ブログパーツ

もう一つの世代交代 弱虫ペダル NEW GENERATION RIDE.7「最後の走行会」 感想




箱根学園では、伝統の3年生追い出しファンライドが行われようとしていた。120㎞にも及ぶファンライドは、スタート早々福富たち3年vs泉田たち新世代の本気レースに!箱根学園の"王者"としての意志を受け継ぐため、そして憧れである3年たちを超えようとする新世代と、それを迎え撃つ3年生。まずは泉田と新開のエーススプリンター対決がスタートする!
[STAFF]
脚本 砂山蔵澄
コンテ 紅 優 鵜飼ゆうき
演出 宮原秀二
作監 中山由美 宮西多麻子






期待されて怒鳴る荒北はあざといな。
後輩の間でも弄られキャラと認識されてそう。

母校の伝統に泥を塗ったとか、あんまゴッドハンドを責めてやるなよ。
いつにも増して泉田が暑苦しいと思ったが、新キャプテンとして気負う所があるのかも。

葦木場や真波への黒田の長台詞は正直テンポ悪くしてる。
こういうのって漫画やラノベだとそんなに気にならないんだけど、アニメだとどうしてもね。

構成上仕方ないけどレースがスタートしてから色々説明するのに違和感。

鬼と筋肉モリモリマッチョマンの変態の対決。都市伝説になりそう。
二人の対決は燃えると同時にしんみり。
3年が引退となると寂しくなるな……回想でいっぱい出番がありそうだけど。
インハイメンバーが一度に4人も抜ける箱学も大変そう。
新メンバー4人は確定として、他の二人はどういうキャラなんだろうか。
そういえば花江夏樹ヴォイスの半モブが出てきてたな。高田誠だっけ。


関連記事

テーマ : 弱虫ペダル
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる