ブログパーツ

総北の形 弱虫ペダル NEW GENERATION RIDE.12「トラブル!」 感想




インターハイ千葉県予選。高校の公式戦デビューとなる鏑木は自分がエースとして走ると意気込むが、段竹と離れ1人で走るプレッシャーから腹痛に襲われる。レーススタートから勢い良く飛び出す鏑木だったが、パンクトラブルに見舞われてしまう。果たして総北はインターハイに出場できるのか...!?そして、王座奪還を目指す箱根学園、御堂筋の京都伏見も動き出す!

脚本 砂山蔵澄
コンテ あきとし
演出 黒田晃一郎
作監 佐藤弘明 齋藤樹里 渡邊一平太 はしもとかつみ


SSって知名度ないのかな。
中学生の頃から社会人チームのメンバーなら雑誌とかでも取り上げられそうだけど、全国制覇に比べればマイナーかな。


鏑木が緊張すると腹にくるのはいわゆるイップスなのかな。
これがトラブルに発展するのかと思ったが(焦ったのが原因には違いないけど)パンクか。
自分もちょっと前にタイヤがバーストしてひどい目に遭った。

総北のやり方は鏑木じゃなくても度肝を抜かれる。
賛否両論ありそうだけど、今回のレースで置いていかれてたらかなり引き摺りそうだからありかな。

インターハイの時の小野田の無茶振りに比べれば全然大した事ないよね実際。


一周遅れを物ともせず完全勝利した総北UC。
柳田が惨めすぎる。
鏑木に経験を積ませる為のかませ犬になってしまったな。


青八木列車は完全にギャグ。
イメージ映像で誇張入ってるんだろうけど。


東堂のお陰で闇堕ち回避して真っ当なライバルになった真波。
こりゃ腐ったお姉さま方もびしょ濡れにちげーねー。


インターハイが近づき各校も新キャラがちらほら。公式サイトでも触れられてたな。
岸神小鞠が福山潤、銅橋正清が小野大輔、新開悠人が内田雄馬。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる