ブログパーツ

不撓不屈 クロックワーク・プラネット 第8話「電磁式機動兵器八束脛(ヤツカハギ)」 感想




ナオトをマスターとすることで、「撃滅するもの」の呪縛から解かれたアンクル。アンクルの持つキューブから、マリーに短波通信を送った主、ベルモットが現れる。ベルモットから巨大兵器・八束脛は電磁技術を使用したものだと知らされる。そして秋葉原はその電磁波により、すべての歯車が止まってしまうのであった…。


ロージェノム化したベルモット。
ナオトの方はゲンドウみたいな事になってるな。エヴァヘイトFF全盛期にはあれは綾波を懐かせる演技だったとかあったな。


電磁技術が原因で滅ぼされた滋賀の残党が復讐の為に造ったなら、そりゃ電磁兵器だろと前から思ってたんで今回初めてそれに気付いたナオト達と温度差を感じた。


出現してた早々にコードネームって、結構時間立ってない?
軍が最初に交戦したのは夜の筈だし。
作画がへちょいせいで音速の5倍と言われても「ええー……」という感想しか出ない。ヤツカハギが強いというより戦闘機が弱いという印象。

首都防衛法かと思ったら首都防衛砲かよ。
最近は有能な政府や政治家が出る作品が増えてきて保身を優先する政治家の姿は懐かしさすら覚える。


全ての歯車が止まった秋葉原。
病院は酷い事になってそうだし夜とはいえ交通事故も多発してそう。
ガンダムSEEDのエイプリル・フール・クライシスが全人類の1/10でジャイアントロボのバシュタールの惨劇が2/3だっけ?
本当に避難は完了してんのかな。


色々と思い詰めてそうな比良山ゲンナイ(CV菅生隆之)だけど、ナオトに質問したのが間違いだったと思う。
ちょっと前まで普通の高校生だし大きな挫折も経験してなさそうだし、そんな相手に諦めを抱いた事はないかって問いかけても絶望なんかしないって返事が来るのは至極当然というか。京都の一件でリューズが目覚めてなかったら少しは共感してくれたかも。
それはそうと、どうしてヤツカハギと合体しないんだ?

Yさん、地球を作り替えたならともかく宇宙までとな。
狂った神の箱庭がどうこう言ってたけどYってYHVHのYとかだったりするんだろうか。
まつろわぬ土蜘蛛の名前だとかアンクルが天使だとか意味深に思えてきた。


追記
狂った神の箱庭、なんか似たようなフレーズを最近聞いたと思ったらあれだ。
Re:CREATORSの享楽の神々共の恐るべき世界。




関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロックワーク・プラネット 第8話 『電磁式機動兵器八束脛』

アンクルばかり可愛がるので、嫉妬しているリューズは 可愛いですね。 巨大兵器は、まだ動いており事態は収束できていない! 巨大兵器の催眠電波?で、アンクル、リューズの Initial-Yシリーズは、止まってしまい マリー・ベル・ブレゲや見浦ナオトの人間も眠ってしまった。 機械と人間に有効なのね。 そして、政府の部隊も攻撃に向かうが全...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる