太:代永翼







関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる