ブログパーツ

俺は自転車が好きなんだ 弱虫ペダル RIDE.24「雑草の走り」 感想





山岳賞を狙う真波を追って、つづら折りが続くいろは坂を必死に登る手嶋。そんな手嶋の平凡な走りから真波は彼に対して興味を持てなかったが、手嶋は何度引き離されても執念の走りで食らいつく!その姿を目の当たりにした真波は、それに応えるかのように温存していた力を発揮し、全開で加速していく。意識が飛んで挫けそうになっても踏みとどまり、手嶋は限界の力を振り絞る!

[STAFF]
脚本 久尾 歩
コンテ 紅優、鵜飼ゆうき
演出 斉藤啓也
作監 宮西 多麻子、三浦 雅子



アブの性格がすげー悪いな。真波もちょくちょく煽ってきてうざい。
更に舐めプ……と思ったが総合優勝どころか1日目のゴールすらまだ先なんだから体力温存はむしろ妥当か。

根性で食らいつく手嶋は格好良いと思うんだけど、レース序盤であそこまで疲弊して大丈夫なんだろうか。
ってか一番凄くはないよね。

一度二度千切られたら諦める者ばかりの箱学のクライマー。
銅橋の回想も含めてどんどんモブの株が落ちていくな。





関連記事

テーマ : 弱虫ペダル
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる