ブログパーツ

だけど私はここにいる! 戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE 02「ラストリゾート」 感想





一瞬を、永遠に変えるとキミが誓う。

だから傷みに涙しても、拭って払い前に進もう。

この絆こそが旋律――歌に束ねて空にぶち抜く。


正義を執行する刹那、銃爪に掛けた指が震える。

迷いながらもがきながら、それでもまだあきらめたくない。





ナチス残党が持ち込んだ聖遺物の天体運行観測機ティキはポリネシア神話やハワイ神話由来っぽいけどよく分からん。


OPでしれっと分身する緒川さん。
OTONAが強すぎて持て余してる代わりに緒川さんが便利に使われてね?


マリアの歌で何回折れたのかと言ってた所で笑ってしまった訳で。


エルフナインは1話の間に何回「落ち込む→励まされる」を繰り返すつもりだろう。


恐らくサッカーが好きだったのだろうステファン君が足を失う展開はえぐい。
野球少年達よりマシではあるが、家族にだから納得しろというのは酷な話な訳で。
クリスちゃんに当たるのは可哀想だと思うが、こういうのは理屈じゃない訳だ。

クリスちゃん、毎期挫折イベントがあるよな。3期よりは納得出来る経緯だけどさ。

SAKIMORIの本当のパパさんのド外道風鳴訃堂も出てくるっぽいし、こっちも試練を迎えそう。


時空を超え何度俺達の前に立ちはだかるというのだフィーネ!
1600年代の女海賊ってグレイス・オマリーやシャーロット・デ・ベリー辺りか?

西インド会社の三博士
統制局長のアダム・ヴァイスハウプトってOPのラストでティキと一緒にいた帽子の奴かな。

唐突に現れる航空機
割と可愛い子達
の流れが腹筋に悪すぎた訳だ。
ってか旋律ソロリティが格好良すぎる。

飛行機を支えるきりしらで
お客様の中に最強のボーグバトラーの方はいらっしゃいませんか?
を思い出した。あっちは着陸時の展開だったけど。


ビッキーないしガングニールには「このカードは戦闘では破壊されない」効果を無効にする効果がありそう。


ヨナルデパズトーリはアステカ神話のテスカトリポカの化身らしいけど、この神様、トラルテクトリ、あるいはシパクトリを倒す際に片足を捥がれて黒曜石の鏡を義足にしたらしい。
いや、他意はないんだけどね? なんか今回片足を失った奴がいたような、いなかったような。






関連記事

テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる