ブログパーツ

群雄相打つ 漫画版Fate/Apocrypha 3巻 感想





徐々に蠢き始めた赤と黒の陣営。黒の陣営のキャスターによって命を消費される寸前、ホムンクルスの少年は脱走し、アストルフォによって助けられる。名もなく、虚弱なひとりのホムンクルス。彼の辿る運命はーー。




Episode:09「切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)」

相良z馬ー!
開幕数ページで死亡。バラバラになっちゃった。

Fakeの狂信者ちゃんといい蒼銀の静謐ちゃんといい最近のアサシンの(自分を召喚した)マスター殺し率の高さは異常。
セミ様も相手が天草じゃなければ同じような事をしただろうしファントムやカーミラさんも危ない。こう考えると呪腕先生の安定感が光るね。

対策マニュアルが出来てるハサンを避けて自分の力量ではあまりに高位の英霊は呼べないからジャックちゃんを選んだらしいがミステイク。
魔術師が召喚する場合、誰が良かったんだろう。根が善良なサーヴァントや我が強いタイプとは上手くいかないだろうし……
ビジネスライクな暗殺者がいればいいんだが。

まあ、FGOプレイヤーならジャックちゃんを召喚したい気持ちは痛いほど分かるけどね。
福袋召喚2017で2番目に人気だったらしいし。
???「お会いできて、本当によかった!」

そしてz馬の代わりにマスターになった六導玲霞という逸般人。
娼婦とはいえ日本で普通に生活してた筈なのに何故あんな怪物が生まれてしまったのか。

新宿のアーチャー
新宿のライダー(アヴェンジャー)
新宿のアサシン
新宿の娼婦

と書くとちょっと違和感が薄れる……かな?

名のある武将や軍人も平和な時代に生まれてれば埋没してたかもしれないし、玲霞さんもそういうものだったのかな。

そういえば頼光ママと会うべくガチャを回してて5枚目の「柔らかな慈愛」を引き当てたんだけど限凸しようか悩み中。
贋作イベもいずれ復刻しそうだけど、どうせ邪ンヌ目当てでガチャ回すだろうし、その過程で6枚目7枚目を引きそうだから凸しちゃっても良いかな?

切り裂きジャックの正体ってナイチンゲールなんでしょ?
ノブナガンで見たから知ってる。





Episode:10「願い」

無辜の存在から助けを求められれば応えるのが英雄。
アストルフォはFGOとかイラストでしか知らない層からは萌えキャラというかヒロイン扱いだけど実際はヒーロー要素もかなり強い。まさに物語の騎士様なんだよな。

一方、ジーク君の儚さはまるでヒロインのよう。
アニメが放送されたら高橋李依がブケファラスやラフム化しそう。あのショタコン、とんでもない本性を隠し持ってやがった。


昔は賢者だったが膝に毒矢を受けてしまってな。
父と母の血の繋がりである不死を返してもらうのが願いのケイローン先生。カルナさんにとっての黄金の鎧、アキレウスにとっての人間の部分のようなものだろう。
フィオレとは共にかつてあった物を取り戻したい縁。


カウレス君とフランちゃんは良いコンビになれそうだったね。
伴侶は城にいるホムンクルスじゃダメなの?と言っちゃうカウレス君はちょっとデリカシーがない。


アストルフォ……お前ホント可愛いなぁ。
ダメマスターランキングトップを突っ走るセレニケさん。真面目に聖杯戦争で戦う意思があるという時点で並のマスターでは勝負にならないからね。
獅子劫さんを警戒してたり有能さの片鱗はあったんだけども。赤のマスターを一掃してなおマスター勢を持て余してる感がある。ゲームみたいに複数ルートありなら見せ場も作れたろうに。

アストルフォは表示されてないだけで紅顔の美少年スキルを持ってそう。
石田あきらさん、ちゃんと男の体に描いてるのは好印象。


ペロペロされた後にここの魔窟からさっさと逃げた方がいいとジーク君に言うのは笑う。
飴と鞭なアストルフォとケイローン先生。
アンドラスも言ってたしね。目的の無い生命活動は航海ではなく漂流だと。短い人生、どうやって生きていくのは考えるのは大事。





Episode:11「赤の狂戦士(笑うバーサーカー)」

「遠からん者は音に聞け!近くば寄って目にも見よ!」
この名乗りを聞くと自然と「これが讃州中学2年!勇者部部員! 三好夏凛の実力だああああ!」という口上が浮かぶ。さあさあ!ここからが大見せ場!
めっさ変な馬。

10月から「結城友奈は勇者である」2期と「鷲尾須美は勇者である」が放送されるが、答えを得たエミヤが四国に召喚されるSSが投稿されそう。
ゆゆゆの世界観ってアラヤとガイアの全面戦争に近いかも。勇者は腕士郎やベディ卿みたいなもんかな。


触れた相手の膝から下を強制的に霊体化させる触れれば転倒!(トラップ・オブ・アルガリア)
アルガリアの姉の姫騎士アンジェリカが持つ魔法避けの指輪も優秀な性能。

カタイとは契丹の事らしい。アルガリアもアンジェリカもこんな名前で中国人なんだよな。
シャルルマーニュ伝説は地理や人種関係はいい加減である。サラセン人のパロミデスが出てくるアーサー王伝説も大概だけど。

便利な宝具だけど立花道雪に使うと足が動かなくなった事により因果の逆転、逸話の逆再現により雷切をぶっぱされそう。
逆に落馬が死因の源頼朝とかだと特攻になりそう。


「――来い
真の英雄
真の戦士というものをその身に刻んでやろう」
目で殺せないのに真の英雄を名乗るのか……(困惑)


スパPを極刑王で串刺しにする公王は鳥肌立つくらい格好良い。
この人、圧制者と呼ぶにはハードな人生を送ってるよね。近くにオスマントルコという圧制者がいたからね。
トランシルヴァニア公フニャディ・ヤーノシュ、アルバニア王スカンデルベグ、モルドヴァ公シュテファン3世なんかと並ぶ叛逆者と言っても過言ではないし、スパPに共感するものがあったのだろう。

笑顔を消したスパPの壮絶な顔。
ネタキャラ扱いされる事が多いけど抵抗者としてシリアス方面での掘り下げも見てみたい。

そういえばこの二騎って設定作ったのどっちも虚淵玄なんだよな。そういう意味でも因縁の対決。





Episode:12「不死身の英雄」

フランちゃんの戦闘能力が低いとはいえ1対2でも全く問題としないアキレウスは流石ヘラクレスと双璧をなすギリシャの大英雄。
散り様云々言ってるとAUOの「せめて散り様で我を興じさせよ、雑種」を思い出す。

木、石、鉄、乾いた物、湿った物、全ての武器で傷をつけることができず昼も夜も攻められないヴリトラを倒したインドラ
神とアスラ、人と獣、昼と夜、家の中と外、地上、空中、どんな武器にも殺されない体を持つヒラニヤカシプを殺したナラシンハ
インド神話はぶっ飛んでるというか変に捻ってるというか。
ネメアーの獅子やアルキュオネウスを倒したヘラクレスはシンプルに脳筋。


太陽のもとで三倍……一体どんなゴリラなんだ?


すまないさんの実力に不信感を持つゴルドさんだけど相手が悪いよ。
一騎当千の大英雄たるすまないだけど初戦がカルナさんで次戦がアキレウス。この二騎を圧倒するなんてギルでも無理だろう。
読者視点だと、「こいつらと正面から戦えるなんて、やっぱつええぜジークフリート!」となるし、そりゃああいう理由で失ったらダーニックはげきおこだしヴラド公は「こんな時、ジークフリート・キルヒアイスがいてくれたら……」と嘆くなと納得する。

でまあ、大功を上げた仲間に焦って無謀な行動に出てしまうのは古今東西ありふれた話。
赤の陣営の存在が予想外で倒したら黒の陣営内で争う予定だった小説版と違って漫画版じゃ赤の陣営の鯖で聖杯を起動させるつもりだったからユグドミレニア内での立場を気にするのはなおさら。
なまじ令呪という絶対命令権があるばっかりに鱒と鯖の間で上下関係という意識が生まれて諍いの種になってしまう。





Episode:12「ケイローン」

高い防御力とバルムン……と付く宝具……一体どこの英雄なんだ……さっぱり分からねえ。
バルンストックならシグムントなんだが。バトラズ、ローラン、アーサー王辺りか?ニムロドはアーチャーだろうし。


楽園(エリュシオン)と口走っちゃうアキレウスは迂闊っちゃあ迂闊。
槍を持ってて不死身のギリシャの英雄なんてアキレウス以外ではメレアグロスやカイネウスぐらいだろ。そしてこいつらはライダーに該当しそうな宝具はない。


令呪の浪費は聖杯戦争においてもっとも危険な行為。アトラムさんとかね。
凛ちゃんさんも相手がエミヤじゃなかったら鯖との不和を呼ぶ危険な行為だったな。

傍から見てると令呪で宝具の発動を命じられて直後に止められる図は滑稽であり不憫。
ディルムッドを自害させた時のケイネス先生みたいな事が起きてると考えた方が自然でさえある。
ゴルドさんを見ると戦闘は専門外だから本職を呼ぼうと判断したアインツベルンは正しかった。正しかったんだけど、3次の時の失敗に足を引っ張られるとは予想外だっただろう。


ギリシャ英雄大激突。
アキレウスにとっては師匠だしアタランテにとっては共にアルテミスの系譜という二騎と因縁深いケイローン先生。
フランを狙ったアタランテ姐さんの矢を撃ち落とす技量は尋常ではない。
まあ、アタランテの持ち味は機動力を生かした遊撃戦だろうから足を止めての撃ち合いでは分が悪かろう。


ケイローン先生を信じて突撃するフランちゃん尊い。
狂化はDランクで状況を分析するだけの判断力があるのを描写した上での突貫なのが良いね。


最初怯えつつやって来たのがアストルフォだと気付いてホッとするジーク君可愛杉流。
一部掲示板ではナサリやジャックに不埒な真似をしようとする輩を射抜くアタランテ姐さんのネタがあるが、ジャンヌも彼氏をしっかり守る必要があるかも。



外典解説
スパルタクス

経歴や逸話を見るに戦闘能力は元より人格者でもあるんだよね。それがここまでの地雷だとは誰にも予想出来まい。

カエサルVSスパルタクスという夢のマッチが実現する可能性もあったんだよな。



外典解説
フランケンシュタイン

ヴィクター・フランケンシュタイン、フランの幕間に出てきたけど結構あれな奴だったな。
パラケルススの著作で勉強したらしいから仕方ない。

ちらっと名前が出たチャールズ・ダーウィンってスチパンシリーズだと十碩学の第4位博物王だっけ。ローゼンクロイツ辺りはFGOにも出そう。




Fate/Apocrypha Radio トゥリファス!第00回

ApocryphaのラジオなのにHFの話題で盛り上がるFateガチ勢の二人。桜はぎゃんかわ。
すっげー手がぷるぷるしてる系のファンであるまこにゃんの好感度が超上がる。
ノッブもHF好きだよね。そのうちしれっとゲストとして出演しそう。

俺もトゥリファスを実在の街だと思ってた。
ルーマニアについてはヴラド公くらいしか知らん。後はチャウチェスク。

古川慎を最初に知ったのは精霊使いの剣舞のカゼハヤ・カミトかな(余談だけど志瑞祐ってゼロの使い魔の代筆するらしいね)
あの主人公、過去に女装してたけどアキレウスも女装経験あるよね。
他に経験者はアルジュナ(ブリハンナラ)、ヘラクレス、ニコラ・テスラくらい?
実装されてない英雄だとトールやヤマトタケルとか?テイレシアスはTS枠か。


アストルフォ「裸になればいいんじゃない?」
ローランの実装はよ。
そういえば、金剛石並の硬さの体だけど足の裏が弱点って多分アキレウスがモチーフだよね。
ロジェロとマルフィーザがヘクトールの子孫だし。




マスターのキャストも発表されたね。

獅子劫界離:乃村健次
ダーニック:檜山修之
フィオレ:赤﨑千夏
カウレス:小林裕介
ゴルド:大川 透
セレニケ:石上静香
ロシェ:加藤英美里
六導玲霞:中原麻衣

ネタバレ防止の為にマスターのキャストは伏せるのかと思ってたけど、こういうのって声優事務所との兼ね合いとかあるんだろうか。

カウレスとセレニケが「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」の二人だ。
会長の熱演は今や涙なしでは見られないぜ……

キャストと言えば「おんな城主 直虎」の武田信玄役が松平健だと発表されてたな。
泰然として力強く、でもちょっと面白い信玄公らしいけど、スイーツ大河な番宣から弱小国衆サバイバル大河をぶち込んできたスタッフだからな。
分かってんだよ。どっかの大名でもない父上の師匠らしいクッソ外道なんだろ?
なにせ今川氏真「何故かような汚いまねができる。」に対して「だって武田信玄だから」というフレーズでTLを埋めた男だからな。

市川海老蔵の声で「これが魔王の三段撃ちじゃあ!」を聞きたい。




追記
アニメ1話のスタッフとあらすじが公開。


脚本:東出祐一郎/コンテ:浅井義之/演出:浅井義之/総作監:山田有慶/作監:須藤智子・蛯名秀和

「冬木」の大聖杯が強奪され「聖杯戦争」のシステムが崩壊し数十年後―。
フリーランスの死霊ネクロ魔術師マンサーである獅子劫界離は魔術協会に呼び出され、
ある「聖杯戦争」への参加を依頼される。
それは、かつて奪われた大聖杯を巡り、
二つの陣営に分かれ七騎対七騎が争う空前絶後の「聖杯大戦」であった。
獅子劫は触媒となる“円卓の欠片”を手に、戦いの舞台であるルーマニアの地へ赴く。


蛯名さんは悪性隔絶魔境新宿のCMをやった人だね。
遊戯王ZEXALの超銀河眼の時空龍(ネオ・ギャラクシーアイズ・タキオン・ドラゴン)で鍛えられた超作画が楽しみだぜ。

キャラデザの山田さんはZeroの原画をやった事がある人みたいだね。



グラブルの最終回でジータが廃課金扱いされてたけど、アポもアニメが始まったら一部のマスターが廃課金扱いされるんだろうか。ブラムさんが危ないかも。





関連記事

テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる